システムメンテナンスのお知らせ

映画化して出来が良かった作品を教えて下さい。
小説、漫画、何でも結構です。ジャンルも問いません。

単に「映画が素晴らしかった」だけではなく、原作を読み、映画も観たもの限定でお願いします。

映画化すると、評価が低くなるものが非常に多いです。
特に二次元の実写化の叩かれ具合は凄まじい。二次元キャラの足の長さや髪色、言葉遣いやファッション、世界観などは、三次元での再現はかなり難しいので、仕方ないと思います。

また、原作のシーンを削るのは映画の尺でやむを得ないとしても、オリキャラを追加したり、キャラのプロフィールや家族構成を大幅に変えたり、恋愛要素を足したり引いたりするようなことも良くあります。
もはや別の作品になっていることも珍しくありません。

しかし、原作に忠実だとしても、原作をガラリと変えているにしても、映画は映画でちゃんと面白いのなら、作品としてはアリかなと、個人的には思っています(原作者は複雑かもしれませんが)。

今家にいる時間が多いので、何か観たいのです。
原作との比較もしてみたいです。
よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (32件中1~10件)

漫画の実写化なら


「ピンポン」とかは良かったのでは無いですか?

ドラマでも映画でも実写化する時には
絵で売ってない、キャラ人気じゃない
ファンタジーではないものは割と上手く行くのかなと思います

西洋風ファンタジーとか実写化する時悲惨ですが

それから原作改変、原作ファンから叩かれやすいですが
ことジブリに関しては、ジブリ無罪、ジブリ最高みたいなところありますね。
ちょっと不満ですが
ハウルとかも原作ファンからしたら不満ありますよね。

小説だと日常もの
「やかましむらの春夏秋冬」とかは映画良かったと思います
こういう日常ものは実写の風景や食べ物などが生きてきます

「墨攻」
小説が原作ですが、漫画化してかなりオリジナルストーリーが加わってます
さらにその漫画が海外と合作の映画になってます。
淡々とした歴史記録のような小説
肉付けと続編の濃い大河的な作品に仕上げた漫画
実写の迫力や、衣装や町並みなどのリアリティが迫る映画
三種三用の良さが出ていたと思います
映画の恋愛要素みたいなのは余計な感じもしますが
映画としての絵面や尺でそれなりにドラマを作ることを考えると
許容範囲です
評価でいえば映画が世界規模で1番高かったのでは
原作ファンがどうかはまた別問題として。
比較して楽しむならこの三段階は面白いのではと思います

「帝国の一」「翔んで埼玉」
作りこんだシュールな
リアルなよつでケレン味たっぷりなシリアスギャグな世界観が
敢えての実写の作り物感やシュールさが生きてたのではと思います
芝居風というか

「テルマエ・ロマエ」
西洋ものを日本人がやると滑稽になるけど
これは逆によく日本人で頑張ったなみたいな
これも芝居感ありますね

「マグダレンの祈り」
「スリーパーズ」
なども映画は良かったと思いますよ
こういう原案として元の作品があって
忠実に作るわけでない作品もありますね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ピンポンは自分が部活やっていたので見ていました。好きです。
埼玉やテルマエ・ロマエも観ました。原作映画どちらも好きです。芝居感という感覚は何となくわかります。
他にもたくさん書いて頂き、嬉しいです。

お礼日時:2021/04/05 21:44

ノルウェーの森。


村上春樹の原作は1980年代後半に社会現象となって,どうしようもない悲しみや厭世観が時代を反映してました。数十年経って、ベトナム系の監督で映画化された時,時代考証から当時のファッション・インテリアはもちろん匂いや空気感まで再現されており,ビートルズのテーマ曲も心に染み感動しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ノルウェーの森の映画化、知りませんでした…
実は村上春樹の作品自体にあまり馴染みがなく、情報収集もしておらず…こんな質問しておきながらお恥ずかしいです。
そんな私でも読んだ作品です。探してみようと思います。

お礼日時:2021/04/05 19:57

映画「2001年宇宙の旅」


原作と言っても、アーサー・C・クラークの日本語翻訳版を読みました。
原作は、高度な地球外生物により地球の文化が発展したという科学的空想物語です。
 映画のほうは、いまだに他のSF映画の追随を許さない特撮をはじめとする映像で、生命、時間、空間という”存在”の根源に迫る問題を映像化していました。 量子力学的な虚ろな宇宙の中で、古典力学的な美しい夢を生きる生命の姿が描かれた秀作です。
映画音楽に使われたリゲッティの現代音楽は冷たい宇宙、美しいクラシック音楽は生命の奏でる夢を表している様です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私は映画を観ました。なかなか難しくて映画紹介の本やネットの中のあちこちにある解説も読んだ記憶があります(笑)だから当時はそこから原作まで行かずじまいでした。
読んでみようと思います。

お礼日時:2021/04/05 20:01

"藪の中"つまり"羅生門"

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
これは観た覚えがあります。白黒ですよね?偶然テレビでやっていて、元が羅生門だと知らずに観たので、何だかよくわからないまま、黒澤明っぽいという印象で終わってしまったような。
今また観たら味わい深くなるかもしれませんね。

お礼日時:2021/04/05 21:01

藤沢周平原作「清左衛門残日禄」

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まったく知らない作品です。ジャンル的に、自分では選ばない、教えて頂かないとずっと知らないままでした。
こういう回答を頂けると質問した甲斐があります。まずは本から読んでみようと思います。

お礼日時:2021/04/05 21:04

『彼のオートバイ 彼女の島』



1986年大林宣彦監督作品
原作 1977年片岡義男

バイク乗りの大学生(竹内力)とツーリング先で出会った少女(原田貴和子)の青春グラフィティです。主演の二人はどちらもこの作品がデビュー作で、原田貴和子は新人賞や主演女優賞をもらっています。

あまりに昔の記憶でどこまで原作に忠実でどの部分が原作と異なっていたか定かではないのですが(RD250がRS-Zになっていたのは残念)、私としては原作も楽しく読めて印象深かったですし、映画も原作の世界観を保ちつつ一つのまとまった作品に仕上がっていて、とても満足して映画館を出た覚えがあります。それと当時バイクブームで自分もバイクに乗っててめちゃくちゃバイクに詳しくなってましたが、そんな「現役ライダー」の目で見てもバイクに関する表現にツッコミ所が無く、それどころか自分も先輩からよく言われていた「楽しいばかりじゃなく一歩間違えれば死の危険がある乗り物」という面もさりげなくエピソードに入れてくれていて、これで大林監督を知り他の作品も観る様になったキッカケの映画だったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
原田貴和子は父が大好きです(笑)バイクも好きな父なので、多分この作品も知ってるんじゃないかと思います。
青春グラフィティ系好きです。観てみようと思います。

お礼日時:2021/04/05 21:16

「閉鎖病棟」


原作を超えたものとしては「釣りバカ日誌」かな
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
閉鎖病棟、内容の設定が重くて映像化にビビッてしまい、映画が観れなくて…一旦避けたんです。でも勇気出してみようかな。
釣りバカは原作全然読んでませんね、そういえば。原作があることすら意識になかったです。それくらい映像が印象的で完成されていたってことなんでしょうか。

お礼日時:2021/04/05 21:11

ゴジラ


見た通りです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ゴジラ。わかります。家族で観てます。

お礼日時:2021/04/05 21:17

映画は監督 、脚本等によりせいぞうされるようですが、外国物をご参考に。


日本純粋は、ケンゾーの死によってファンションが変わってもパリの
ファッションショーは基本だと思います。
アメリカのディズニーやワーナーなどはぶたいへんかで脚本などは
新しい傾向を探るのに、探査する調査は、本ではないと存じます。
「映画化して良かった作品」の回答画像26
    • good
    • 0

女性向けの作品です。



少女漫画の実写化作品は名作多いです。
①漫画
のだめカンタービレ→実写の方が華やかで元気が貰える
花ざかりの君たちへ→実写ならではの面白さがある
白鳥麗子でございます→美男美女と勢いが愉しめます

②小説
小説の名作は原作のダイナミズム、世界観が損なわれてるものが多いですね。。。下記は、原作を複数回読んでいる愛読書です。

ノルウェイの森→見ない方が身のためです。最悪です。
風と共に去りぬ→長編を無理やり短時間で切り詰めているので、原作の、南北戦争の歴史的背景や主役スカーレットの心情など作品の深みが損なわれています。

こちらは、原作は斜め読み程度で詳しくはないのですが、
東野圭吾「ガリレオシリーズ」→ドラマには、原作には登場しない女刑事(柴咲コウ)が登場するので、ロマンス要素が楽しめるので良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
①は全て観ました。面白かった。映像にするとより映えるシーンがたくさんある、映画化に適した作品だったと思います。

②小説が改悪されている作品も多数ありますね。

ガリレオシリーズも好きです。

お礼日時:2021/04/05 21:23
1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング