教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

麒麟がくるの最終話、世評はまずまずでしたが、個人的にはちょっとがっかりしました。皆さんはどう思いますか?
本能寺襲撃から畿内制圧を目指すも、細川筒井の合力なく秀吉の快進撃の前に計算が崩れ焦りながら山崎の戦いに突入、大敗して滅ぶところをしっかり描いて欲しかったです。

gooドクター

A 回答 (8件)

このあと、外伝として、光秀生存から天海和尚として、第二の人生を歩むドラマを描けば、ああいう終わり方もいい。


あれでは、尻切れトンボ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
確かに尻切れトンボでしたね
越前浪人時代に時間をかけすぎました

お礼日時:2021/02/11 10:35

あれがNHK流の終わり方なのでしょうか。


明智光秀が
本能寺の変で幕引きとならず、山崎の合戦・小栗須で散っては
余りにも哀れ。
きっと
どこかで生きていて、
ふたたび麒麟として
再来の機会をねらっているという結末にしたかったのでしょうね。

かつて大河で源義経が衣川館で死んだ後、
彼を慕っていたうつぼが鞍馬の森で義経の若い頃の幻を見て、

何かそんなシーンをコマが人込みの中に消えた光秀の亡霊

その亡霊を幻に対比させた気分でした。

戦国が終わるにはまだまだ戦は続いていきます。

秀吉の天下統一→関ケ原→大阪城冬・夏の陣、
徳川家康の天下統一とね。

思えば、麒麟は光秀ではなく、家康だったという気はしませんか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2021/02/11 10:34

そうですね。


明智光秀生存伝説をもとにしたのかもね。
明智光秀=天海僧正伝説にでも繋げたいのかな。
明智光秀を追うコマというのも変ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます
日光東照宮にも何故か桔梗の紋があるとか

お礼日時:2021/02/10 11:31

ドラマを見ていないので細かい事は分かりませんが、ドラマは史実を描く事が目的ではないので「ドラマの狙いから見てそこは描くべきではない」と言う判断があったとしてもおかしくはないと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2021/02/10 11:31

ああいう解釈もありだと思いました。


作者で脚本家の池端氏が、「麒麟がくる」は光秀と信長の不思議な友情物語であり、光秀を逆賊という発想には客観性が欠如していると語っていました。
つまり、作者が書きたかったのは光秀の天下取りの話でも戦国の勝者敗者の物語でもなかったということです。
だから、本能寺で自害する時の信長の子供のようなしょんぼりした顔も、光秀の勝利の雄たけびがなかったのも、私的には納得です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
敦盛舞わないのはよかったです

お礼日時:2021/02/10 11:30

コロナ騒ぎで短縮されたので、途中は端折った感が有りますが、


池端俊作さんの世界は充分に描かれていたと思います。

小説や映画で名作と称される物は、余韻を持って終わり、その後の事は、
読者、視聴者の皆様が「お考え下さい」の図式ではないでしょうか・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
考えさせる結果なんでしょうけど評価高いですよね

お礼日時:2021/02/10 11:30

ドラマの話をしたいなら、そちらのカテゴリーに行くことをおすすめします。


はっきり言えば、あなたの質問の多くはカテゴリー違いという違反です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

失礼しました

お礼日時:2021/02/10 11:31

麒麟は来なかったんだね

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2021/02/10 11:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング