システムメンテナンスのお知らせ

中国やロシアはとっくに量産して国民に打っているのになぜ日本は遅れているのでしょうか?途上国以下ってどういうこと

gooドクター

A 回答 (12件中1~10件)

中国、ロシア、米国、イギリス、結局、こういう国は、


軍事大国だし、細菌兵器等の研究、防護技術を長期に
研鑽、蓄積してきた。

敵国から、細菌、ウイルス攻撃を受けたら、早急に
対処する必要があるため、日々、研究している。

だから、武漢ウイルスにも、その遺伝子解析、対抗
ワクチンの開発を、従来、公にされていない最先端の
技術を駆使して、作成することが出来た。

日本は、9条だ~、日本学術会議だ~、とアホな議論に
明け暮れ、最先端の研究さへ、左翼が反対している。

得意の「戦争に使われる可能性がある。」論理だ。

平和ボケの日本は、こういう戦争兵器につながる
技術は、開発途上国以下となる。
    • good
    • 1

日本ではワクチンは儲からないし、副作用が出るたびに社会から批判されたし、裁判で敗訴したし、役人や研究者にとってこれまで研究開発のメリットがなかった。

逆にすぐ町医が儲けられる薬(例、高血圧やコレステロールの薬)の開発の優先度は高かった。欧米ではコロナ患者が多いから開発にドライブがかかったようです。
    • good
    • 0

国内にワクチン開発用のウイルスが少ないからと言って、


感染者が豊富な欧米からわざわざウイルスを輸入するのは、
想定外の流出などのリスクが高い割に、
感染動向が異なるアジアでの有効性に疑問アリ。

かと言って、中国から”輸入”なんて怖くてできない。
    • good
    • 0

ワクチンの開発はできてもそもそも感染者の絶対数が少ないので治験が進まないのです。


ヨーロッパ諸国はそれこそ桁違いの感染者数ですから治験も速やかでした。

で、ヨーロッパで開発されたワクチンがなかなか入ってこないのは何故かと言えば、外交がお粗末だからでしょうね。
ワクチンを数千万ぶん確保した!とか言ってましたけど提供される期限はおざなりとか迂闊過ぎます。

最近は、ワクチン研究は軍事産業につながるから国内ではできなかった、というデマを真に受けて吹聴している騙されやすい人も目立ちますけどね。
    • good
    • 0

こんな理由もあると思う。



①患者数が諸外国と比較して圧倒的に少ない。
 諸外国の1/100程度の感染者数だと治験もやりにくいよねえ。サンプルの数が違うわけだし。

②過去の薬害事件の経験もあって役所が審査に慎重である。
 慎重って言えば聞こえはいいけど、要は責任をとりたくない。新薬で問題が起きたら、たとえ数人の死者であっても認可したところが責任をとらなきゃいけないが、審査や決定が遅くなる分にはどんだけ死者が出ても誰も責任を問われることはない。子宮頸がんワクチンなんてその典型。

③国民にゼロリスク信仰がある。
 日本人は安全に完璧を求めすぎ、極論すればゼロか100かの選択をしてしまう。だから「完全に安全な」ワクチンを求める。②と同じで、少数の副反応による事故をおそれて子宮頸がんワクチン接種をためらい、結果的に数千人の死者をだすような羽目になっている。諸外国のように「副反応による少数の犠牲者が出ても多数のものが助かれば良しとする」っていう合理的な考えが苦手。
    • good
    • 1

治験をまともにやっているからでは。


中国人やロシア人の治験は終わっていても
日本はやっと終わったくらいでは。

まぁプーチンや習近平はまだ
打ってないんでしょ。様子見してる。(未確認)
    • good
    • 0

科学技術水準でも、国際的立ち位置でも、日本はその程度ということ。


仮にワクチンが日本に入ってきても、今度は流通に混乱をきたしそうです。
    • good
    • 0

別に遅れちゃいないですよ


導入が早い国の多く、例えばイギリスやロシアは、試験もそこそこで終わらして、ある意味ぶっつけ本番でぶっこんでるだけです
日本はワクチンに問題が無いかを様子見した部分はありあます、それでも行うと決めてからの速度は、専門家の人達が驚くくらいの速度で準備が進んでいるそうですけどね

ちなみに中国製ワクチンは、開発が開始された時期が早かったので、まぁまぁの時間をかけて作られています。
だから早く摂取が開始されただけです。

中国の取ったワクチン生成の手法の行程を逆算していくと、遅くても2019年の9月ころから中国で開発が初められたことになるんだとか
つまり、2019年の秋には新型コロナに気づいていたってことになるんですけどね、んじゃもっと早く世界に警告できたんじゃねぇの?糞かよっていうお話しになります
    • good
    • 0

技術は十分あります


水痘ワクチンなど世界でリードしてきましたが
副反応などの問題で大手の製薬会社が身を引いたのと
厚労省が乗り気でなかったこと政府が開発に税金をアメリカのように投入しなく維持費すら困難になったから
またワクチンより治療薬に専念してきたこと
    • good
    • 0

普段から研究していないからです。



どうして普段から研究していないか
といえば憲法9条です。

細菌兵器、生物兵器の研究は
日本はやりません。

だから、こういうときに、遅れを
とるのです。

同じ事は原子力、放射能にも
言えます。

原発を廃止したら、日本から核技術が
失われます。

それがどういうツケを産むか。

イデオロギーや感情で国防を論じるのは
愚かです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング