教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

27歳女です。のんびり貯金してたらある程度貯まったので資金運用したいのですが全く知識がなく手つかずです。皆さんならどう運用するか教えていただけますか?とりあえず積立ニーサを考えてます。

gooドクター

A 回答 (7件)

積立NISAは魅力がない(苦笑)ので、積み立てるなら普通の投信積立か401Kを私はおススメします。

これらはいずれも「これから」の話です。
今お手元にある資金の話をします。
運用に回すのは余裕資産の30%程度が理想とされてます。なので、1000万円あるのなら、300万円を投資します。
証券会社はややリスキーな提案をしてくるので、銀行に相談が良いと思いますが、投資信託がおススメです。
大事なのは、預金と違い価額が変動するものなので、10年は置いてもいい資金であること、下がったら慌てずに買い増すか銘柄を乗り換えるかを考えられることです。
初心者は下がったと聞くとビビって?即解約に走り「損したから投資(信託)はバクチだ」なんてトンチンカンなことを言い始めてしまうので、注意が必要です。「損した」と主張するひとはだいたい「わざわざ損するタイミングで」解約していることが多いので、鵜呑みにしないことです。
当然、いろんなものを買って運用するので、手数料や運用会社の報酬などコストがかかります。短期間で解約してしまうと損するのは当たり前なのです。
最初から大きな額で始めるのは不安でしょうから、まずは資金の内10万円とかで始めましょう。
初心者は「バランスファンド」がいい、と言われますが、バランスものは内部で食い合う?傾向があり、大きく動きませんが、その分下がるとなかなか戻らない傾向があるようです。
日本株もので、225連動(インデックス)あたりが無難かも・・
    • good
    • 0

初めは、難しく考えずにつみたてNISAで良いと思いますよ。


下ろしたいとき下ろせますし。

気をつける点としては
①初めての人は安定取ろうとして動き少ない商品での積み立てをしようとする傾向にありますが、その方が損してる人多いので変動の大きい商品で積立ましょう。
②日経225に連動してるものか、ダウに練度しているもの。もしくは両方での積立をお勧めします。
③つみたて投信は、中、長期での運用という事を理解しててください。ドルコスト平均法でリスク軽減しているので、上がったとか下がったを少なくとも5年間は一喜一憂するだけ損です。10年くらいなったら一喜一憂しても良いでしょう。

〜その為運用〜
1000万円あると言うのはおおきいですね、積立はおいといて、
一括でも投信や、株で運用してみたらどうでしょう?前なら保険商品でも利率良いのがあったんですけど、今は利率少ないですね。
それなら投信や株にした方が良いです。

インデックス型とアクティブ型の商品が大きく分けてふたつありますが、インデックス型のが勝率高いし、手数料は安いです。
証券会社でETFかっても…とか言い出すとこんがらがるので、

まずは身近な銀行の資産運用コーナーに相談いけば、丁寧にFAさんが解説してくれます。

「投信に興味あるのでどう言うのがあるか教えてください…」といえば教えてくれますよ。
株価の流れ見たいと言えば、タブレットで見せてくれます。

お勧めの商品は、無視して「インデックス型のでお願いします。出来れば日経225が良いと聞きました。それかAI関連のでもよいです。」とかいえば良いでしょう。
    • good
    • 0

>皆さんならどう運用するか教えていただけますか?



その前に「なんのために運用するか?」を考える必要があります。
たとえば
・いずれ家を買うときの頭金などにしたいから少しでも増やしたい
・50歳でリタイアしたいので、そのための資金を貯めたい
・億り人になりたい
などです。

このような様々な目的があり、また目的によって「取るべきリスク」も異なってきます。

基本的に上から低リスク・中リスク・高リスクになっていくわけで、億り人も10年で達成するのか、20年で達成するのか、などの目標値でもリスクや運用方式が変わっていくといえます。

運用するからにはリスクが伴い、目減りすることもあるので、だからまず「何のために運用するのか?」を明確にしてください。それができないなら、安全な定期預金かせいぜい日本国債ぐらいで運用するのが良いと思います。


でリスクを取るなら、次に知るべきなのは「金利7%」です。後「複利」という言葉も覚えてください。
金利7%は「複利運用10年で元のお金が2倍になる利率」で、100万円を1年あずけたら7万円の金利がついて、107万円になるのが「金利7%」です。そして翌年は107万円を元本にして7%の利息が付くことを「複利」といいます。2年目の終わりは107万円に7%の金利がつくので114.49万円で、翌年は114.49万円を7%の金利をつける、やり方をします。

これで10年後には大体200万円になるわけです。(ただし現実には税金などもあるので、もう少し高い利回りが必要になります)

ただ今の日本には7%もの利子をつける金融商品はありません。株取引などの運用益なら7%じゃなく、もっと高い利益を得ることもできますが、もちろんおなじだけ損失を出すこともあるわけです。

だから「10年で億を達成する」なら元本1000万円だとしても年27%近い運用利率を出す必要があり、通常の方法では達成できないことは分かると思います。

なので、まず「10年後」とか「40歳で結婚していないとしたら」などの想定をして、どのくらい増やしたいかを考えて運用先を選ぶことをお勧めします。

また、今の説明は「インフレが無い場合」で、インフレがあれば10年で物価が倍になることもあります(1970年から1980年の10年間などは実際にそうでした)
となると7%の運用ができても、100万円で買えたものが10年後200万払わないと買えない、ということになるので「金額は増えたけど、資産そのものは増えていない」ということになります。

日本は今までの30年間インフレが無かったので、若い方は想像できないでしょうが、そういう知識も必要です。
    • good
    • 0

その1000万というお金は質問者様の大事なお金なのですよね。

であるならすいませんが厳し目に言わせて頂きます。

そんな大事なお金をどうこうするのに無料QAサイトでタダで情報を仕入れて儲けようなんてみみっちい事はしない事です。有料でもちゃんとしたセミナーでちゃんとした教育を受けるべきだと思います。

全く知識が無い人間が軽い気持ちで踏み入れて上手く行くほど甘い世界ではありません。きちんと論理武装して慎重に行くべきです。
    • good
    • 2

もしも一人暮らし(賃貸物件)しているなら、


私だったら中古の家を買いますね。
ただ、1000万でほしい物件が買えるかどうか。。
将来売れそうないい物件であれば、足りない分は少しローン組むのも
ありかもしれません。

今一人暮らしでなくても、今は賃貸収入用として購入することも
ありかもしれませんが、その場合はローン組むまでして買うのは
あまりお勧めしませんので、手持ちのお金で購入出来れば一番よいかな~と。

別の選択肢として、
今もし収入がそこそこあって、税金を抑えたいのでれば
確定拠出年金を始めるのも節税になってよいかもしれません。
(積立た金額全額が年収控除の対象になるので大きいです)
ただ、これは個人年金なので 年金支給開始が65歳からとなりますが、、
    • good
    • 0

あれ?昨日は三千万とか四千万という話だったような・・・・・



他人のそら似かな

とりあえず「積立NISA」だと年間で40万ほどしか利用出来ません
100年くらい掛かってしまいますね

そのくらいまとまっているなら「金銭信託」で専門家に委任するのが安心では?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

回答ありがとうございます!
他人ですね笑
金銭信託検索してみます

お礼日時:2021/02/03 14:44

私なら資産を3つに分けて、現物株とハイテク株の投信と現金で持ちます。



現金はもしものときに急な現金が必要になることを想定したものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

株にもたくさんの種類があるのですね、、
回答ありがとうございます!

お礼日時:2021/02/03 14:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング