システムメンテナンスのお知らせ

洋画でよく男性がポケットにウイスキーの携帯容器を入れて持ち歩いているのは何か理由があるのですか?

gooドクター

A 回答 (6件)

「スキットル」もしくは "flask" ですね。

理由はもちろん屋外で飲むためです。容量は200ml前後と小さいですが、中身はアルコール度数の高い蒸留酒なので充分なのです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%AD …

用途は違いますが日本でも150mlもないような小さなステンレスボトルの水筒が人気だったりしてますね。
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00242 …

あと、海外では路上などの公共スペースでお酒を飲むことを法律で禁止してたりするので、隠れて飲むのに使う場合もあるでしょう。よく映画などで茶色い紙袋にお酒の瓶を入れたまま外で飲んでるのは、このため。桜の季節に外でお酒を飲みながらのお花見を体験したくて海外から日本に来る旅行者も多い。
    • good
    • 1

他の国はわかりませんが


アメリカでは
お酒を裸で持ち歩くと罰金の対象になります

というか
ポリスに声をかけられます

ですから
よく見かけるのは
紙袋に入れたまま持ち歩き
袋のままで
瓶が見えないように
立ち飲みする事があります

スキットルに入れているのも
瓶では紙袋に入れなければならないし
荷物になるからでしょう
    • good
    • 1

なんたって『ウィスキー』の語源は「命の水」を表すゲール語らしいからね

    • good
    • 1

ポケットに入れて持ち歩くウイスキーの携帯容器のことをスキットルと言い、日本ではお酒を携帯する文化も風習もないのですが、お酒を身近な存在としてとらえている欧米では、お酒を持ち運ぶのはごく自然なことのようです。


習慣の違いですね。
    • good
    • 3

さすがにボトルを持ち歩くわけには行かないし


どこにでも酒を飲める場所があるわけでも無いから
携帯に便利なスキットルに淹れたのでしょうね
    • good
    • 2

必要に応じていつでもどこでも、補給できるアル中御用達の便利な道具です。

カウボーイ時代からの伝統と思いきや、、、、お酒(主にワイン)を革袋に入れて持ち歩くというのは、もっともっと前から行われていたようです。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング