教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

地面を走行する自動車は、タイヤと路面との摩擦や空気抵抗の影響を受け、エンジンによる推進力を得続けないとやがて停止してしまいます。

では宇宙空間を進む宇宙船はどうなのでしょうか?
宇宙船は、宇宙空間において路面を走行しませんし、宇宙空間で空気抵抗を受けることもないのではないでしょうか。

とするなら、自動車で例えるならアクセルをほんの少しだけ踏み込んだ状態のような、僅かな推進力であっても長時間持続させることで、やがては亜光速まで到達できるのでしょうか?

ご存知の方、教えてください。お願いします。

gooドクター

A 回答 (4件)

宇宙空間では、進行を妨げる力は存在しないので、


新たな推進力が無くても、慣性力だけで移動が続けられます。

> 僅かな推進力であっても…亜光速まで到達できるのでしょうか?
いいえ。
相対論によれば、その推進力は何れ重力増加に置き換わり、
光速度に収束することは無いとされています。
亜光速という、その大きさ次第でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、どの程度の推進力で加速を続けようとも、やがては加速ではない部分へと力が変化するので、延々と加速をし続けるわけではないということなのでしょうか。

疑問が解けました、ありがとうございます。

お礼日時:2021/02/06 17:08

リュウグウ探査では


イオンロケットでしたね。
    • good
    • 0

相手の質量と、押す力の質量との、バランス関係だよ。



地球だって、宇宙空間に、漂っている。

貴君が、高い所から、飛び降りる事で、地球を、空気事、押している事になる。

地球は、動くかね?
    • good
    • 0

よって、宇宙空間の移動や軌道修正、静止衛星の長寿命化、小惑星・彗星探査などにイオンエンジンが使われています。

 イオンエンジンは推力密度が低いことや真空中でしか作動できないため、地球からの打ち上げに使うことはできませんが、少ない推進剤で長時間作動させる事により大きな速度変化を与えることが可能です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング