在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

法人税は累進課税でもよいが、個人に関しては、所得関係なく同額設定にして、年収が三千万以上超える個人については法人格を取得させるようにしたらどうか?いちいち計算するのが面倒臭い。こんな面倒臭いことをさせるくらいなら、一律税額同じにして引き落としにして貰ったほうがいい。

A 回答 (4件)

私の友人にも、同じようなことを言う商店主がいます。

所得税も住民税(所得割)も自動車税のように定額にしてくれれば、確定申告書みたいな面倒な書類を書かなくて済むのになぁ~、と嘆いています。

年収3千万以下の事業主の所得税を定額にして確定申告する義務を免除する、というアイデアは一応、評価できます。税理士顧問料を払わなくていいと、喜ぶ人もいることでしょう。

ただ、そうすると、今の制度ですと赤字の事業主の所得税は減額されるか、またはゼロになる、というメリットがあるのですが、質問者のアイデアでは、赤字の事業主も定額の所得税を払うことになりますね。

このデメリットについては、どのようお考えですか?
    • good
    • 0

そうだね。


君のような不精者のために確定申告をしない場合は10億円均一にするのも一手法ではある。
    • good
    • 1

年収と所得はまったく別物で、課税すべきなのは所得のほうです。

年収が3千万円近くになっても、自分の手元に残る収益(所得)が100万円にもならない人もいます。
所得を調べて出すということは、確定申告書を作るのと大して労務の差はありません。
    • good
    • 1

>累進課税だと個人事業主の確定申告が面倒で…



具体的にどこが面倒なのですか。

(30) × [税率 - 控除額] = (31)
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/y …
の [税率 - 控除額] が一律か何段階かからの選択になるかの違い
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …
だけですよ。
なんで、そのくらいのことが“面倒”なのですか。

>年収が一千万円以上の世代のみ…

そもそも事業所得者に「年収」は全く意味がありません。

1,000万の収入で課税所得 900万、税率 33% の人もいれば、
1,000万の収入でも課税所得は 100万、税率 5% の人もいるのです。

>一律同額にしてはどうか…

税率 33% の人は喜ぶでしょうが、税率 5% の人は泣くことになります。

かけ算一つが“面倒”だかという理由でそんなことをされたらたまったものではありません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/i …
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング