いつでも医師に相談、gooドクター

派遣社員です。

給与がとにかくおかしいです。
収入の30%を税金で持ってかれてます。

中身を確認したところ、
所得税が13%程取られてました。
いろいろ検索してみて扶養控除申告書が受理されてないのではないかという結論に至りました。

正社員で働いていた時の5倍所得税を払っている結果となってます。

年末調整もして貰えず、
自分で確定申告するはめになっているのですが
これは戻ってくるのでしょうか?
それともどこかに紛失されてしまった扶養控除証明書の手続きを依頼しても
派遣会社はしてくれませんでしたので、
このまま泣き寝入りでしょうか?

確定申告する前に今、この払い過ぎていそうな分を
取り戻す方が先でしょうか?

とても辛いです。

質問者からの補足コメント

  • へこむわー

    回答者: Moryouyouさん

    詳細がある程度必要なのは理解できますが、
    上記のような詳細をお伝えするのは
    通常恥ずかしいことです。

    派遣会社だけではなく貴殿に対して
    疑心暗鬼になっております。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/02/11 23:24
gooドクター

A 回答 (2件)

その内容では分かりません。



源泉徴収票の内容をご提示下さい。
『令和2年分 源泉徴収票』の
①(給与)支払金額
②源泉徴収税額
③社会保険料等の金額

それとも、今年に入ってからの
給与明細ですかね?
それならば、
給与明細の
④(課税対象)支給額
⑤社会保険料の金額
⑥所得税額
をご提示ください。

あなたの言うことで、
会社の信頼性の度合や
税務署で納得される
確定申告できるかは、
具体的な情報がなければ、
安易なことは言えません。

所得税が多くとられることは
年の初めにはよくあることです。
あなたが、年末あるいは年始に
就職したなら、源泉徴収義務を
律儀に処理する会社なら、
あっても全くおかしくありません。

逆に堅い(堅すぎる?)派遣会社なのかもしれません。
安易に派遣会社に疑心暗鬼になるのは避けた方がよいです。

いかがですか?
この回答への補足あり
    • good
    • 0

いい加減な派遣会社ですね。

驚きました。直ちに別の派遣会社に移りましょう。

そういう会社は、辞めるときに源泉徴収票も発行してくれないかもしれません。源泉徴収票がない場合は、確定申告で毎月の給与明細書が必要になるので、捨てないで必ず保管しておきましょう。

所得税が取られすぎの場合は確定申告すれば戻りますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳細が国税庁のページで確認し、
今自身がおかれている状況を知りました。

社会人経験も長く、
今までこのようなことで国税庁のページを
確認するようなことも初めてでした。

当たり前のように税金や年末調整(確定申告)等は
所属している会社に助けて頂いていたので
当たり前ではないところもあるのだなと
学んだ次第です。

結論としては仰る通り、
あまりフォローやケアをして頂けていなかったことによって起こった
税金の徴収ということがわかりました。

ありがとうございました。
感謝申し上げます。

お礼日時:2021/02/11 23:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング