システムメンテナンスのお知らせ

漢字の旧字体と新字体

とは

gooドクター

A 回答 (2件)

漢字には、同じ意味・似た意味の文字が多数あり、さらには異体字・俗字・略字・誤字が定着したものなど、膨大な数の漢字があります。


たとえば、日本最大の漢和辞典『大漢和辞典』には約5万の親字が乗っています。

明治以来、これらの漢字の字種削減(使用制限)や字体整理(簡略化)が、国語施策の重要課題の一つとして取り組まれてきました。

たとえば、昭和17年(戦時中)に国語審議会がまとめた「標準漢字表」には、合計2528字が収載されています。
・常用漢字 ……… 1134字
・準常用漢字 …… 1320字
・特別漢字 ………  74字
・計 ……………… 2528字

その中で、昔から一般に使用されている簡易字体(俗字や略字など)について、「使用されるべきもの」と「使用して差し支えないもの」として、以下の文字を挙げています。

-------

『標準漢字表』(昭和17年6月、國語審議會)から抜粋

■ 一般ニ使用セラレルベキモノ(括弧外の簡易字体)
【常用漢字】
乱(亂) 仮(假) 両(兩) 実(實) 属(屬) 廃(廢) 数(數) 断(斷)
帰(歸) 残(殘) 浅(淺) 満(滿) 沢(澤) 済(濟) 湾(灣) 独(獨)
発(發) 並(竝) 糸(絲) 経(經) 総(總) 継(繼) 欠(缼) 台(臺)
旧(舊) 万(満) 処(處) 号(號) 虫(蟲) 蚕(蠶) 証(證) 変(變)
豊(豐) 軽(輕) 弁(辨 辯) 辞(辭) 辺(邊) 銭(錢) 鉄(鐵) 関(關)
余(餘) 駅(驛) 体(體) 塩(鹽) 麦(麥) 点(點) 歯(齒) 亀(龜)
【準常用漢字】
剤(劑) 嘱(囑) 岳(嶽) 径(徑) 恋(戀) 択(擇) 担(憺) 溌(潑)
炉(爐) 献(獻) 窃(竊) *1(箋) 縄(繩) 胆(膽) 茎(莖) 蝿(蠅)
触(觸) 訳(譯) 賎(賤) 践(踐) 輌(輛) 逓(遞) 遅(遲) 釈(釋)
双(雙) 麹(麴) 麺(麵) 斉(齊) 斎(齋) 齢(齡)
*1「箋」の簡易字体(竹冠に桟の旁)

■ 一般ニ使用シテ差支ナイモノ(括弧内の簡易字体)
【常用漢字】
佛(仏) 勞(労) 勵(励) 區(区) 國(国) 圍(囲) 圓(円) 圖(図)
壹(壱) 壽(寿) 學(学) 寫(写) 寶(宝) 對(対) 應(応) 拂(払)
控(扣) 晝(昼) 會(会) 條(条) 榮(栄) 權(権) 歡(歓) 氣(*2)
營(営) 留(畄) 晝(画) 當(当) 盡(尽) 禮(礼) 續(続) 聲(声)
與(与) 擧(挙) 覺(覚) 觀(観) 譽(誉) 讀(読) 貳(弍) 醫(医)
【準常用漢字】
傘(仐) 勸(勧) 彌(弥) 樞(枢) 檜(桧) 歐(欧) 毆(殴) 淵(渊)
溜(*3) 瀧(滝) 灌(潅) 禱(*4) 稱(称) 籠(篭) 繡(繍) 繪(絵)
罐(*5) 肅(粛) 螢(蛍) 鑄(鋳) 驅(駆) 鶯(鴬) 黨(党) 龍(竜)
*2「氣」の簡易字体(气構えにノ)
*3「溜」の簡易字体(サンズイに畄)
*4「禱」の簡易字体(示偏に寿)
*5「罐」の簡易字体(缶に権の旁)

-------

戦後の当用漢字表にも、これらの簡易字体の多くが正式字体として採用されています。戦後に新しく作られた字体も含め、新しく採用された簡易字体を「新字体」、旧来の字体を「旧字体」と呼んでいます。
    • good
    • 0

新字体(しんじたい)は、日本において、第二次世界大戦後に内閣が告示した漢字表に示された漢字の字体のうち、字体整理により従来の活字の習慣と異なる形となった簡易字体を指す。

現在まで正式に使用されている漢字の異体字である。例えば「学」は「學」の新字体である。これに対して従来のものを「旧字体」という。

ソース:新字体 
    出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%AD%97 …

参考:旧字体(旧漢字)・新字体(新漢字)対照表
  https://www.benricho.org/moji_conv/14_shin_kyu_k …
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング