新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

コロナ対応の後手後手とかどうかは、置いておいて。

「劇場型」にはまる危険性もありまスガ

A 回答 (3件)

確かに小泉パパ的な「劇場型」には弊害もあります。



ただ、この非常時においては、国民の心をひとつに束ねることも大切だと思います。
「(自分の政策に逆らうならば)自民党をぶっ潰す!」と大見得を切った小泉パパ。良くも悪くも、本当に郵政民営化を成し遂げたあの実行力は評価されるべきでしょう。

「コロナをぶっ潰す!だからみんな自粛に協力してくれ」とか、誰か言ってくれないかな、熱い言葉で。

いま、熱い言葉がないんだよな…声高に攻撃する政治家はいても、寒いんだよな。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コロナは未知のウイルスだから、下手なことは
言えないのでしょう。
野党は相変わらず、好き勝手言ってますし。

貧乏くじ内閣は正解でしたけど、もうちょっと覇気が
欲しくはありますね。 河野行革担当(アンドワクチン担当)
大臣を前面に出したほうがいいかな・・・?

ありがとうございます。

お礼日時:2021/01/26 09:06

自分の言葉で発言していた総理はことごとく叩かれて


短命だったと記憶していますが?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

下の方が言われている小泉内閣も
昔の田中角栄内閣も、そう 短命ではなかったですよ。
前の安倍さんも 結構自分の言葉で言ってたほうですし。

リップサービスが舌禍になったり、スキャンダルで短命は
よくありましたけど。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/01/26 12:16

はい

    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/01/26 09:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング