【初月無料キャンペーン中】gooドクター

同じ会社でも部署によって年間休日や出勤時間が違う事は珍しいですか?

gooドクター

A 回答 (4件)

珍しくない。



例えばハウスメーカーの場合

経理や事務などの社内で仕事をする人は、土日・祝日がお休み。
同様に現場管理をする人も、現場が休みになる土日・祝日がお休み。
また、定時も8時-17時などが普通。

ですが、営業は相手が一般の人になるので打合せ等の都合もあるから休みの日が通常出勤日になるし、打合せも平日なら19時から始まることも多いので、平日の定時は12時-21時とか変則的(フレックス制)とかあります。
また、10時-21時の10時間を所定労働時間とする代わりに休日数を増やして年間労働時間を調整する企業もある。
    • good
    • 2

普通にあると思います。



製造業で、同じ事業所(工場)でも、3交代勤務の部署と昼勤だけの部署では年間休日や出勤が異なることは普通にあります。
A工場とB工場という違う事業所でも、造っている製品が異なると仕事のやり方流れ方、管理の仕方が異なるので、事業所ごとでも、年間休日や出勤日が異なることもありました。
年間休日が少ない工場に勤めていた時に、工場の稼働を1日か2日休めて年間休日を同じにしろよ…、と私は思ったのですが、1日の勤務時間が他の工場より5分短いから勤務時間は同じだ!と会社側の方針だったので、私は損した気分になりました。

製造業でも、本社機能や営業部門、支店部門等は本社と同じ勤務体制が多いですね。
工場内に支店部門の営業所があり、そこだけ休みというのもありましたね。
    • good
    • 1

以前の会社は違いましたね。



製造と非製造で。
    • good
    • 0

営業と製造では同じ会社でも違いますよ?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング