こんばんわ、jixyoji-と申しますm(._.)m。

ちょっと過去ログで探せなかったので質問します。

地方裁判所において興味で初めて裁判を傍聴しました(-。-;。その裁判は「大麻取締法違反」における「審理」だったのですが、その事件に関わった証人が宣誓の上で証言をした際に気になることがありました。

「審理」の進行過程で、その人の証言では被告人の家族などと一緒に大麻をした事を証言しました( ̄□ ̄;)!!。弁護士や検察からの質問にはその後は一切していないとの事ですが、それに対してはその場では証人として出廷してるので逮捕される事は無いのだとしても宣誓している以上嘘ではないはずですよね?そういう事実に対して追求は無いのでしょうか?今回はその証人が「大麻」をした事実ですが、これが例えば「傷害」,「婦女暴行」,「殺人」などのケースに至った場合どうなるのでしょう?

それと宣誓の上でその発言が嘘であれば「偽証罪」になるとは思うのですが「偽証罪」で本当に逮捕される事ってあるのでしょうかね?「偽証罪」にするにはその嘘を見破らないといけないのでしょうしそれは裁判係争中でできるのでしょうか?警察は書類送検した時点で裁判とはほぼ関わりが無くなり新たに「偽証罪」に関して捜査をするのですか?

かなり旋律の発言だったのに驚いたので質問します。宜しくお願いしますm(_ _)m。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 偽証罪は故意に自分の認識に反して虚偽の陳述をすることですから、偽った事実がたまたま事実に適合しても成立します。

また、虚偽の事実が裁判の結果に影響を有するかいなかも成立には無関係です。したがって
新たに「偽証罪」に関して捜査をするのですか?>
 相手側からの告訴や捜査資料などから改めて捜査します。
「傷害」,「婦女暴行」,「殺人」などのケースに至った場合どうなるのでしょう? >
 重大事件の場合はあらためて、本人と事情聴取して、証拠を揃えまして立件します。しかし「傷害」とか「婦女暴行」は被害者の告訴あるいは被害届も事件の成否に関係あります。ときには、某政治家の収賄事件の様に、黙殺ということもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

的確な解答ありがとうございますm(._.)m。

なるほど~そうなのか・・・某政治家とは自民党の元政調会長の○井ですね( ̄ー ̄)ニヤリッ。けど黙殺とは如何なものかと思いますね(>_<")。本当にそれで司法がしっかり成り立ってるのかどうか本当この国はグレーゾーン決着が好きな国ですよね(`´)。収賄事件は重大な事件でないのかどうかとても疑問です。

ちなみに証言台に立った女性は「もう麻薬などはしていない」と言ってましたが、某芸能人も昨日逮捕されてましたし果たしてそう簡単に止めれるものなのかどうか疑問ですね(・_・")?

解答ありがとうございます。これからもちょくちょく質問するかもしれないので宜しくお願いしますm(__)mペコ。

お礼日時:2001/08/22 00:43

私が関わっている事件では目撃だけではなく、


他のさまざまな情況により判断して
当該犯罪行為が行われたことが確信され、
その証拠のひとつとして目撃証言を位置付けしています。
警察もやみくもに「目撃」情報のみを信頼して動くものではありません。
目撃情報の裏づけをとってから書類送検等するのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答お寄せいただきありがとうございますm(._.)m。

ここでいう「目撃」とは私が質問した「証言」に関する事と解釈してよろしいのですよね?ちょっと私の理解力の無さから文章の内容を正確に把握できないのですが恐らくそうだと思います(#^.^#)。

回答お寄せいただきありがとうございますm(._.)m。

お礼日時:2001/08/23 15:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【偽証罪の成立】国会参考人招致の場での虚偽発言に関する偽証罪について

例の「マンション偽装疑惑」を見ながら疑問に思ったので質問させていただきます。本来の国会参考人招致の趣旨から外れることが明らかな質問に対して、虚偽の発言をした場合に偽証罪に問われる可能性はあるのでしょうか?仮に国会議員が興奮して「あなたはズラじゃないの?頭髪も偽装してるんじゃないんですか?」という質問に対して、「いえ、違います」と答えた場合(現にズラであることが事実の場合は)偽証罪に問われる可能性はあるのでしょうか?「本件とは関係有りませんので、答える義務は有りません」という答え方を参考人がすれば問題無いとは思いますが。判例等ないのでしょうか?よろしく御教示ください。

Aベストアンサー

参考人招致の場での発言に対し、モラルは別としても虚偽の発言自体に法は不介入です。(衆参規則)
仮に、証人喚問の場でご質問にあるような「ヅラ」に関する質問があった場合に嘘をついた場合、そもそも不必要な質問であり、情状酌量の余地があるものですから罰せられることはないかと思います。
また、今回の偽装マンション事件における証人喚問での発言も「自己の刑事訴追あるいは有罪判決の恐れがある場合」は証言を拒否できるとあるので、黙秘が可能であったと考えます。(出頭は拒否できません)

Q偽証罪?証言拒否権?

事故や事件などで、目撃者が、当初の目撃証言を途中から知らない、と答えだしました。
理由は、関わるのが、嫌だと言う事です。

証言内容は、加害者に不利な内容です。
この証言者は、加害者、被害者とも両方面識があり、当初の証言を、言いたくない、言わなくてもいいのだ、とどうみても知り合いの加害者をかばっている強気な態度になりました。

加害者は、現在容疑者扱いです。
その証言内容は、とても大事な内容です。
当初の証言内容を、関わり合いたくないから言わない、証言しないは、何か罪になるのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

事情了解、以下補足。

偽証罪は、存在しますがほとんど立件されません。
「知らない」も一つの証言ですから
証言拒絶罪にはなりにくいのです。
そのような意味では
言わなくても法律的には問題にならないことになります。

もっとも、刑事事件になるような場合であれば
警察・検察はプロですから何らかの証言を引き出してくるはずですし、
また、民事であれ刑事であれ
公判廷で偽証罪の制裁の下、嘘をつける人間は稀です。

加えて、あなたが証人は知っているはずと確信を持てるのであれば、
あなた自身が証人になったり、あなたの持っている情報を
捜査機関や弁護士など適切な人間に伝えることで
あなたの目的は達し得るかと思います。

正しい解決にいたりますように。

Q交通事故での相手の曖昧な証言(嘘)、嘘の目撃証言で困っています(長文で

交通事故での相手の曖昧な証言(嘘)、嘘の目撃証言で困っています(長文です)。
状況はこちらが追い越し車線走行中、相手が走行車線から急に車線変更してきました。うわぁ!!当たったと、とっさにハンドルを右に切り中央分離帯に激突しました。相手はそのまま逃げて行きました。
同乗者が相手の車の車種をしっかり見ていた事もあり、直ぐに110に電話し、相手が走行車線から突然車線変更してきて当て逃げした事、車種、色を報告、インターで捕まえて下さいとお願いしました。
相手は次のインター出口直前に止まっていた機動隊に『私のせいで事故を起こしてしまったらしい』と名乗り出ました。
直ぐに警察に連れられて、主人に震え、興奮気味に『私のせいですみません、お怪我はないですか?』と謝罪しました。こちらは5名が乗っていて、軽い打撲等はあるものの、軽症でした。
その後、現場検証をしてみると、お互いの車には接触した跡がなく、あまりのとっさの出来事と中央分離帯にぶつかった衝撃で当たったと思ってしまったようです(でも、乗っていた5人が当たった!!と思った)。
相手は興奮してよくは覚えてないけど、『私は追い越し車線を走って急ブレーキを踏んでしまった。』と証言しました。主人が『違うじゃないか』と問いただすと、『あ~!!分からない』と取り乱し、警察も相手が興奮しているから、また後日にという事になりました。
その日の夜相手側の保険会社から全部任されましたと言われ、それ以降相手は通院後のお見舞いの電話もない始末。
相手に電話しても、留守電にメッセージを入れても応答なし。
こんな非常識な人がいるのか!!と思いながらも、相手の保険会社とこちらの保険会社が同じという事もあり、相手が悪いので、車の修理はこちらの保険でみます。と、相手保険会社もモータースに来て、事故車を見て、見積書も作成しました。
1週間後 警察から電話があり、目撃者が3名現れ、3名が3名とも相手はこちらの前を走っていて(追い越し車線側)、走行車線を走っていなかった。○○さんの勘違いじゃないですか?と言われました。
『じゃあ、その3名はぶつかったところを見てるんですか?』と聞くと、言葉を濁すんです。
私達は覚えていませんが、事故の前にうちの車の前をあちらの車が走ってた時があったかもしれません。でも、何十分、何時間も走ってる時に車が前後したりいくつもあるし、余程乱暴な運転をしていたりしなければ、他の車なんて記憶にありません。事故が起きた時しか印象に残らないものではないんでしょうか?しかも高速でスピードを出しているのに!!
警察官が、相手もやっぱり追い越し車線を走ってたと言うし、第三者も同じ事を言うし、あなたの勘違いだ。このまま言い張って裁判しても第三者の目撃情報が信憑性があり、負けますよ。と言われました。
それに、『ところで、病院には行ってるんですか?』とも聞かれました。
今日になって、保険会社から電話があり、相手がぶつかってもいないから私は悪くないと言い出し、自損事故で処理したいといわれました。
それだと加入している車両保険は相手の車があった時にしか支払われない保険で、自腹になってしまいます。
事故当日は雨だったし、スピードも80キロ、勿論シートベルトをしめ交通ルールを守り、走行していただけなのに、相手の危険な運転のせいで、事故にあり、現実にない目撃証言は出るしどうしたらいいのでしょう???。
本当にこんな目撃情報が信憑性があるのでしょうか?
事故の色んな経験者から警察が裁判に負けるだなどど言うのはおかしい!!と言われました。その嘘の目撃情報者は何にも責任を負わないのでしょうか?
うちが入っている保険には弁護士費用が付いてる保険なので、徹底的に戦ったほうがいいでしょうか?

 

交通事故での相手の曖昧な証言(嘘)、嘘の目撃証言で困っています(長文です)。
状況はこちらが追い越し車線走行中、相手が走行車線から急に車線変更してきました。うわぁ!!当たったと、とっさにハンドルを右に切り中央分離帯に激突しました。相手はそのまま逃げて行きました。
同乗者が相手の車の車種をしっかり見ていた事もあり、直ぐに110に電話し、相手が走行車線から突然車線変更してきて当て逃げした事、車種、色を報告、インターで捕まえて下さいとお願いしました。
相手は次のインター出口直前に止ま...続きを読む

Aベストアンサー

○大逆転の方法
あなたの言ってる事が正しいと言う前提で、考えてみました。
相手と目撃者の「ウソ」の証言は警察と相手保険会社も言ってますから、記録としては残るでしょうが、一応ご自身でウソの証言を残しましょう。後で言った言わないはラチがあきませんから。
相手の証言を確認する際、録音を盗る。そして、相手の証言通りのことを書いた紙にサインをもらう。
1、こうしてウソの証言を証拠として残しましょう。
2、ウソを証明しましょう。
その「証言者が誰か?」は、警察は教えてくれないんでしょうね・・・。
目撃者3名は同じ車に乗っていたのでしょうかね?それとも2台以上の車でしょうか?
(目撃)車はどの位置を走行していたのでしょうか?
覚えていた理由はどうしてなのでしょう?
何処のインターから乗った車で、何処へ行く予定だったのでしょう?
これを警察に聞いて見たらどうでしょうか?

たぶん目撃者は加害者の友達で2台に別れて遊びに行ってたんじゃないかと思うんですよね。恐らく加害者と同じ年齢でしょう。
詳しく突き詰めていくとウソってバレちゃうと思うんですが。
当って無いから、責任を負わせる事が出来るか分かりませんが、仮に当っていたら過失割り合いは(あなた)2;8です。
合図なしや、直前割り込みや、車線変更禁止区間などあれば2割より低くなります。
相手がウソの塊りであることを証明できれば、あなた達の証言の信用性が格段に上がりますよ。
無料弁護士相談もあります。
あなたのお友達は体に異常は出てないのでしょうか。
裁判までいくつもりで頑張って欲しいです。

○大逆転の方法
あなたの言ってる事が正しいと言う前提で、考えてみました。
相手と目撃者の「ウソ」の証言は警察と相手保険会社も言ってますから、記録としては残るでしょうが、一応ご自身でウソの証言を残しましょう。後で言った言わないはラチがあきませんから。
相手の証言を確認する際、録音を盗る。そして、相手の証言通りのことを書いた紙にサインをもらう。
1、こうしてウソの証言を証拠として残しましょう。
2、ウソを証明しましょう。
その「証言者が誰か?」は、警察は教えてくれないんでしょうね・・...続きを読む

Q裁判での証人の証言

証人は、一審での証言を二審で変更できるのでしょうか。
つまり、前言を翻しても、それはそれで認められるのかということです。

証人の証言によって一審を敗訴した相手方が、二審での自己に有利な証言を、
同証人に求めてきているのです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>一審での証言も却下されが、気になります。
>すると、一審のやり直しになるのでしょうか。
やり直しはしませんが、高等裁判所での判決で一審判決を破棄されて、新たに判決がされます。
事実上は、高等裁判所での判決が重要になりますから、最高裁に上告をしても法的解釈に問題がある等の理由がないと上告棄却で高等裁判所の判決が確定します。
余程の内容がないと、差し戻し判決もなかなかでません。

>二審での自己に有利な証言を、同証人に求めてきているのです。
これは、弁護士を通じて裁判所に証言強要があると申し立てをするのが一番です。
更には本人が、強要されていると証言をすれば、更に追いつめることになります。

Q家庭裁判所の法廷での偽証罪について

離婚裁判で判決が出ました。結果は夫である私の勝訴です。

その離婚裁判の証人尋問において、妻は明らかな嘘をつきました。
嘘は多数ありましたが、不貞行為の相手と密会現場を私が押さえた日のことを、
「仕事で会っていた」と法廷で嘘を言ったことが、私としては我慢できないものです。

この一番の大嘘を偽証罪として告訴することは出来るでしょうか?
私の弁護士は取り合いそうにもありません。

法廷では嘘やデタラメを言わない宣誓をさせられた訳です。
私は慰謝料というより、こうした妻の今までの嘘や騙しが許しがたい気持ちなんです。
何とか偽証罪を適用させるにはどうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

>偽証罪は警察の管轄なんでしょうか?

警察の管轄でなかったらどこが捜査をするんですか?
検察庁に直接告発することもできますが、起訴できるだけの証拠が揃っていることが条件です。
つまり、検察庁に告発しても、捜査はしてくれないということです。
捜査が必要なら警察に告発するしかありません。
(ニュースで目にする東京地検特捜部は、政治家汚職、大型脱税、経済事件などを捜査する部署です)

ちなみに、離婚裁判の途中で奥さんの本人尋問でのウソがばれ、裁判官が奥さんの陳述が虚偽のものであると認めれば、奥さんに対して過料の制裁を課すことができます。
しかし、結審した後では後の祭りです。
奥さんに対して過料を課してもらいたいのなら、離婚裁判を控訴して再度審理してもらうしかありません。控訴審で奥さんに再度虚偽の陳述をさせれば、奥さんに対して過料の制裁を課すこともできるでしょう。
(控訴期間が過ぎていればどうすることもできませんが)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報