ギフト用に梱包した「コチョウラン」の鉢植えをもらいました.

花が終わったので株をそれぞれ,ひとまわり小さい素焼きの鉢に
水苔で植え替えましたが,殆どの株が葉が湿ったように柔らかくなり,
根本からポッキリと折れてしまいました.今残っているものは,
葉が乾燥はしているのですが,先端からじわじわと茶色くなっており
枯れてしまいそうです.

何とかこの最後の株を救ってやりたいのです.
ランのホームページや専門書で見たものの素人にはよく分かりません.
ご存じの方,アドバイス下さい.

A 回答 (2件)

植え替えをした株がだめになってしまったようですが、私も経験あります。

9鉢のうち残っているのは3鉢のみ・・・「水遣り3年」ともいい、その植物の特性を理解するのは難しいものです。
植え替えの注意点として、基本的には5月~6月に行います。鉢は小さ目に2.5~3号(直径7~9cm)ぐらいがいいでしょう。
植え替えをしてしばらくは乾燥気味に育てます。ミズゴケの表面がカラカラになってからたっぷりと鉢底から流れ出るほど与えます。肥料は1ヶ月は与えないほうがよいでしょう。また日光は50%の遮光をします。また風通しのよいところに置きます。最低気温が18℃を超えると屋外に出せます。また、最低気温7℃以下になると枯れてしまいます。

>今残っているものは,
葉が乾燥はしているのですが,先端からじわじわと茶色くなっており
枯れてしまいそうです.

水遣りを中止して、(蘭は少し水をやらなくても枯れることは有りません)1週間から10日乾燥させます。そのうち新葉が出てくるかも知れません。

>殆どの株が葉が湿ったように柔らかくなり,

水や肥料のやりすぎではないでしょうか。
水は先のように乾燥してから与えます。肥料は5月~9月まで、新しい根が出てきてから与えるので6月以降になるかも知れません。
1500倍に溶かした、液体肥料を週1回与えます。固形の肥料は根腐れしやすいので与えません。

蘭の育成は失敗も付き物です。いつか花が咲くといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました.
教えていただきましたことから考えると,植え替えの鉢の大きさとか,肥料の与え方とか,間違ったことをしていることが分かりました.
改めて,しきりなおしでがんばってみます.

お礼日時:2001/08/22 14:40

コチョウランは植え替えの時は水コケは少し湿らせる程度


その後2~3週間は葉っぱに霧吹きで水を与える程度で
その方が根の伸びは良好です。
肥料は完全に根が生え出すまで1、2ヶ月は与えない方が無難です。
あ、それと置き場所は直射日光厳禁です、明るい日陰、今なら室外の方が
温度が安定しますね。

>今残っているものは,
葉が乾燥はしているのですが,先端からじわじわと茶色くなっており
枯れてしまいそうです.

残念ながらこれは助からないかも知れません。
葉が柔らかくなって折れてしまうのは軟腐病かも、、。

でも、最後の株は即断して捨ててしまわずに、
乾かし気味に管理すれば
中央部分から新しい葉が生えてくるかも分かりませんから、
希望を捨てないで、、、(^。^)


    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございました.
水をやりすぎたり,肥料をやりすぎたり,手落ちもありました.
何とかがんばってみることにします.

お礼日時:2001/08/22 03:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ