ギフト用に梱包した「コチョウラン」の鉢植えをもらいました.

花が終わったので株をそれぞれ,ひとまわり小さい素焼きの鉢に
水苔で植え替えましたが,殆どの株が葉が湿ったように柔らかくなり,
根本からポッキリと折れてしまいました.今残っているものは,
葉が乾燥はしているのですが,先端からじわじわと茶色くなっており
枯れてしまいそうです.

何とかこの最後の株を救ってやりたいのです.
ランのホームページや専門書で見たものの素人にはよく分かりません.
ご存じの方,アドバイス下さい.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

コチョウランは植え替えの時は水コケは少し湿らせる程度


その後2~3週間は葉っぱに霧吹きで水を与える程度で
その方が根の伸びは良好です。
肥料は完全に根が生え出すまで1、2ヶ月は与えない方が無難です。
あ、それと置き場所は直射日光厳禁です、明るい日陰、今なら室外の方が
温度が安定しますね。

>今残っているものは,
葉が乾燥はしているのですが,先端からじわじわと茶色くなっており
枯れてしまいそうです.

残念ながらこれは助からないかも知れません。
葉が柔らかくなって折れてしまうのは軟腐病かも、、。

でも、最後の株は即断して捨ててしまわずに、
乾かし気味に管理すれば
中央部分から新しい葉が生えてくるかも分かりませんから、
希望を捨てないで、、、(^。^)


    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございました.
水をやりすぎたり,肥料をやりすぎたり,手落ちもありました.
何とかがんばってみることにします.

お礼日時:2001/08/22 03:28

植え替えをした株がだめになってしまったようですが、私も経験あります。

9鉢のうち残っているのは3鉢のみ・・・「水遣り3年」ともいい、その植物の特性を理解するのは難しいものです。
植え替えの注意点として、基本的には5月~6月に行います。鉢は小さ目に2.5~3号(直径7~9cm)ぐらいがいいでしょう。
植え替えをしてしばらくは乾燥気味に育てます。ミズゴケの表面がカラカラになってからたっぷりと鉢底から流れ出るほど与えます。肥料は1ヶ月は与えないほうがよいでしょう。また日光は50%の遮光をします。また風通しのよいところに置きます。最低気温が18℃を超えると屋外に出せます。また、最低気温7℃以下になると枯れてしまいます。

>今残っているものは,
葉が乾燥はしているのですが,先端からじわじわと茶色くなっており
枯れてしまいそうです.

水遣りを中止して、(蘭は少し水をやらなくても枯れることは有りません)1週間から10日乾燥させます。そのうち新葉が出てくるかも知れません。

>殆どの株が葉が湿ったように柔らかくなり,

水や肥料のやりすぎではないでしょうか。
水は先のように乾燥してから与えます。肥料は5月~9月まで、新しい根が出てきてから与えるので6月以降になるかも知れません。
1500倍に溶かした、液体肥料を週1回与えます。固形の肥料は根腐れしやすいので与えません。

蘭の育成は失敗も付き物です。いつか花が咲くといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました.
教えていただきましたことから考えると,植え替えの鉢の大きさとか,肥料の与え方とか,間違ったことをしていることが分かりました.
改めて,しきりなおしでがんばってみます.

お礼日時:2001/08/22 14:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q森乱丸を討ち取った明智軍の安田さんは・・・

討ち取る前に、蘭丸に一物を槍で突かれたそうですが・・・
その後、傷を苦にして、自害したとなっています。

まじですか?
そんな詳しい事まで、記録に残るものなのでしょうか?
信憑性を知りたいです。

Aベストアンサー

若干の相違点があります。
乱丸に槍で突かれた記録はありますが下腹部となっています。
まあ、一物かもしれませんが(笑)
ではそれからの安田作兵衛の人生をざっくりと言います。
明智光秀が山崎の戦いで敗死すると浪人となる
その後武勇を認められ乱丸の兄長可の家臣となる
長可が小牧長久手の戦いで討たれると森家を出奔
羽柴、蒲生、立花など各家にまわるも旧知の仲である寺沢家のもとへ
頬に腫れものができてなかなか治らずそれを苦にして自刃
ですので真相はこうかと思われます。

Qスリット鉢と素焼きの鉢、どっちがいい?

室内でハーブなどを育てています。
現在、プラスチックのスリット鉢を使っていますが、プラスチック製は蒸れるから良くないと聞きました。
ただ、色々な本などでお勧めされていますし、サークリング現象がおこらないから根にいいとなってるし、素焼きの鉢と、どっちがいいのかと思い、質問しました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
現在、プラスチックのスリット鉢を使っていて、これまでに何も差しさわりが無いようなら、今のままでよいのではないでしょうか?

確かに、これからの季節は湿気て蒸れ易いですが、以前にこの季節をプラ鉢で乗り切ったのならば、素焼き鉢は通気性が良いようで蒸れ難いのでしょうけれど、それに変えたときに、鉢土の乾き加減を見極めたりするのが大変なのでは無いですか?

室内と、室外とでは違うかもしれませんが、夏場になれば、思っていたよりも乾燥が速くて、大変かもしれません。

規模が分からないこともあって何ともいえない感じなのですが、例えば卵の殻でハーブや観葉植物を育てていたり、ざるに麻布を敷いて土を入れてハーブを育てている場合、かなり乾燥は速いと思いますが、それでも育つからそれで育てているのだろうし、ハーブは乾燥がちな方が良いのかもしれませんし。

私のうちでは、どれも屋外で育てているので参考にはならないかもしれませんが、どちらを使っても良く育ってくれていますよ。

Q乱数を10個発生させ、それをrandom.txtとして書き出し・・・

 質問は乱数を10個発生させ、それをrandom.txtとして書き出しrandom.txtを読み込み、小さい順に並べ替えてorder.txtとして書き出すというものです。乱数の発生のさせ方は質問集を見て分かったのですが、その後がさっぱり分かりません。今までできる限りは質問集を見たり、質問をして参考にして自分で取り組んだのですが、このことに関しては全く分かりません。丸投げ状態で申し訳ないのですが分かりやすく説明していただけるでしょうか。

Aベストアンサー

今までご質問された経緯を見て思うのですが、そもそも、ご質問されていることを実現するために必要な基礎知識がまだ身に付いていないのでは?

・10個の乱数を管理するためには、配列やコレクションについて理解している必要があります。それらについてはわかりますか?
・テキストファイルを利用するためには、ストリームについて理解している必要があります。それらはいかがです?

まずは、Javaに関する基礎的な知識を一通り身に付けることをお勧めします。今、ここでご質問の解答を答えたとしても、おそらくその本質的な働きを理解することは難しいでしょう。まずは、以下のようなものについて一通り学習されてから考えた方が良いかと思いますよ。

・Javaの基本的な文法。クラス、インスタンス、フィールド、メソッドの意味、働き。条件分岐、繰り返し、例外処理等の構文。
・値と変数、配列について一通り。演算(基礎的な数値演算、論理演算、条件演算など)。
・java.langパッケージ、java.utilパッケージにある主なクラスの使い方。
・ファイルアクセス(ストリーム)の基礎。

これらについて一通り学習し終えれば、ご質問のようなことはだいたい自力で解決できるようになっているはずです。
 どうしても今すぐこれを解決したいんだ!というのであれば、せめて、丸一日ぐらいは自分一人で悩んで下さい。前の質問から30分とたっていないのに「できる限りやってみた」といわれても・・。こちらで「答えようか」と思ったときにはもう次の質問が出ている、というのでは、答える気が失せてしまいます・・。

今までご質問された経緯を見て思うのですが、そもそも、ご質問されていることを実現するために必要な基礎知識がまだ身に付いていないのでは?

・10個の乱数を管理するためには、配列やコレクションについて理解している必要があります。それらについてはわかりますか?
・テキストファイルを利用するためには、ストリームについて理解している必要があります。それらはいかがです?

まずは、Javaに関する基礎的な知識を一通り身に付けることをお勧めします。今、ここでご質問の解答を答えたとしても、おそ...続きを読む

Q素焼きの鉢にカビが出てきた

素焼きの蘭鉢なんですが、外側のふちに白いカビが付着しています.そのまま放置して大丈夫ですか。花は胡蝶蘭です

Aベストアンサー

白いのでしたら、カビではないと思うのですが・・・、
レンガなども素焼きの鉢と同じように白い粉みたいな物が付着しますが、それは 「アク」のような物で、水分を多く含んでいる時に出てくるようです。
 素焼きの鉢は、別にも緑色のカビなどが付いたりもしますが、私はそれはそれで素焼きの鉢の風合いだと思い、あえて素焼きの鉢を選んだりしますよ。
 気になるようでしたら、参考にして見てください。
http://www2k.biglobe.ne.jp/~koyamaen/bbs2/956202591303736.html

Q「変」と「乱」について

こんにちは。
歴史上様々な事件があり、その度に「~の変」や「~の乱」と呼ばれています。
ここで疑問に思ったのですが、変と乱にはどのような違いがあるのでしょうか?

いくつか例を挙げてみます。
「変」
・本能寺の変
・応天門の変
・薬子の変
・桜田門外の変
・乙巳の変(大化の改新)
etc…
「乱」
・応仁の乱
・承久の乱
・平将門の乱
・中先代の乱
・由比正雪の乱
・島原の乱
etc…

変と乱の違いを教えていただけると助かります
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「変」・・・局所的な異変、事件・・・短期間
「乱」・・・広域的な動乱、戦乱、反乱、争乱・・・長期間


といった違いです。どちらに分類されるかは歴史学者の歴史観に依拠し、その命名が幅広く受け入れられれば生き残るといったことです。受け入れられない命名は、いずれ廃れて誰からも忘れられる。それが歴史用語の定めです。

Qコチョウランの葉に白いカビのようなものが

去年の秋に、コチョウランの鉢植えをいただきました。
花が終わった後、葉の裏側に白いふわふわしたカビのようなものが出ました。最初は少なかったのが、だんだん広がってきているようです。
多くの葉に見るようになりました。
新しい葉も伸びてきていますし、ぜひ、今年も咲かせたいと思っています。
どうしたらいいのでしょうか?
クスリを散布するとしたら、何がいいでしょうか?
どうか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。

現物を見れないのではっきりしたことは言えないんですけど、カイガラムシではないかと思います。ふわふわしたカビのようにも見えますし、白いワタぼこりにも見えます。これが付くと、樹液を吸われ植物体は弱ります。

カイガラムシであれば、対応策はティッシュで(取れなければ柔らかい歯ブラシなどで)丁寧にこすり取り(葉面には傷をつけないようにお願いします。また、少しでも残っていると、すぐにまた大発生します。)、カイガラムシの薬をまいておけばOKです。薬剤は散布型、植え込み材の表面にばら撒くタイプの2タイプそれぞれ何種類かありますので、園芸店で相談の上お決めください。なお、ボルンというスプレータイプは洋蘭には冷害が出やすいように私は思います。

QC++の乱数に関して

C++の乱数に関する質問です。


最初に1~100の乱数を1ことり、
二番目に、最初に得られた値以外の1~100の乱数を1ことり、
三番目に、最初と二番目に得られた値以外の1~100の乱数を1ことり、
・・・・・・・
100番目に最後に残った乱数で選ばれていない値は1個となるので
1番目から99番目で得られた乱数を見れば、
100番目の乱数が予想できる。

この様な乱数はどの様にすれば得られるでしょうか。

Aベストアンサー

やり方はいくつかありますが

一番シンプルなのは
最初に1~100の乱数を1ことり、配列に格納
二番目に、1~100の乱数を1ことり、
 それが既に配列にあればもう一度取得しなおす
 配列になければ配列に格納
三番目に、1~100の乱数を1ことり
 それが既に配列にあればもう一度取得しなおす
 配列になければ配列に格納

他には

最初に1~100の数値を入れた配列を準備
取得するごとに消していく

他には

最初に1~100の乱数を1ことる
二番目に、1~99の乱数を1ことるが、最初にとったものより大きい場合は+1
三番目に、1~98の乱数を1ことるが、すでに取っているものと比べて1つより大きければ+1、2つより大きければ+2

Qゴーヤの葉が根本が白くなって枯れる

毎年ゴーヤを植えています。
これまであまり肥料をやらなかった結果実の成長がいまいちだったため今年は化成肥料(8-8-8)と記載のあるものを月に一度くらいやりました。
その結果途中までは好調だったのですが、ここ1、2週間くらいで葉が枯れてきました。
最初は、台風やここ最近の猛暑のせいかと思ってあきらめていましたが、葉をよく見てみると不自然な枯れ方のため育て方に問題があるのではと思いました。(写真添付)
環境は、20lくらいのプランターに二株づつ、水は結構まめにやっています。(雨が降らない限りは1から2日に1回)
原因、および対処法がわかるかたご教示ください。

Aベストアンサー

考えられる原因としては、1ヶ月に1回化成肥料を施された事が考えられます。
基本としては結実し出してから1ヶ月に1~2回施しますが、この時に施す量を
間違うと肥料負けを起こして葉が枯れてしまいます。
化成肥料は根に触れると根枯れを起こさせるので、施す時は根に触れないように
根元から離して施すようにします。施す量は1平米当り30gが限度です。

病害虫の発生が少ない作物ですが、夏場の乾燥時期にはアブラムシが多発する事
があります。水遣りの際は根元だけ散水せず、葉にも十分散水する事が必要です。
雨が降らない日は1~2日に1回では完全に水不足です。雨の降らない日は朝夕
に1回づつ散水する事が必要です。散水は太陽が昇る涼しい時間帯と、日が沈ん
でから散水するようにします。間違っても日中に散水してはいけません。
根が蒸れて傷んでしまい、結実さえしなくなります。

毎年植えているようですが、ゴーヤの場合は連作障害を受けやすいので、3年~
4年は同じ場所に植えないようにします。畑の場合は地表から1mまでの土と、
2mまでの土を入れ替える作業をすれば同じ場所で栽培が可能です。
これを天地返しと言います。
プランターの場合は年毎に土を新しく新調する事で連作障害を受けにくくする事
が出来ます。

画像の状態から考えると、水不足、肥料負けによる根枯れ、連作障害が考えられ
ます。

考えられる原因としては、1ヶ月に1回化成肥料を施された事が考えられます。
基本としては結実し出してから1ヶ月に1~2回施しますが、この時に施す量を
間違うと肥料負けを起こして葉が枯れてしまいます。
化成肥料は根に触れると根枯れを起こさせるので、施す時は根に触れないように
根元から離して施すようにします。施す量は1平米当り30gが限度です。

病害虫の発生が少ない作物ですが、夏場の乾燥時期にはアブラムシが多発する事
があります。水遣りの際は根元だけ散水せず、葉にも十分散水する事が必...続きを読む

Q乱数で同じものが出ない処理ってどうやるんですか?

.NETでタイピングゲームを作っています。
乱数を使って日本語とそのローマ字を1セットとして表示していくプログラムなんですが、どうしても同じものが出てしまうのですが、同じ日本語とローマ字のセットが表示されないようにするにはどうすればよいでしょうか?
ちなみに、コード下記のように作りました。

Randomize()
乱数 = Math.Floor(Rnd() * 要素数) + 1

If 乱数 Mod 2 = 0 Then '乱数が偶数の時
Label1.Text = Typeword(乱数 - 1) '日本語表示
Label2.Text = Typeword(乱数) 'ローマ字表示
  elseで、乱数が奇数の処理を行う。

Aベストアンサー

1ゲームで10回出題とか、1ゲーム20回出題とか、出題回数が決まってる筈です。

その「1ゲームでの出題回数」分の配列を用意し、そこに出た乱数を記憶しておきましょう。

ゲーム開始時の処理:「今、何回目か?」を覚える変数を1にして、配列の全ての要素を「-1とか、有り得ない数値」に初期化します。

1回目の出題を選ぶ処理:乱数を作ったら、配列の全要素と順に比べていって、同じ物が1つも無かったら、今までと同じ処理をして、最後に「配列の1番目」に出た乱数を記録しておく。配列の中に同じ物があったら、乱数を作る所からやり直す。

2回目の出題を選ぶ処理:乱数を作ったら、配列の全要素と順に比べていって、同じ物が1つも無かったら、今までと同じ処理をして、最後に「配列の2番目」に出た乱数を記録しておく。配列の中に同じ物があったら、乱数を作る所からやり直す。実は2回目の処理は1回目の処理と何も違わない。

3回目以降の出題を選ぶ処理:1回目、2回目と同様の処理をする。

注意しないとならないのは「問題文の総数≧1ゲームの出題回数」になってないといけない、と言う事。もし、1ゲームの出題回数が問題文の総数より多かったら、全部の問題文を使い切った後、次の問題文を選ぶ時に「どの乱数が出ても既に使われていると判定されて、乱数の作り直しを繰り返して止まらなくなる」と言う状態になります。

以下、蛇足だけど。

乱数を奇数、偶数で分ける必要はありません。

問題が、
Typeword(1):日本語
Typeword(2):ローマ字
Typeword(3):日本語
Typeword(4):ローマ字
(略)
Typeword(29):日本語
Typeword(30):ローマ字
の時、要素数は30ですが、問題数は15です。なので

乱数 = Math.Floor(Rnd() * 15) * 2 + 1

とやれば、出て来る乱数は、1、3、5、…、27、29です。偶数は出ません。あとは、

Label1.Text = Typeword(乱数) '日本語表示
Label2.Text = Typeword(乱数 + 1) 'ローマ字表示

で済みます。要素数で考えるからややこしくなるので、問題数で考え、余計な数値が出ないように考えましょう。

1ゲームで10回出題とか、1ゲーム20回出題とか、出題回数が決まってる筈です。

その「1ゲームでの出題回数」分の配列を用意し、そこに出た乱数を記憶しておきましょう。

ゲーム開始時の処理:「今、何回目か?」を覚える変数を1にして、配列の全ての要素を「-1とか、有り得ない数値」に初期化します。

1回目の出題を選ぶ処理:乱数を作ったら、配列の全要素と順に比べていって、同じ物が1つも無かったら、今までと同じ処理をして、最後に「配列の1番目」に出た乱数を記録しておく。配列の中...続きを読む

Qゴーヤの葉が萎れている.....これはもう駄目?

ゴーヤの葉が萎れています。

上の部分やツタは元気な方ですが買い換えたほうが良いでしょうか?

マリーゴールドは元気なのにゴーヤだけ.....

一緒に植えたのがいけなかったのでしょうか?

考えられる原因は.....

・畑の土と100均で買った土を混ぜた

・100均の栄養剤(緑色の奴)を挿した

・買ったばかりの時に水をあげすぎた
(今は一日1回にしてます)

・霧吹きのやりすぎ

Aベストアンサー

ゴーヤーは大変丈夫な植物ですので「畑の土と100均で買った土」程度で問題になったとは思えません。霧吹きも何の為?なのかわかりませんが、特に必要ないですよ。今だとまだ肌寒いので、夜中に気化熱が奪われ苗の温度がむやみに下がったりしませんか?
ただやはり上手く育てるには様々な条件がありますし、苗の個体差も大きいです。

まず、肥料は結構強い薬剤なので、あげ方が悪いと「肥料やけ」といったことが起こります。苗がある程度大きく育ってから、さらに根元から数十センチ離して撒きます。
100均の栄養剤(観葉植物用?)が野菜用の肥料とどう違うかはわかりませんが、この辺に問題があるということはありませんか? 苗がまだ未成熟なら栄養剤は今からでも抜いた方がいいかもしれません。

それから、ゴーヤーは沖縄で知られるように、夏のような暑さや日光を大変好みます。
ニコルソンさんの地域にもよりますが、本州はまだ肌寒い日も多いので、一日中日が当たるような場所でもないなら、本格的に夏に入るまではグングン成長するのは期待しない方がいいかもしれません。プランターなら出来るだけ日当たりのいい暑い場所に置くことをお勧めします。
ただ、真夏の強い日差しの中だと日中は葉がダランとしていて、夜になるとピシっとなる、この繰り返しですので、短絡的な判断はしない方がいいです。

割と多くの野菜に言えることですが、水はあげ過ぎると根腐れを起こします。土が常にビチョビチョしているなら要注意。気温や湿気により土の乾燥具合は変わりますから、定期的に水をあげるのではなく、土が乾燥したらあげてください。真夏の晴天なんかであれば毎日あげてもいいかもしれませんね。(ただ、トマトのようにむしろ水やりは最低限にした方が実が上手く育つ植物なんかもあります。)

ゴーヤーは大変丈夫な植物ですので「畑の土と100均で買った土」程度で問題になったとは思えません。霧吹きも何の為?なのかわかりませんが、特に必要ないですよ。今だとまだ肌寒いので、夜中に気化熱が奪われ苗の温度がむやみに下がったりしませんか?
ただやはり上手く育てるには様々な条件がありますし、苗の個体差も大きいです。

まず、肥料は結構強い薬剤なので、あげ方が悪いと「肥料やけ」といったことが起こります。苗がある程度大きく育ってから、さらに根元から数十センチ離して撒きます。
100均の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報