教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

大学受験についての質問です。

浪人の合格率がイマイチな理由はなんでしょうか?
ちゃんと予備校に行って追い込んでいても合格率はイマイチなんですかね?

gooドクター

A 回答 (3件)

現実問題として、「ちゃんと予備校に行って追い込んで」ということができない人が多いというだけの話です。


つまり、口で言うほど簡単な話ではないと言うことです。
前の回答にもあるように、少なくとも志望校の合格点に近いレベルまで言ってから浪人した人であれば、4月の時点では現役生をリードしているわけです。なので、先行逃げ切りで、そのリードを保ったまま1年を凌げるかどうかと言うことになるわけです。高校で勉強したごとく、予備校に毎日通ってしっかり勉強できれば良いのですが、予備校の授業がそこまでないとか、退学に入った友人の誘いを断れないとか、様々な理由で勉強がおろそかになるんです。特に、さほどレベルの高くないところを目指す浪人生は、志望校を目指すための意識が低いと言うのもあるかもしれません。

それと、そもそも、無理な志望校の設定があるなら受かるはずもありません。
    • good
    • 0

1.優秀なら現役合格している。

優秀じゃないから浪人生。優秀じゃないのだから失敗もしやすい。

2.正しい勉強方法が採れない。だから浪人する羽目になったのだけれど。

3.勉強しない。だから浪人する羽目になったのだけれど2。
勉強しなければ学力はかえって落ちる。
2.との合わせ技で、勉強方法が間違っているためにさっぱり伸びず、勉強が嫌になるということも。

4.予備校のクラス分けが非常に雑。
難しくてにっちもさっちも行かないようなクラスに押し込められるケースが結構ある。そして2.になり3.になり。
通常、科目間で学力差はありそうなもので、苦手科目がついて行けないということはもっと普通に起こり得る。

5.正しい勉強方法で普通に勉強し続けるなら、普通に伸びます。
別に追い込まなくてもそれなりには伸びます。
それでも、数を数えれば、伸びない人の方が多いでしょう。
学力帯にもよって、上位クラスだと伸びる人の割合が比較的高く、下位クラスだと伸びる人の割合は比較的低い、けれど、爆発的に伸びる人が中に少数居そう。

6.あなたは経歴のために大学に行くのだから、浪人しない方が良い。
出遅れる、アイドル扱いして貰える期間が何割か減るはず。
    • good
    • 0

データ的に言えば浪人と現役との学力差が一番あるのは「6月」だそうです。

その差が激しい時に「7月模試」を受け「8月」に結果が返されます。浪人生は「夏休みに学力が上がった」と勘違いします。ところが、力のある現役生は夏休みに強烈に学力をあげます。9月の模試では学力差が強烈に縮まります。その結果が返ってくるのは「10月」です。そうなってきて、浪人生は慌てます。もう模試は「11月」しかありません。まだ学力差が少しはあるのにもう追いつかれたようなイメージを持って、スランプになり、そのまま試験に突入します。これが浪人生の失敗するパターンです。
問題は浪人直後に「自分は学力がなかったから浪人したのだ」と心に刻まないことです。6月模試で前年の不合格だった大学の判定が良かったりすると、さらに勘違いします。3か月勉強すれば合格できると思い込んでしまうのです。これが力の無い浪人の生活の全てです。そうして下手すると、もう一度浪人します。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング