教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

相対性理論と量子論の相性の悪い理由とは、

この世のすべての、(物質M±)には、変化進行形の性質を持っている。
(物質M±)は、じっとしていない。じっと、していられない。

常に、変化する。
天空の雲の流れのように、変化を続けている。
変化進行形の性質を持っている。

これが、南部洋一郎博士の、自発的対称性の破れの正体で有る。


相対性理論とは、物事を確定としないと不便で有るから、多少の誤差は無視して、確定として思考する学問で有る。

量子論の未確定とは、(物質M±)には、変化進行形の性質が有るので、常に変化進行しているから、確定しない。

量子論とは、相対性理論が、無視する、多少の誤差を追及する学問で有る。

それゆえに、相性が悪いので有る。

これが、理解出来ると、相対性理論と量子論の相性の悪い理由が、誰でも、簡単に理解出来る。

~~~~~~~~~

 ↓ 下記に、~特異点の謎~含めて、記入しています。

①(大統一理論は完成した。宇宙時間方程式=陰陽逆転の法則である。)
 gooブログ https://blog.goo.ne.jp/gyakutennzizou
__

②(大統一理論は完成した。(宇宙時間方程式=陰陽逆転の法則)である。どう思いますか?)
 教えてgoo https://oshiete.goo.ne.jp/qa/12176021.html 

_________

上記①②の理論で、簡単に説明出来ている?
と?思われますか?

なを、議論をするつもりは、まったく、有りませんので、
回答に、お礼コメントは、一切しません。

このような、身勝手な質問ですが?

謝礼には、如何なる回答であろうとも、
ナイスポチは必ず、付けます。
ベスアンポチも、必ず選択します。

読者の皆様の、ご意見を、教えて下さい。 ♪♪(=^・^=)♪♪

gooドクター

A 回答 (2件)

重力についての理論である相対性理論は、簡単にいえば現象が場所ごとに独立して起きる、局所的な理論です。

これに対して量子力学は、離れているものの間にも相関関係がありうるという非局所的な理論です。https://oshiete.goo.ne.jp/qa/12179608.html

相性とが悪いと言うのがインチキなんです。
相性でなくて、ミクロだけでなくフルスケールで非局所相関なんでです。

このように光速差が系を形成するという風に、ちゃんとニュートン力学を修正すると量子論の非局所相関だけでなく、フルスケールでいろいろな問題が解決していきます。
https://note.com/s_hyama/n/n60c12b55c9c0
    • good
    • 1

共に 虚実だから、


現実上で 並べ立てると、
合わないだけ。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング