4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

酸性条件下で過マンガン酸カリウムとヨウ化カリウムの化学反応式で、24に入る数がなぜ6になるかわかりません!K2SO4の係数のことです!
他の係数は合っていましたがそこだけがわかりません!教えてください!!

「酸性条件下で過マンガン酸カリウムとヨウ化」の質問画像
gooドクター

A 回答 (4件)

酸化還元反応は電子の授受の反応のこと。


受け渡しする電子の数は酸化剤と還元剤とで必ず同じだから式(b)と式(c)の反反応式の電子の係数に注目する。電子の係数が同じになるようにそれぞれ整数倍してから足せば良い。
    • good
    • 0

こんな感じかなあ…。


何かのイオンや元素に注目して推理していく感じかなあ…。
シンプルに考えるの良いのかなと思います。

KMnO4 + KI + H2SO4 
 → MnSO4 + I2 + H2O + K2SO4 

2KMnO4 + 10KI + 8H2SO4 
 → 2MnSO4 + 5I2 + 8H2O + 6K2SO4
    • good
    • 0

この問題の誘導に従えば、電子を過不足なくするために、


(b)×2と(c)×5をすれば、
2MnO4- + 16H+ +10I- → 2Mn2+ + 8H2O + 5I2
という式ができます。
ここで、H+は硫酸から持ってくる、左辺でパートナーのいない陰イオンには
K+を用意する、で、右辺で反応しない残りのつじつまをあわせる形にします。

すると、左辺は
2KMnO4 + 8H2SO4 +10KI
となります。

このとき、右辺は、
2Mn2+ + 8H2O + 5I2に左辺に余計に加えたSO42-、K+を考えると、
2Mn2+ + 8H2O + 5I2 + 2K+(過マンガン酸カリウムの分)
+ 8SO42-(硫酸の分) + 10K+(ヨウ化カリウムの分)
で、これらをまとめると、
2MnSO4 + 8H2O + 5I2 + 6K2SO4
になりませんか?

ただ、係数を入れるだけなら、カリウムに着目すれば、
左辺…18の欄の数字×1 + 19の欄の数字×1
右辺…24の欄の数字×2
これが一致するようにしたらいいので、#1で書いたように、
「他の数字があっているのなら、18と19を足した数を2で割った数では?」
となるわけです。
    • good
    • 1

他の数字があっているのなら、18と19を足した数を2で割った数では?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なぜそのようなことをするんでしょうか??

お礼日時:2021/01/24 18:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング