【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

分子と分母に同じ数をかけても値は変わらない(等号で結べる)というのは分数の基本的な性質です。

ここで言う 値 というのはなんの事ですか?

質問者からの補足コメント

  • 元の数値 とは一体なんですか? と質問してます

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/01/23 00:20
  • 5分の2 だったら0.4 
    が 元の数値 ではないんですか?

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/01/23 00:32
  • 最終的な値を
    整数の分数にするのは
    単に分かりやすいからですか?

    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/01/23 00:49

A 回答 (7件)

それが一番だと思います。


例えば
4×7/4
4×1.75
だと、4同士で、消せるので上のほうが楽ですもんね
    • good
    • 0

最終的な形をどう表すかの違いですので


2/5も0.4も元の数値ですよ
この回答への補足あり
    • good
    • 0

分数であれば約分をした際に、最終的に導き出されるものを値と言います

この回答への補足あり
    • good
    • 0

元の数値

この回答への補足あり
    • good
    • 0

たとえば、二分の一なら値は0.5。


分母と分子に、同じ数、たとえば3をかけると、3/6になる。これもやはり値は0.5。
要するに「同じ数をかけるということは、その数で約分できるということなんだから、値(整数にした場合の数)は変わりませんよ」ということ。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

「分数が表す数値」

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング