肌という字の「偏」について質問です。
左側の月という字なのですが、辞書をみると
もともとは肉から由来した「にくづき(肉づき)」
というのが正しい偏の呼称とかいてあります。
現在の常用漢字(新字体)では、この偏は
すべて「つき偏」というカテゴリーに統一
されているようなのですが。

「肌」という文字をデザイン的に処理するに
あたり、三日月の写真と肌の右側のパーツを
組み合わせたものを考えていたのですが、
字の由来から行くと、「月」ではなく、「にく(肉)づき」
が偏となるので、このデザイン処理はおかしいのでは
という意見があり困っています。
月の写真と肌の右側の文字を組み合わせても
現代の国語の解釈(常用漢字)からいくと
このようなデザイン処理もおかしくないという
理論をバックアップできるアドバイスを頂ければ
助かります。
できるだけ明日の朝までに回答を頂けると助かります。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No1の方が書いている通り、「つき」と「にくづき」は別物です。


新字体では区別がありませんが角川書店の書道辞典で調べると
「つき」:3,4画目の横棒が2画目の縦線に接している
「にくづき」:3,4画目が2画目の縦線に接していない。
という特徴が甲骨文などで確認できます。

デザインするにしても「にくづき」の成立自体が「月」に起因していない以上、三日月の写真を使用する根拠がなくなるので説得するだけの理論構築は無理だと思います。
    • good
    • 0

すいません。

訂正です。m(__)m

「有」の部首は「つき」でした。。
    • good
    • 0

「にくづき」と「つきへん」は別物です。



「にくづき」は「肉」の変形で「へん」にする際にたまたま『月』に似たので
間違えないために『にくづき』となりました。

ちなみに「つきへん」の漢字は
服・朝・朗 など
「にくづき」は
胸・腹・有 などの漢字です。

ただし当用漢字では統合されてしまっています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパソコンにのってない字を作るには 左側・人偏 右側・斗 いわゆる漢語と

パソコンにのってない字を作るには 左側・人偏 右側・斗 いわゆる漢語と思います
人名でトヨコのトですが辞書には載っていません これを保存して使いたいと思いますが外字エディタで作成する方法がわかりませんので教えてください。

Aベストアンサー

超漢字という漢字フォントツールがありますが、それには載っていませんか?
パソコンに載っているJISは最近の改訂からは原則として字義を規定しますが、超漢字は字形を規定するので、結構、字体は多いはずです。

Q「かんなづき」のローマ字表記

「かんなづき」の「かんな」の部分をローマ字で表記するとどうなるんでしょうか。
kannnaだとnが多い気がしますが、kannaだと「かんあ」と読んでしまうような気がします。

Aベストアンサー

こんにちは。

「かんなづき」をローマ字で表記すると kannaduki となります。

kannaduki を「かんあづき」と読む人は殆どいないと思います。

気になるのならアンケートカテゴリーで質問されてはいかがでしょうか。

「かんあづき」をローマ字で表記すると kanaduki となりますが、こちらは「かなづき」と誤読される可能性は高いです。

「かんあ」を kanna とするのはPC等に入力するときだけで、読み書きの際には用いません。

小学生で学習する「ローマ字」とPC操作の「ローマ字入力」を混同してしまっているのだと思います。

Q「熊」の字の由来

動物のクマの漢字にはどうして「能」が入っているのでしょうか。
仮に表意文字であれば、クマは何か特別な能力があるのか、それとも能・狂言の能にでも関係しているのか、
あるいは単なる当て字なのか、密かに悩んでおります。
ご高説を拝聴(読?)したく存じます。

Aベストアンサー

#2で紹介されているのと同じ意味の説明が、中国の辞書に載っているのでご紹介します・・・[新詞典:商務印書館]。

【能】1)一種像熊的野獣。2)能力。3)物理学名詞“能量”的簡称。  4)・・・以下、略。

字源については「ヒヒ」を上下に重ねた字(獣の意味)と、「月:肉づき」とを元にしていて「ム」は音(中国の元の音)とあります。


[一種像熊的野獣]については、中国に辞書では「熊のようなもの」的な記述が多く、古い日本の辞書では[熊に似た動物]とあります。

最近の[福武漢和]では、[大きな口をあけたけもの][熊の元の字、けものの一種]と記述されているのが印象的です。


また[福武漢和]には【能:国字(能楽のこと)】という記述があるので【能】は室町時代に能の字を借りて命名されたものだ思います。

Q鱟 ←この字かなんの字気になる気になる〜♪見たこともない字ですから〜♪

鱟 ←この字かなんの字気になる気になる〜♪見たこともない字ですから〜♪

Aベストアンサー

https://www.google.co.jp/search?q=%E9%B1%9F&oq=%E9%B1%9F&aqs=chrome..69i57&sourceid=chrome&ie=UTF-8

Q向かって右側、正面右側とは?

1向かって右側はどの方向からみて右のことなのか?

2正面右とはどの方向から見て右なのか? 

ばかみたいな質問ですみません。でも、本気で分かりません。
誰か助けてください。

Aベストアンサー

写真をながめながら単にA君の右側の人がB君では誤解が生じます。
つまり、A君からみて右側の人なのか、見ている人から見て右側なのか不明です。このような場合、向かって右側という表現は便利です。いずれにしても向かっての前に「目標」という言葉を補うとはっきりします。

同じように駅の右側でははっきりしません。この場合も駅に向かって右側と言うべきです。或いは相手が駅を向いているなら正面の右側といっても通じるでしょう。
土地の案内では、京都へ向かって右側などと、右側を特定します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報