【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

日本語を勉強中の中国人です。「たしなめる」、「とがめる」、「責める」はどのように違うのでしょうか。

また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

ニュアンス的に


「たしなめる」<「とがめる」<「責める」
な感じです(^^)

「たしなめる」は、やんわり、〜した方がいいよ、〜したらいいんじゃないかな? 〜しようよ、みたいな感じで、相手のことも気遣いながら、優しく諭す感じ。

「とがめる」は、相手の良心をチクッチクッと刺激するようなことを言いながら、諭すこと。

「責める」は、「とがめる」よりも、よりはっきり相手の悪いところを指摘して、非難する感じ。

これに怒りの感情が更に強く加わって、激しく非難する感じになると、「責め立てる」になります。

例えば、Aさんが誰かを傷つけるような言葉を言った時、Aさんに対して

たしなめる
「気持ちは分かるけど、もうちょっと優しい言い方した方が良かったんじゃないかな。」
「気持ちは分かるけど、あそこまで言わなくても良かったと思うよ。」

とがめる
「気持ちは分かるけど、あんな言い方されて、Aさん、傷ついてると思うよ。」
「気持ちは分かるけど、あんな言い方されたら、私だったら泣いてるかも…」

責める
「あんな言い方ひどいと思うよ。
Aさん、すごく傷ついてたよね?」

責め立てるは、「責める」にプラス
「そこまで言うことないでしょ!?
もうちょっと言われる人の気持ちになってみたら!?」

みたいな感じです(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん、まことにありがとうございました。ニュアンスは大変参考になりました。

お礼日時:2021/01/21 22:59

「たしなめる」は、教える意味で注意することです。

例えば貴方がエチケットに反する行為をした際に、「二度としないように」注意することが、「たしなめる」です。
「とがめる」と「責める」は意味が似ています。例えば貴方がエチケットではなく、例えば違法行為を行った際に苦言を呈する、或いは正すといった意味ですが、「責める」の場合は、更に相手に責任を求める意味合いが含まれます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング