システムメンテナンスのお知らせ

陽子1個の電気量は1.6×10^-19なのですがよく分かりません。

電気量は電荷の量のことと説明されているのですが陽子は正の電荷のことで電荷が1個なのでは無いのですか??????

電荷の量はどのくらい電荷を持っているかでは無いんですか?それなら電荷は1個しかなくないですか???

gooドクター

A 回答 (4件)

少なくとも「陽子は正の電荷のことで」は間違ってる. 陽子という「正の電荷を持った粒子」は存在するけど, それを「陽子は正の電荷だ」

とは (日本語では) いわない.
    • good
    • 0

そもそも「電荷」の意味を誤解されているのでは? 電荷とは概ね「電気」と同じ意味ですから連続量です。

なので他の回答にもあるように「1個、2個」とは数えません。
    • good
    • 0

>陽子1個の電気量は1.6×10^-19なのですがよく分かりません。


いいえ。1.6×10^-19 C です。単位を抜かすと意味をなしません。

>陽子は正の電荷のことで電荷が1個
電荷は1個2個とは(お考えの意味においては)数えません。
(静電気をもった粒自体のことを電荷が1個、2個とは数えます)

Na^+やCl^-の電荷のことと混同しているように見えます。
陽子1個の持つ電荷と電子1個の持つ電荷は、符号が逆で大きさが等しいためにこの電荷を「+1」、「-1」と表現しますが、これは絶対的な量を表していません。互いを比較した値です。比較したものなのでこちらには単位がありません。
    • good
    • 1

電荷とは電気の量のことです(電荷=電気量)


粒子などの個数のことではありません!
で、陽子とはプラスの電気をもった粒子のことです
陽子はこの世界にそれこそ数えきれないくらい無数に存在します
そのような状況で無数にある陽子のなかから1個の陽子を捕まえてみます
すると、捕まえた1個の陽子が1.6×10^-19クーロンの電気の量(電荷)を持っているということなのです (クーロンは電気の量を表す単位)
これは別の1個の陽子を捕まえてみた場合でも同様で
無数にあるうちのどの陽子を捕まえてみても、
捕まえた1個がもつ電気の量を調べてみると
1.6×10^-19クーロン になるのです

もし陽子を2個捕まえれば、
2こ合計での電気の量(電荷)は
1.6×10^-19クーロン+1.6×10^-19クーロン
=2x1.6×10^-19クーロン
=3.2×10^-19クーロン
となります

もし3個なら
3個合計での電荷は
3x1.6×10^-19クーロン=4.8×10^-19クーロン
といった具合になりますよ
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング