オンライン健康相談、gooドクター

庭木や垣根としてよく見かけるヒバのような樹木、
よく見ると、添付写真のように、
なぜかスギの葉のようになっている部分がところどころにある木もある。
しかも、接ぎ木した訳ではないことははっきりしている。

この木の正体は何でしょうか?
なぜ、こんな2種類の葉が群として混在しているのでしょうか?
ご存知の方がいらしたら教えてください。
雌雄同体の木で、雄花の部分と雌花の部分ができたとか?
そんなことあるのかな? よろしくお願いいたします。

「違う形の葉が混在するおかしな樹木について」の質問画像
gooドクター

A 回答 (4件)

造園屋に勤務していますが、結論から先に申しますと、画像左の


黄色い線で囲われている部分を「先祖返り」と言います。
先祖返りとは、本来の姿に戻ってしまう現象を言います。つまり
ヒバの元は杉ですから、杉の姿に戻ってしまったと言う事です。

先祖返りが起きる原因ですが、本来は剪定時はハサミは使用せず
に、指先で芽を摘み取るように剪定をします。でもこの方法では
指先が痛くなりますし、はみ出た枝は切り去る事が出来ません。
そのため今は剪定バサミにて剪定をしています。
先祖返りは太い枝を切る事により元の姿に戻りますので、年毎に
軽く剪定を繰り返しながら樹形を整えるようにします。
何年も剪定をしないと枝が伸び放題になり、どうしても太い枝を
切る事になります。これが先祖返りになる原因です。

先祖返りになると元のヒバの葉には戻りません。先祖返りになっ
た状態で伸びて行きます。
この部分は切り取らないと周囲に広がり、周囲がドンドン先祖返
りを起こします。切り去ると空間が出来ますが、数年経てば四方
の枝が伸びて穴を塞ぎますので、先祖返りをした部分は全て切り
去りましょう。

画像右を見ると分かりますが、相当の年数は剪定がされていない
のが分かります。この状態で太い枝を切ると、先祖返りが起きま
すから、軽めの剪定をしながら樹形を整えましょう。
ちなみに剪定は5月から10月までなら出来ます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

解決しました

cactus2さん、ごていねいな回答ありがとうございました。
自宅マンションのルーフバルコニーで、
さまざまな樹木を育てている身でありながら
(もちろんスギもあります)、
ヒバの元は杉だとか、先祖返りだとか、初めて聞くことばかりです。

俺はパロパロさん、エガッチさん、63904702sさん、
そしてcactus2さんと、みなさん知識をお持ちで
先祖返りと回答してくださいましたが、
こうなった原因と先祖返りさせないための剪定方法など
ごていねいに説明していただいた点を評価し、
ベストアンサーとさせていただきます。

お礼日時:2021/01/25 22:08

すでに書いている人もいるが、これが本来の姿であって、これが突然変異してこの品種ができたんだよ。


言わゆる「先祖返り」がこれで、「杉っ葉」とも言います。
出る原因は様々だが、元気だと出やすい傾向も。
時には両方が混在することもあるがね。
見てくれからいうと切った方がいいが、それによって別のところに出る場合もあるがね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

63904702sさん、ありがとうございます。
「先祖返り」や「杉っ葉」って言葉、初めて知りました。
以前から疑問だったので、
教えて!gooで知見あるみなさんに教えていただき、
大変勉強になりました。

お礼日時:2021/01/25 21:59

それは、深く剪定し過ぎて、先祖帰りしたからです。


参考になれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

助かりました

エガッチさん、ありがとうございます。
俺はパロパロさんも書かれていましたが、
先祖返りって初めて聞きました。
しかも、深く剪定するとそうしたことが起きることも。
勉強してみます。

お礼日時:2021/01/25 21:55

予めお断りしておきます。


記憶だけで書き込みますので違っていたらご容赦ください。

ヒバって種類が多くてそして呼び名も沢山あります。
黄色く囲われている葉っぱは俗に言うアスナロの葉に似ています。
ヒバには別名でアスナロ、ヒバアスナロとか色んな名前が有りますが
ここからが分からないのですがヒバの新芽か枝芽にアスナロとかの先祖
が出て来るのではないでしょうか?
古くなると他の葉と同じになる可能性が高いのではないかと思います。
私もヒバの葉っぱはよく見るし黄色枠の中の葉っぱもよく見ます。
アスナロとかヒバとかヒノキとかの区別が曖昧なのはこんな葉っぱから
言われるのかも知れませんね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

俺はパロパロさん、早速のご回答ありがとうございます。

> アスナロとかヒバとかヒノキとかの区別が曖昧なのは
> こんな葉っぱから言われるのかも知れませんね!
う~ん、同じ仲間でも葉っぱが違うってあるんですね。
サワラ(魚ではなく)もヒバとかヒノキとかに似ていたような。

お礼日時:2021/01/25 21:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング