不規則な生活と運動不足の為か風邪を引きやすい体質です。スカートを履くだけで翌日には喉が痛かゆくなりだるい状態になります。風邪薬を飲むと1時間後には良くなりますが・・・風邪を引きにくい体質にするビタミン剤や食べ物などなど是非専門家の方のアドバイスお願いしたいです。宜しくお願い致します。ちなみにもともと小さい頃から喉が弱いです。(風邪は喉から来ます)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私もなにかというとすぐ風邪を引いていましたが、


亜鉛などの「ミネラル」を積極的に取るようにしてから
まったくといっていいほど風邪を引かなくなりました。
ここ数年、風邪薬を使ったことはありません。
ちょっと喉が痛い、鼻がグズってきたなと思ったら
マルチビタミン、ミネラル剤を飲み、一晩寝れば
翌朝はスッキリです。
生活態度はそれほど変わっていませんので、
ミネラルが効いていると思ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ミネラル水は飲んでいますのでマルチビタミンを飲むといいのかもしれないですね!どういう物か薬局で聞いてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 15:31

「~のおいしい水」とかの「ミネラルウォータ」ではダメですよ。


マグネシウム、亜鉛などの「微量栄養素」のミネラルです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

水ではダメなんですか・・・ありがとうございます!勘違いする所でした。

お礼日時:2001/08/22 02:39

まずご自分で「不規則な生活」「運動不足」が分かっているなら、そこを克服することから始めて見られてはどうでしょう?それだけでもずいぶん違ってくると思いますよ。


私も喉が弱く、風邪を引きやすい体質ですが、「危ないな」と感じたら、暖かくして休むことにしています。後はビタミンCをとったり・・・。
食べ物は何かを偏って取るのではなく、栄養バランスよく取ることが大事だと思います。喉が弱いと分かっている方は、冷暖房をかけているときは、湿度を高めるために洗濯物を部屋に干したりすとよいのでは?私はこの夏でも、洗濯物は室内ぼしです・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当におっしゃる通りです!自分でよくない点分かっているのですが(汗)おかしいな?と思ったら暖かくして休むが一番良いのかもしれないですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 15:28

私も似たような体質でした。

が、友人にプロポリスというものを勧められて飲んでいたら、まるきりカゼを引かなくなりました。何でも免疫力を高める効果があるそうです。カゼだけのために飲むにはちょっと高価なのですが(^^; その他の体調も良くなってきたので続けています。

他にも免疫力を高める食事とか生活習慣とかあるんじゃないでしょうか?免疫力をキーワードに色々検索してみてはいかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

高いんですか?でも健康をお金で買えるなら・・・アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 15:23

私は32歳の主婦です。

3年前からそもそもダイエット(=食事療法)ではじめた事ですが、ハーブの食事をとりいれています。おかげさまでよく食べる割には体力のなかった独身時代に比べて、パワフルになり、育児も家事も難なくこなしています。それにつれて風邪をひく回数が少なくなりましたよ、ひいてもごく軽くすむようになりました。家族(子どもから年寄りまで)全員食べていますが、医療費が要らない家族というのが自慢になりましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。ハーブは自分で育てているのですか?購入するにはどこで売っているんでしょうか?

お礼日時:2001/08/21 15:21

東洋医学の面から養生についてですが、


1.皮膚を強くする
   東洋医学では肺は皮毛(皮膚)をつかさどるといって、肺と皮膚は相関すると考えられています。そこで昔から風邪予防とされている、乾布摩擦が良いのではないでしょうか。
2.お腹の調子を整える
   肺の経絡はお腹(胃)から始まると考えられています。又、肺と大腸は相関すると考えられています。そこで食養生として、お腹を温める生姜や肺に良い白葱や玉葱を食べます。お腹を冷やさないことも大事です。一時的に辛いものを少量食べると肺に良いともされています。ただし食べすぎは逆に肺から先に傷めます。
3.東洋医学にも通じますが、甘いものを控えるということです。
   東洋医学的には甘いものは(脾)胃に入ると考えられています。つまり胃に影響を与えるということです。先にも言いましたが、食べ過ぎると胃を傷めます。肺の経絡は胃から始まるとされていますので、胃が悪くなると肺を弱くします。また、西洋医学的にも糖分の多いものを取りすぎると、喉の粘膜に糖分が付着して風邪の原因になる菌類が繁殖しやすいとされています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

甘いもの大好きなほどでもないのですが最近は毎日桃を食べています。桃も甘いからやめたほうがいいのでしょうか?胃の弱いからか風邪を気引きやすいのですかね?アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 15:18

 毎日の食事時にできるだけ熱いお茶(できれば紅茶)を召し上がる様、お薦めいたします。

カテキンという成分が風邪のウイルスを弱体化させる効果が医学的に実証されています。 次に喉をできるだけ冷やさないことです.喉には繊毛というところがあってウイルスが進入してもそこでキャッチされ体外に排除しようとします.(このとき咳き込みます、これを利用して押し出すのです)しかし、温度に敏感で喉が冷えると機能が低下してこれにより簡単にウイルスの進入を許してしまい感染してしまうのです。 特に冬場は服装が許せばとっくりセーターやマフラーなどで頚部周辺を保温してください.これでかなりの効果が期待できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

食事の時はいつも冷たい飲み物でした。今日から温かい飲み物に変えてみます、冬は喉元を冷やさないように気をつけたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 15:13

専門家でなくてすいません.ちょっと私と体質が似ていると思ったもの


ですから・・・ついカキコしてしまいました.
寝起きに喉が痛い事ってありませんか?私の場合は毎晩寝る前に一杯水
を飲んでマスクを少し湿らせて付けて寝ます.
それからちょっと喉が痛いなぁって思ったら濃く煮出した紅茶でうがい
をしています.結構効きます.
扁桃腺が腫れた時は摺り下ろしたニンニクを扁桃腺に塗ります(口の中).
かなり痛いですが・・・というか男の人でも泣くほどですが翌朝には
熱も下がってしまいます.

専門家ではないので医学的な根拠はありません.ただ効きます.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とってもお早いお返事ありがとうございます。読んでいてとても手軽に実行できるし濃い紅茶は早速やります!専門家でなくても凄く役に立つアドバイス嬉しかったです。

お礼日時:2001/08/21 00:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q免疫力がUPするとどの様な自覚症状がありますか?

免疫力について教えてください。
免疫力が上がると、自分で免疫力が上がったという自覚症状はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

例えば、風邪をあまり引かなくなったとか…
普段はあまり分からないと思います。

Q風邪の引きやすい体質と場所

風邪の引きやすい体質と場所
今現在フランスに留学中で大学の寮で生活しているのですが、
こちらへ来てからほんとに風邪を引きやすくなりました。
具体的には頭痛や、熱っぽい、のどが痛いなどです。
3ヶ月しか滞在しないため、あまり学校を休みたくありません。
下記に今の自分の生活状況を記載しますので、それを踏まえて
皆さんのアドバイスや対策方法をお願いします。

1.寮の部屋は当然土足なため、埃が溜まりやすい。
(鼻くそがすぐに溜まる)
2.朝起きるとのどが痛い。
(空気が乾燥しているためか)
3.食事は食堂でいつも食べているため、栄養のバランスは取れている。

Aベストアンサー

1.ですが、何とかして土足厳禁にできないでしょうか?
入り口に靴を置き、室内をきれいに掃除して、以後、土足禁止、
それは無理でしょうか。
身内が海外在住ですが、土足を止めたら少しはマシになりました。
身内の場合、花粉などによるアレルギーもありました。
もしかしたら、質問者様も、ハウスダストによるアレルギーの可能性もあるかもしれません。

室内環境を良くするには、一にも二にも掃除です。
土足厳禁が無理だったら、埃をたてないように毎日掃除してください。
新聞紙を濡らしてかたく絞ります。
それを手で細かくちぎり、床にばら撒いて、ほうきで掃き掃除をしてください。
新聞紙に砂や埃がくっつくので、埃をあまり立てないで掃除をすることができます。
新聞紙がなかったら、似たような紙を使います。
床の状態によっては、掃除機を使用するより埃が立たないと思います。
ご存知だと思いますが、強風のとき以外、窓を開けながら掃除します。

2.加湿が必要です。
加湿器はありませんか?
なかったら、寝る前にタオルを数枚絞って、朝までどこかにかけておきます。
これだけでもかなり違います。
まだダメだったら、シャワーを使用後、浴室のドアを開けて寝てみてください。
それでは、お大事に。

1.ですが、何とかして土足厳禁にできないでしょうか?
入り口に靴を置き、室内をきれいに掃除して、以後、土足禁止、
それは無理でしょうか。
身内が海外在住ですが、土足を止めたら少しはマシになりました。
身内の場合、花粉などによるアレルギーもありました。
もしかしたら、質問者様も、ハウスダストによるアレルギーの可能性もあるかもしれません。

室内環境を良くするには、一にも二にも掃除です。
土足厳禁が無理だったら、埃をたてないように毎日掃除してください。
新聞紙を濡らしてかたく絞...続きを読む

Q免疫力はどうやって調べますか?

日本で免疫力を上げるための注射はよく行われていますか?
 私が聞いたのはまずHIVやエイズの人、老人、また冬にインフルエンザなどにかからないため前もって免疫力を高めるために打つと聞いたんですが。また免疫力が落ちているかどうかは血液検査をするのですか?
これは一般の血液検査では調べないことですよね?白血球の数などでは異常がなくても免疫力が落ちていることはありますよね?質問が脈絡なくてすみません。
何か免疫力の検査などに関して教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして、HIV感染者です。

インフルエンザは、免疫力を高める為に接種している訳では無いですよ。免疫力が低い方の場合予防接種を行なわない場合、症状が酷くなる可能性が有るので・・確か、抗体を作る為に接種して居たと思いますよ。インフルエンザに限らず、法定伝染病に云われる病気の多くは予防接種を小さい頃行なっていると思いますが・・麻疹や風疹・水疱瘡・おたふく風邪などもインフルエンザと同様の理由で接種しているはずですが・・

と免疫力と云うのは、過度のストレスを受けても低下しますよ、疲労や寝不足など・・結局はストレスに繋がる事と思いますが・・また、低下と云っても通常の場合1,000~800くらいと思いますが・・若干の(800以下)低下ではそれ程心配する事は無いと思いますよ。HIV感染者でも免疫力500もあれば凄いと言われますからね。通常で考えればかなり低いと思うと思いますが・・また、ですね感染者が常に体調が悪いと思われるかと思います違いますよ。

それと、検査を行って異常が無いと云う事であれば問題は無い事と思いますが、免疫力を検査する方法は通常の血液検査では解らないですね。私たち感染者は、CD4の検査を行っています。このCD4がつまり免疫力を現す数値と云う事ですので・・ただ、風邪を引き易いと云うのは体質である場合も有りますから。一概に免疫力が低下しているとは判断出来ない事と思いますよ。

病気病気と思って居る事が病気を作り出す原因にも成ると思いますから・・気に成っていると云う事であれば、病院でCD4の検査をお願いして見ては如何ですか?ちなみに、私の現在のCD4は300くらいもしくは以下と思いますが・・特に風邪を引き易いと云う事は有りませんよ。

はじめまして、HIV感染者です。

インフルエンザは、免疫力を高める為に接種している訳では無いですよ。免疫力が低い方の場合予防接種を行なわない場合、症状が酷くなる可能性が有るので・・確か、抗体を作る為に接種して居たと思いますよ。インフルエンザに限らず、法定伝染病に云われる病気の多くは予防接種を小さい頃行なっていると思いますが・・麻疹や風疹・水疱瘡・おたふく風邪などもインフルエンザと同様の理由で接種しているはずですが・・

と免疫力と云うのは、過度のストレスを受けても低下し...続きを読む

Qアルコールを飲んで翌日だるくなる仕組みについて

アルコールを飲んでいるときはシアワセなのですが翌日がだるくて鬱になります。
禁酒をしたいのですが、中々出来ずにいます。
アルコールを飲むと何故翌日頭痛がしたり無気力になったりするのでしょう?
そういうメカニズムを説明できる方いますか?

Aベストアンサー

まず一つにアルコール(エタノール)が有毒物だと言うことが一つ。
そのために、解毒する課程で肝臓がフル活動するので肝臓が疲労します。
あと、胃や腸はアルコールによって傷つきます。胃壁などは胃出血を起こします。
あと、アルコールを分解する過程で、アセトアルデヒドという物質がつくられます。
これはエタノールより有毒で、これがさらに分解されますが、分解能力が低いと
頭痛くなったりします。いわゆる悪酔い二日酔いの原因と言われています。

Q免疫力 検査

免疫力 検査
免疫力を測る検査には何がありますか?
その検査にはどれくらい期間がかかりますか?

血液検査で測れると聞いたことがあるのですが、
血液検査のどの項目でわかるのですか?

他、免疫力が低下する原因等教えてください。

Aベストアンサー

白血球分画を調べてみて下さい。大事なのは白血球の数だけではなくその中味です。白血球は顆粒球(ほとんどは好中球ですが、あと好酸球、好塩基球)とリンパ球、単球に分類できます。
白血球は自律神経の支配になっていますので、自律神経の偏りがそのまま数字として現われます。リンパ球は副交感神経と連動、顆粒球は交感神経と連動します。心や体がリラックスして副交感神経が優位なほどリンパ球は増え、心や体が活動的、興奮するほど交感神経が緊張して顆粒球が増えます。
リンパ球と好中球は拮抗関係にあってどちらかが増えれば一方が減る、どちらかが減れば一方が増えることになります。
基本的にはリンパ球の割合が多いほど免疫力は旺盛です。免疫力が低下するのは正常値より顆粒球が増えてリンパ球が減るからです。
正常値の目安は白血球に占める割合が顆粒球60~54%(殆どが好中球)、リンパ球35~41%、単球5%です。
普段からこの程度が確保されてれば、十分な免疫力があって病気になりにくい、なっても軽いし、ましてや大病などはしないでしょう。

リンパ球が40%を超えて慢性的に過剰になるとアレルギーを発症しやすい体質となりますが、リンパ球が多いので免疫力もあり死に繋がるような大病はしません。

問題は顆粒球の増多です。正常値を超えて増えるとリンパ球はその分減ってきます。これで免疫抑制状態になっていきます。

リンパ球が減って免疫力が下がる、つまり病気にかかりやすくなる原因は、まずは長時間労働、過重労働など働き過ぎによるストレス。また辛い、苦しい心のストレスです。自分が獲得してきた能力ではこれらのストレスに適応できないことが原因になります。
また、アルコールの飲み過などもストレスとなりますが、薬物も飲み過ぎはストレスとなって免疫力を低下させます。ステロイド、抗がん剤、消炎剤などいくらでもあります。飲み続けると顆粒球が増えてリンパ球は減ってきます。

白血球分画を調べてみて下さい。大事なのは白血球の数だけではなくその中味です。白血球は顆粒球(ほとんどは好中球ですが、あと好酸球、好塩基球)とリンパ球、単球に分類できます。
白血球は自律神経の支配になっていますので、自律神経の偏りがそのまま数字として現われます。リンパ球は副交感神経と連動、顆粒球は交感神経と連動します。心や体がリラックスして副交感神経が優位なほどリンパ球は増え、心や体が活動的、興奮するほど交感神経が緊張して顆粒球が増えます。
リンパ球と好中球は拮抗関係にあっ...続きを読む

Q風邪をひきやすい体質を変えたい

お世話になります。もう30代の大人ですがいまだに風邪をひきやすく日常生活に非常に支障をきたしています。子供のころから扁桃腺で高熱を出し1ヶ月に1度は欠席していました。今でもいったん風邪を引くと39度くらいの熱を出し非常にきついです。こんな調子で仕事もしたりしなかったりです。(経済的に大変です)自分なりに原因をつきとめなんとかしたいと受診してきました。耳鼻咽喉科でみてもらったことがありましたがそんなにのどが肥大しているというわけでなく、慢性の咽頭炎かもしれないとのことではっきりせず。アレルギー(じんましん)と花粉症があり、しょっちゅう鼻をかんでます。それと精神的にダメージをうけやすくカッとなったりするといっぺんに免疫がさがり熱がでたりします。とにかく苦しいですし、これから病気になっても面倒見てくれる人もいないので自分のことは自分でしっかり健康管理したいと真剣に思っています。食事は普通にバランスを考えとっているつもりです。特に運動はしていませんが。風邪をひきにくくするにはどうしたらよいか、アドバイスお待ちしております。

Aベストアンサー

medakakkoさん、こんばんは。
40歳半場の私も一年に2回くらいひどい風邪(冬場はインフルエンザ)で悩まされていました。
特に、扁桃腺が腫れて40度近い熱が出るのです。
しかも一日や二日ではなかなか治らず、仕事も3~4日休むのもしょっちゅうで本当に苦労していましたが、昨年の秋から「もう風邪はひかぬぞ」と決め、可能な限り食材を菜食主義に変更しました。

もともと野菜は嫌いではなかったのですが、生野菜は苦手なのとたくさん食べることも出来ないので煮込んだ野菜料理と炒め物にしました。
すると、不思議この一年間熱の出る風邪ひきは皆無でした。
微熱が半日ほど出た事はありましたが、寝込む事は全然なしです。

昨冬はインフルエンザの流行が、あまり無かったからかも知れませんが、一度お試しあれって思います。
ちなみに好きな野菜料理は、ほうれん草と揚げの煮物(お浸し)、モロヘイヤ、納豆、オクラ、ナスと唐辛子の煮物、焼きナス、茹でレタスのごま油掛け(美味いですよ)、もやしの中華風いため(あんかけ)、ブリ(イカ、又は手羽先でも可)大根。これからは湯豆腐や鍋物(鍋物は茹でますから、無理なくたくさん野菜が摂取出来ます)

という事で、食べ物の事で好みがありますから、余計なお世話だったら無視して下さい。
でも、私には確かに効果あったようです。

健康あっての事ですもんね。
お大事に。

medakakkoさん、こんばんは。
40歳半場の私も一年に2回くらいひどい風邪(冬場はインフルエンザ)で悩まされていました。
特に、扁桃腺が腫れて40度近い熱が出るのです。
しかも一日や二日ではなかなか治らず、仕事も3~4日休むのもしょっちゅうで本当に苦労していましたが、昨年の秋から「もう風邪はひかぬぞ」と決め、可能な限り食材を菜食主義に変更しました。

もともと野菜は嫌いではなかったのですが、生野菜は苦手なのとたくさん食べることも出来ないので煮込んだ野菜料理と炒め物にしました。...続きを読む

Q免疫力の上げ方の話。

免疫力の上げ方の話。

免疫力の上げ方の話を質問しました。

すると、基礎体温を上げれば良いと回答を受けました。

しかし、良く考えて見ると女性に平熱が低体温の人とかいますが、特に表立って免疫力が弱いように見えません。喘息もアトピーも低体温症だからなるわけでもないようです。

免疫力の上げ方=基礎体温を上げれば良いっておかしくないですか?

Aベストアンサー

>免疫力の上げ方=基礎体温を上げれば良いっておかしくないですか?

 おかしいですよ、いや、デタラメといっていいです。しかし、その前に質問者様が別に仰ったことについて、多少懸念がありますので、そちらを先に。

>平熱が低体温の人とかいますが、特に表立って免疫力が弱いように見えません。

 これは、そういう個人がいるからといって、平均的・代表値的なこととは必ずしも一致しないという点で、適切な判断とはいえません。お示しのデタラメの言説も、平均的な話だとしていたり、逆に特定の個人の経験を元に言っていると思われます。

>喘息もアトピーも低体温症だからなるわけでもないようです。

 喘息やアトピーは免疫力の高低ではなく、免疫系の誤作動の問題になります。もし免疫力がゼロの人がいたとすると(※現実にはいませんが仮定として)、喘息やアトピーは起こりません(さらに、リウマチなども)。これらは、免疫系が間違って正常な組織を攻撃してしまうことにより起こります。ある意味、その免疫力が高いほど、症状は重症になるおそれがあります。

 些細なことにあれこれ申して、すみません。基礎体温説に戻ります。おそらくですが、それが根拠とするのは、

・風邪のときなどはウイルスに抵抗するために体温が上がる→体温が高いほうが免疫が働いているのだ!
・体温が上がると体にいい熱ショック性タンパク質が出る→体温高いほうがいいじゃん
・低体温は代謝が低い→免疫だって代謝でしょ、だから(略)

といったことかと思います(もっと列挙しようと思ったけど、馬鹿らしくなってやめた)。

 体温が高ければいいのなら、いつも風邪気味で微熱が出ていればいいでしょうか? もちろん、そんなことはありません。風邪は万病の元、は経験的に確かな事実ですし、風邪はウイルスですから抗生物質は効きませんが、医師の処方で他の感染症防止などで抗生物質が出されることがあります。

 低体温といっても、いろいろな要因、原因があります。持久系アスリートの中には、安静時に低体温になる人がいます。除脈もあったりします。毎日の長時間の有酸素運動のため、運動に身体が代謝的に最適化され、安静時に代謝が下がり過ぎてしまうのです。だからといって、風邪をひきやすいといったことはありません。免疫機能まで低下しているわけではないからです(免疫の働きは運動中かどうかに無関係なため)。

 一方、疾病による低体温があります。よく知られているのは甲状腺機能低下です。これは全身の代謝低下が起こります。免疫系も含めて低下することがあり、その場合は免疫力は下がります。

 基礎代謝(≒基礎体温)が下がるほど運動する人はまれで、疾病による基礎代謝低下は比較的よくあります。ですので、基礎体温が低い人全体でみれば、適度な体温の人全体と比べれば、免疫力が低めの人多く含まれ、それゆえ感染症にかかりやすいということはあるでしょう。もっと大枠で考えれば、疾病を持っていれば体が弱りやすく、余病を招きがち、というのは当たり前のこととして、誰でも知っています。

 体温が普通の人の1%(仮の数字)が感染症にかかり、低体温の人が2%だとしたら、発症率は低体温の人は2倍になります。しかし、100人中1人か2人かと考ええば、大した差ではないともいえます。なお、体温高め、つまり微熱の人はほとんどが風邪でしょうから、発症率ほぼ100%、おののくべき免疫力の低さ、ということになります(こう考えるのも馬鹿げた話ではありますが)。

 免疫力を上げるなら基礎体温を、というのは、ある意味、原因と結果を取り違えているのです。何らかの身体的問題を抱えている結果、基礎体温が問題となるほど低下(または異常な上昇)が起こるのであって、基礎体温が身体的問題を作り出しているのではありません。体温上昇するほど、常に体を温めても問題は解決しません(むしろ、普通は悪化する)。

 あるいは、相関関係でしかないものを、あたかも因果関係のようにすり替えている、という見方もできます。疫学調査などでは厳に戒められることです。免疫力について気にするなら、免疫系の働き具合をみればいいし、そこに具合の悪さがあれば、それの改善を考えればい。周辺を粗探ししても何も益しません。

 低体温なら、一度、医師の診察を受けてみましょう。適切なアドバイスがあるとすれば、それだけです。

P.S.

 似たような有害な言説に、7時間睡眠最適説があります。睡眠時間を7時間睡眠の人が最も長寿で健康度も高かった。だから、睡眠時間を無理にでも7時間にしなさい。そういう説です。睡眠時間以外の要素はどうなんだ、ということは敢えて措いておくとしても、7時間睡眠というのは結果です。健康だから7時間がちょうど良かったというに過ぎません。

 忙しすぎて睡眠時間を削っている人には酷い説です。もっと長く眠れ、と言う前に、睡眠時間を削らざるを得ない状況を何とかする方法を考え、提案するのが筋です。逆に体力的にきつい仕事とか、毎日激しいトレーニングをするアスリートは7時間では睡眠が足りません。8時間とか、もっと寝ないと体力が回復しません。そういう人に睡眠時間を無理に7時間にさせたら、体を壊します。

 さらに昔、牛乳発ガン物質説がありました。ガン患者数の上昇と、牛乳消費の上昇が一致したからで(これは事実)、だから牛乳を飲むとガンになる、と。ガンが増えたのは栄養事情の改善(と医療の普及、高度化)により、平均寿命が延びたからです。ガンが高齢で多いというのは、衆知の事実です。

 牛乳の消費が増えたのは、栄養事情の改善の一端として現れた数字であって、よいことだったわけです。もし、牛乳悪者説に忠実に従うなら「ガンが増えて困るから、平均寿命を短くしよう」ということになります。

>免疫力の上げ方=基礎体温を上げれば良いっておかしくないですか?

 おかしいですよ、いや、デタラメといっていいです。しかし、その前に質問者様が別に仰ったことについて、多少懸念がありますので、そちらを先に。

>平熱が低体温の人とかいますが、特に表立って免疫力が弱いように見えません。

 これは、そういう個人がいるからといって、平均的・代表値的なこととは必ずしも一致しないという点で、適切な判断とはいえません。お示しのデタラメの言説も、平均的な話だとしていたり、逆に特定の個人の経験を...続きを読む

Q風邪が長引く体質について

はじめまして、季節を問わず風邪をひきやすく一度ひくとこじらせるか2週間くらい調子が悪いです。1年中外出後手洗い、うがいは欠かさないようにしているのですが。生活も栄養も気をつかっています。夫などは元気で「大人なのに高熱が出るなんて信じられない」と言います。これは体質で変えることはできないのでしょうか?若い時は病気がちだったけど、今は克服したというかたいらっしゃいますか?どんな方法が効果がありましたか?参考にしたいのでどんな小さなことでもお聞かせ下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

参考になるか分かりませんが・・。
ビタミンCの顆粒って薬局で売ってるんですよ。
マイナーですが「アスコルビン酸」って言う名前で。
色んな製薬会社が出していますが、これに関してはどこのも
同じです。
これ酸っぱい&空腹だと胃が荒れるので私は食後にオブラートに
包んで飲んでます。
元々「肌が驚くほど白くなる」という目的で飲みだしのですが、
続けていたら風邪をひかなくなったのと口内炎ができにくく
なりました。
気になってアットコスメというサイトで「アスコルビン酸」のクチコミ
を見てみたら、そういう目的で飲んでる人も沢山いたんですね^^;
よかったらこのサイトで見てみてください。
(ちなみに私は飲み始めの頃少し胃にムカつきがありました。)

Q免疫力を高くするにはどうすればいいですか?免疫力を高くする食べ物や物があるのなら教えてほしいです!

免疫力を高くするにはどうすればいいですか?免疫力を高くする食べ物や物があるのなら教えてほしいです!

Aベストアンサー

カバノアナタケ茶などは免疫力が上がりますよ。
免疫細胞は腸に多く存在してるので、腸内環境を良くする事が大切です。
発酵食品を毎日食べる。
笑いや感動も免疫力をアップします。

Q虚弱で風邪ばかりひく体質を改善したい

もともと小さいときから虚弱体質でしたが、40歳をすぎるまでは人並みに仕事をして人並みの生活をしてきました。 ところが、40歳を過ぎて隔週のわりあいで風邪を引き、(特に季節の変わり目などはすぐです)頭痛、発熱、胃痛などが頻繁に起きるようになりました。 血液検査から甲状腺、婦人病、更年期障害などのあらゆる検査をしましたがどこも悪くありません。病気ではないので風邪と診断されて帰されてしまいます。確かに風邪と同じような症状なので、本当に風邪なのかもしれないのですが、とにかく隔週で寝込む事に嫌気がさしています。生理の1週間前から整理が終わるまでの2週間によく風邪を引きだいたいいつも発熱して頭痛がして吐き気がして食欲がなくなります。早めに休めば3日ぐらいで治まるのですが、無理して出勤したりするとこじらして2週間ぐらい寝込んでしまい、友達ともドタキャンばかりで約束もできません。あまりに寝込むので会社も休みがちで、先月思い切って退職し生活を改めようと決心しました。もともと冷え性でむくみやすく、今の風邪をひきやすいという悩みとは別に約2年前から漢方薬を飲んでいて冷え性やすぐ下痢をするなどの症状はなくなってきたのですが、気温が下がったり、雨が降ったり、疲れたりするとすぐに風邪をひきます。漢方薬の治療は続けていこうと思っていますが、会社も辞めて時間もできたので、それと合わせて、食生活や運動、一日の過ごし方など、その他なんでもかまいません、何かできる事があればアドバイスをお願いします。 

もともと小さいときから虚弱体質でしたが、40歳をすぎるまでは人並みに仕事をして人並みの生活をしてきました。 ところが、40歳を過ぎて隔週のわりあいで風邪を引き、(特に季節の変わり目などはすぐです)頭痛、発熱、胃痛などが頻繁に起きるようになりました。 血液検査から甲状腺、婦人病、更年期障害などのあらゆる検査をしましたがどこも悪くありません。病気ではないので風邪と診断されて帰されてしまいます。確かに風邪と同じような症状なので、本当に風邪なのかもしれないのですが、とにかく隔週で...続きを読む

Aベストアンサー

>もともと冷え性でむくみやすく、今の風邪をひきやすいという悩みと
>は別に約2年前から漢方薬を飲んでいて冷え性やすぐ下痢をするなど
>の症状はなくなってきたのですが、気温が下がったり、雨が降った
>り、疲れたりするとすぐに風邪をひきます。

あの・・・
漢方薬ですけれど中医に相談して、出してもらっている薬でしょうか?
私だったら先生を変えます。

>食生活や運動、一日の過ごし方など、
>その他なんでもかまいません、
>何かできる事があればアドバイスをお願いします。

私も冷え性で悩んだことがありますが、
『ヒマシ油湿布』はとにかくオススメです。(体質改善にも)

忘れがちなものですと
『笑う』『歌う』『感動する』

食材でしたら
『生姜』がおすすめです。
(有名すぎて書くのも恥ずかしいような感じですが・・・汗)

おまけ↓
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4787796054

http://www.hukuroudou.jp/kanpo7.html

早く良くなるといいですね。頑張ってください。

>もともと冷え性でむくみやすく、今の風邪をひきやすいという悩みと
>は別に約2年前から漢方薬を飲んでいて冷え性やすぐ下痢をするなど
>の症状はなくなってきたのですが、気温が下がったり、雨が降った
>り、疲れたりするとすぐに風邪をひきます。

あの・・・
漢方薬ですけれど中医に相談して、出してもらっている薬でしょうか?
私だったら先生を変えます。

>食生活や運動、一日の過ごし方など、
>その他なんでもかまいません、
>何かできる事があればアドバイスをお願いします。

私も冷え性で...続きを読む


人気Q&Aランキング