最近
David Bowieにはまってます。
そこで、アルバムをかいたいとおもうのですが、
どのアルバムが一番いいとおもいますか?
その理由もおしえてください。

A 回答 (5件)

ボウイという人は


アルバム数枚おきにガラッとコンセプトを変えて
少なくとも80年代前半までは
それが常に時代を半歩先取りしていたことが
彼の真価だったと思います。

なので「一番」と、皆きっと悩んでしまうよね。
少なくとも私は、そのときどきの気分や時代の移り変わりの中で
一番好きなアルバムが変わってしまいます。

ですから、ハマッているなら
●ハンキードリー
●ジギー・スターダスト
●アラジン・セイン
●ダイヤモンドの犬
●ヤング・アメリカン
●スティション・トゥ・スティション
●ロウ
●ヒーロズ
●ロジャー
●スケアリー・モンスターズ
●レッツ・ダンス
は欠かさず聴いた方がイイと思います。
http://www012.upp.so-net.ne.jp/t-lessfascinate/b …
レンタルでも構わないから。

そんな前提で、今日の気分でベストの1枚を選ぶなら
●ロウ

ちなみに彼のアルバムのコンセプチャルな魅力が
ベスト盤では伝わらないのでオススメしません。
    • good
    • 0

補足、どうもです。



比較的「アンダー・プレッシャー」の時代に近くて、出来の良いアルバムとして、俺的には『Black Tie White Noise』を第一にお薦めします。特に個人的には5曲目、11曲目がお薦め。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMai …

次に『Scary Monsters』。慣れない人にはヘンテコな曲が多いかも知れませんが、実は捨て曲が無いくらいの名盤です。特に「Ashes To Ashes」は歴代通しての名曲と言えます。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMai …

後は必要(ハマリ度)に応じて「さかのぼ」れば良いと思います(^_^)。
まぁ、『レッツ・ダンス』はとにかく売れたんで、これも押さえといた方が無難でしょう。

参考URL:http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMai …
    • good
    • 1

ずばりベスト盤をお薦めします。


Under Pressureはもちろん、
ミック・ジャガーとのデュエット曲.Dancing In The Street
などベスト盤のみ収録の曲もあるので
持っていて損はないです。自分も買いました。

これを聴きこんでから、自分好みの
オリジナルアルバムを探すのがいいんじゃないでしょうか。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006L …
    • good
    • 0

一番有名な作品でしたら、それは「ジギースターダスト(the rise and fall of ziggy stardust and the spieders from mars)」だと思います。



ボウイは芸術的な面での成功(「ロウ」など)や商業的な面での成功(「レッツ・ダンス」など)を収めていますが、
ボウイといえばグラム・ロックを代表するミュージシャンですから、やはり入門編としても典型的なグラム・ロックのアルバムである、この「ジギースターダスト」は外せないと思います。

この作品では、ボウイは自らを宇宙から来たジギー・スターダストなる人物に扮しており、
曲それぞれにもそれに絡めたストーリー性を持たせているので、アルバム単体として聞きやすいものだと思います。
    • good
    • 1

>David Bowieにはまってます。


との事ですが、今までどの曲を聴いて、今どの曲が一番お気に入りですか?

それと、差し支えなければ他のお気に入りアーティストも教えてください。

と言うのは、ご存じかと思いますが、かなりのベテランなんで、「時期」によってファン層の違いが有るくらい、表面上サウンドの違いが大きいからです。

取りあえず無難なのは、今のお気に入り曲が入ってるアルバムを買うことだと思いますが・・・

この回答への補足

こんにちわ。
一番好きな曲とか、あんまりDavidBowieの曲をきいてないからわからないのですが、
「Under Pressure」とかすきです。
あとほかにすきな歌手はStingとかすきです。

一番有名なアルバムってなんですかね。
たくさんあるとおもいますが。。

補足日時:2005/02/15 02:00
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Aベストアンサー

EPは、Extended Playingの略で、1分間に45回転します。
大体、17cmのもので、ドーナツ盤といって、中央の穴の部分が大きく、アダプタみたいなのをつけて、プレーヤーに付けます。
シングル盤が多いです。

LPは、Long Playingの略で、1分間に33と1/3回転します。
17cm、25cm、30cmの大きさがあります。
いわゆるアルバムは、これの30cmになっています。
また、シングル盤と同じ17cmの大きさで、4曲くらい入っているものもありました。

どちらも、演奏時間が長くなっているようなネーミングですが、もともとSP(Standard Playing)という78回転のものが昔あったのでこういう名前になっているのだと思います。

QGUNS N' ROSESのお勧めは?

僕は、大のBONJOVIファンです。
基本的にハードロックが好きで、AEROSMITHも大好きです。

それで、新しくカッコイイハードロックを探そうと思い、
最近METALLICAを聞いてみたのですが、見事にハマりました。(笑)

次に、GUNS N' ROSESに注目して、今度彼らのCDを聞いてみようと思うのですが、何かお勧めはありますか??
曲名とアルバムタイトルを教えてください。
所で、彼らの(ガンズの)ベスト盤みたいのって発売されているのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ハードロック、非常にすばらしいですね。
エアロ、メタリカ、ガンズ、ヴァンヘイレン、ボンジョビ・・・この当たりはハードロック好きの方が必ず通る道かと思います。

『GUNS N' ROSESのお勧めは!?』との事ですが、私は『アペタイト・フォー・ディストラクション』をお勧めさせていただきます。『WELCOME TO THE JUNGLE』『nighttrain』、そして『paradice city』当たりは非常に聞き応えがありますし、 『SWEET CHILD O' MINE』のバラード調のメロディにアクセルローズの声が妙にマッチしているところは特筆に価する所です。
これらは私のカラオケでのレパートリーの一部でも有り、歌い応え満点と言う感じです。

良かったら一度聴いてみて下さい。
中古CD店やBOOK-OFFあたりではかなり安く買えると思います。

Qなぜ、古い音楽CDは音量が低いのですか?

氷室京介さんの1988年のデビューアルバムと、最新の2010年発売のアルバムを同時に聴いてみたところ、音量が1.5倍くらい違いました。

また、それに伴って音の重厚感や解像感が違います。88年の方でも音量を上げれば音質は良いのですが、やはり最新の方が迫力があるというか、音にキレがあります。ただし少しうるさい感じもします。

なぜ、CDは時代によって音量が違うのでしょうか? コンポとか再生機器が変化したことが関係ですかね?

また、上のタイトルは2003年のリマスタ盤だとさらに音質は良いとのことです。88年当時でもCDはデジタル制作だったと思うのですが、そのあたりの技術上での進化について簡単に教えて頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

ラウドネス・ウォーと呼ばれるものです。
簡単に言えば『音を大きくすれば良い音に聞こえる』ってことです。質問者さんも書かれているように、音圧の高いCDの音は、ぱっと聞いたところ音が良く感じますが、昔の音圧が高くないCDも、ボリュームを上げれば同様の良い音になります。

『音を大きくすれば良い音に聞こえる』というのは人間が持っている特性ですので、その事自体が悪いことではないのですが、それを逆手に取ってCD(録音)の音圧を上げて音を大きくすることで、音の良いCD(録音)だと消費者に思わせようとする業界のトレンドがあり、これをラウドネス・ウォーと呼びます。

2つのCDの違いは何かというと、普通に音圧を上げるだけだと大きかった部分が録音の最大値を超えてしまい割れた音になってしまいますので、音圧の大きい部分の上げ幅は小さく、音圧の低い部分の上げ幅は大きくするように音圧を上げます。編集でコンプレッサなどと呼ばれている技術です。すると録音された音は小さい音も大きく大きい音も潰れず大きく、全体的に大きな音になり、大きい音は良い音だということになるのです。
ところが上記のように小さい音と大きい音との差が小さくなってしまうので、ダイナミックレンジが小さくなっている訳です。平坦な音とも言えます。

本当に耳の良い人なら、昔のCDをボリュームを上げて聞いたほうが、ダイナミックレンジが大きい良い音であることが分かるのですが、普通の人はでかいだけの音が良い音だと騙されているわけです。
昔の音源のリマスターなんていうのは、大抵こういうことをやっているモノです。

一部のミュージシャン(私は吉田卓郎しか知りません(彼のCDは持っていませんし聞いていませんが))は、そのような編集をしないようにしてCDを出しているようですが、多くは無いようです。またyoutubeなどの上げられているボレロというクラシックの曲なども、曲の最初はpppのドラムスネアから始まるのですが、いきなりフォルテッシモのドラムスネアが聞こえてくる編集のものが沢山あがっていますので、探して聞いてみると分かりやすいかと思います。

ラウドネス・ウォーと呼ばれるものです。
簡単に言えば『音を大きくすれば良い音に聞こえる』ってことです。質問者さんも書かれているように、音圧の高いCDの音は、ぱっと聞いたところ音が良く感じますが、昔の音圧が高くないCDも、ボリュームを上げれば同様の良い音になります。

『音を大きくすれば良い音に聞こえる』というのは人間が持っている特性ですので、その事自体が悪いことではないのですが、それを逆手に取ってCD(録音)の音圧を上げて音を大きくすることで、音の良いCD(録音)だと消費者に...続きを読む

Qデヴィッド・ボウイとZiggy Stardustって・・・

デヴィッド・ボウイをちょこっと調べています。すると、よく「Ziggy」とか「Ziggy Stardust」という単語を目にします。これっていったい何ですか?アルバムのタイトル?それともデヴィッド・ボウイのバンド?わけ分かりません。ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「Ziggy Stardust & the Spiders from Mars」は、
正確にはバンドではなかったと思います。
というのも、アルバム「ジギー・スターダスト」とそれ以前の2作
「ハンキー・ドリー」と「世界を売った男」、以上の3作はバックのメンバーがほぼ(pianoが違う)一緒だからです。
「Ziggy Stardust & ~」というクレジットが「ジギー・スターダスト」にしか印刷されていないところを見ると、
バンドが結成されたというよりも「ジギー・スターダスト」上のプロジェクトだった、
という方が近いと思うのです。

また72年にZiggy(ボウイじゃなくて)は引退を宣言し、
「Ziggy Stardust & ~」は消滅しました。
ギターのミック・ロンソンとボウイは93年発表のアルバム
「BLACK TIE WHITE NOISE」まで一緒に仕事をすることはありませんでした
(このときミック・ロンソンは末期癌で余命幾ばくもなかった)。

また、日本のボウイ信者である布袋寅泰は、
99年に自ら「SPACE COWBOY」と名乗ってツアーをしました。
なんのひねりもなく、Ziggyそのものでした。

20代のボウイ信者、moondustでした。

「Ziggy Stardust & the Spiders from Mars」は、
正確にはバンドではなかったと思います。
というのも、アルバム「ジギー・スターダスト」とそれ以前の2作
「ハンキー・ドリー」と「世界を売った男」、以上の3作はバックのメンバーがほぼ(pianoが違う)一緒だからです。
「Ziggy Stardust & ~」というクレジットが「ジギー・スターダスト」にしか印刷されていないところを見ると、
バンドが結成されたというよりも「ジギー・スターダスト」上のプロジェクトだった、
という方が近いと思うのです。

...続きを読む

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

QCDのスマホ取り込み、何曲かが別アルバムになってしまう

PCのWMPでCDをmp3として取り込み、スマホ(Xperia)にコピーしてWalkmanアプリで聴いているんですが、ときどき何曲かが、ひとつのアルバムなのにWalkman上で別のアルバム扱いのように分割されてしまうことがあります。
PCで取り込んだ時点ではひとつのアルバムのフォルダに入っていて、スマホにコピーしてもフォルダはそのまま同フォルダですが、Walkmanのライブラリ表示で別アルバムの曲と認識してしまうのです。

こういうとき、分割されてしまった曲をひとつにアルバムとして認識させることはできないでしょうか?
曲ごとのファイルのプロパティを見ても、アーティスト名もアルバム名も全く同じなのに、なぜなのでしょうか・・・

アドバイスをいただけると有り難いです。よろしくお願いします。

※PCはwin7、WMP12、スマホはXperia Z2、Android4.4.4、Walkman8.5.A.2.10です。

Aベストアンサー

http://allocinit.blogspot.jp/2013/11/xperiawalkman.html
とか
http://sp.oshiete.goo.ne.jp/qa/view/6ed4fd449ed5503f69936dccf92dea9e

とかではいかがですか。要するにタグ情報が間違っているようです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報