システムメンテナンスのお知らせ

既に記録として残っている、嘘ではない、動きようない事実ですよね。

質問者からの補足コメント

  • まぁ 事実を証明する証拠って所ですかね。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/02/07 12:12
  • 2番の人と同一人物でしょう?

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/02/07 12:19
  • 勿論、それは事実を証明するものです。

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/02/07 12:31
  • 限らない。

    ケースバイケースでそうならないのもあるのでしょう。

      補足日時:2021/02/07 12:35
gooドクター

A 回答 (4件)

記録があるとしても、事実を証明出来るとは限らない。

この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なります。

金銭の授受がそれです。

借用書というのがあります。それは、金銭の授受が貸借によるものなのか、それとも贈与によるものなのか、貸した、貰ったの話になった時の証拠になります。

お礼日時:2021/02/07 12:30

いや、関係ないでしょう。



既成と言う言葉と事実といつ言葉にぶんかいして意味を解釈しても、記録があって証明出来るとか関係ないし。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

正しく書いてください。なんて書いてるか分かりません。

お礼日時:2021/02/07 12:10

記録は関係ないですよ。


否定できない事実でありさえすればいいんです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

嘘ではない、動きようない事実ですよね。

お礼日時:2021/02/07 12:09

記録は関係ないんじゃないですかね?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

関係あるでしょう。

お礼日時:2021/02/07 11:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング