【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

年収370万円で家賃10万円の賃貸に引っ越しを考えています。色々と計算してみると8年住むともう既に1000万円を超える計算…まだ20代なので今後ずっと住むと考えるとまだまだ費用はどんどん嵩んでいきます。それならば住宅ローンを組んで、2000万円前後でマンションを購入した方が良いのかなと思い始めてきました。
とは言え、今後結婚や転勤など何があるかわからないし、そもそもマンション購入したとして年間どういった費用がかかるか等恥ずかしながら無知の極みです…。(そもそも一生賃貸派だったので購入は考えたことがありませんでした。)

色々な面から見て、賃貸か購入かどちらが良いのでしょうか?
勿論考え方は人それぞれだと思いますが、メリット・デメリットなど皆様のご意見を是非お聞かせ願いたいです!宜しくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (10件)

不動産などの専門家ならともかく、質問者の抱える悩みはごく普通のことだよ。


無知の極みということはないので安心して。

ただ、賃貸と購入のどちらがいいかは本が一冊書けるくらいの内容。
書き出したらきりがないし、かなりの長文になる。
さらにこういう質問サイトの回答は参考にはなっても正解は得られないよ。
「賃貸VS持ち家」などのキーワードで検索して、不動産関連サイトなどのコラム記事を読むといいよ。

どちらがいいのかとうのは、実際のところは人それぞれ―――具体的にはその人の価値観や人生設計によるところが大きい。

不動産会社やコラムの内容というのは、その媒体がなにで利益を得ているかということになる。
売買をやっている業者やサイトやそこから依頼を受けた作家が発信した情報の場合は持ち家が良いとなるし、賃貸系の業者・サイト・コラムなら賃貸がいいという結論になる。
共通しているのはどちらがいいと言い切ると問題が出てくるので、「どちらもいいがどちらかといえばこちら」とか「いまはこちらのほうがいい」というマイルドな内容になる。


さて、質問者の場合のオススメは。
現時点では家を借りるか買うかどちらがいいかという選択ではなくて、まずは現時点での自分の人生設計を立てること。
この相談をするのはフィナンシャルプランナーがオススメだ。
契約している銀行や保険会社などで無料で実施していることも多いので、そういうところに行ってみると良いと思う。
数千円くらいの有料相談でもいいと思うよ。
そこで相談してみて、現時点での人生設計の方向性を見定める。
さらに有料で試算表や設計図を作ってもらうのもいいだろう。

それを踏まえて。
質問者自身の人生にとって、住まいはどういう位置づけになるのか、賃貸と持ち家とどちらがいいのか。
その判断をするために人生設計を立ててみることをお勧めする。
    • good
    • 3

>一応都心のわりと人気なエリアです。



その「人気」を金で買おうと(借りようと)しているわけよ。
そのエリアで2000万のマンションってあるの?
購入して8年住めば減価償却で不動産価値は賃貸の合計程度の目減りはする。
億ションじゃあるまいし、マンションが高値で転売、は無い。
損得勘定で天秤にはかけられない。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

皆様回答ありがとうございました。
住宅ローンとは言え、年齢的に購入するには確かにまだ早すぎる気はしているので最低でもあと10年くらいは賃貸で様子見ながら購入に関しても検討していきたいと思います。
回答は全て見させていただいていますが、こちらにまとめてで失礼致します。

お礼日時:2021/02/14 04:23

そもそも、その年収で10万の賃貸ってバランスおかしくないですか?


私の初任給が大体そのくらいでしたが、かなり背伸びして8万3千のところでしたよ。
ただ、私は物欲がかなり低く、家が大好きなかなりのインドア派だったから無理がなかったですけど…

まずは、今考えてる賃貸が分不相応という前提に立って物件を考え直してください。
あと、結婚する時に相手があなたの家にノーを突きつけてきたらどうするんです?詰みますよ。購入もNGです。
    • good
    • 2

結婚や転職、転勤などで住み替えの可能性が極めて低いなら購入もありかもしれませんが、結婚願望が人並みにあるなら少し慎重になっていいかと思います。


賃貸と分譲、どちらが得か論争は以前からたくさんされていますので検索すると山ほど出てきますが、結局はケースバイケース、リスクの換算方法によってどっちもどっちというのが結論だと思います。

分譲マンションにかかるのは、購入費用(ローン)と、管理・修繕積立費と、固定資産税。
管理・修繕積立費は購入時に示されますし、固定資産税も概算は教えてもらえます。(大規模修繕にかかる積立が不足すると別途徴収になるので修繕積立費が安すぎるのは良くない。)

ちなみに自分(女・独身・結婚願望ゼロ・転勤なし)は40歳になるのを待って新築マンションを購入しました。
買った理由は、独身高齢者の賃貸探しの不安。
40まで待った理由は、老朽化による建て替えの回避。

考えられる最大のリスクは地震ですね。
(東南海地震の影響を受ける地域ですし、いつかは確実に起きると覚悟してます。)
制震構造なので倒壊はないだろうと思いますが、こればかりは地震保険をかけて祈っておくしかありませんね。^^;
(家を失っても路頭に困らないだけの預金はしてあります。)
    • good
    • 1

住まいに対する費用は…


賃貸、分譲に関わらず収入の(手取りではなく)の25%以内までとするのが一般的といいますか、それ以上になると生活がキツくなってしまう可能性があります。
ですので、あなたの場合ですと少し予算オーバーになっていると思います。
賃貸のメリット→お家の修理など何かあった時に自分でせずに貸主がしてくれる。(故意でなければ)
状況が変わった時に引越しし易い。
デメリット→当たり前ですが、賃貸で住んでる間は家賃は永遠にかかる。
分譲のメリット→ローンには終わりがある。
資産価値のある物件なら、売る事が出来る。(賃貸しして収入を得る事も可能)
デメリット→状況が変わっても動きにくい。
マンションなら、修繕積立金、管理費などの負担がある。(戸建ての場合は自分でその分を考えて貯蓄しておく必要がある)
固定資産税がかかる。
大きくはこんな所だと思います。
あなたが独身なら…
将来の事も踏まえて、もう少しお家賃の低い賃貸で生活にゆとりを持たせつつ、貯蓄もしていき、結婚や年齢がもう少しいってから、分譲を検討されると頭金や諸費用として、また何かあった時の為の貯金が出来、安心感はあるのではないかな?
と、思います。
分譲マンションには様々なタイプがありますから(修繕積立金、管理費などの金額の違い)購入される場合は毎月の返済プラスそちらの額を考慮して検討されると失敗する確率は下がりますよ。
分譲を考えられるなら、マンション、戸建てに関わらず諸費用(ローンに組み込む事も出来ますが、金利が上がる場合が多いです)などの初期費用は賃貸よりも多く入ります。
考え方は様々で、若い時に購入するとローンが早く終わる事もメリットとしてありますが、人生の転機(結婚や出産、転職など)がまだまだ可能性がありますから、今は高額な賃料を払っていくよりは、賃料の安い物件で少しでも貯蓄出来たり、ゆとりを持って趣味などを楽しめる生活面を重視される事も考えてみられるといいのではないかな?
と、思います。
焦らずにじっくり今後の事を考えながら検討してみて下さいね。
賃貸でも分譲でも素敵なお家と出会えるといいですね。
    • good
    • 2

もっと安い賃貸に引っ越して、持ち家のために頭金を貯めるのがよろしいかと、もっともその収入ではローンは組めないかもしれません。


現実は世知辛く厳しいです。
    • good
    • 4

一生独身で居るつもりだったら2,000万で買えるマンション有れば購入の方が良いと思う。


購入後固定資産税(マンションの価値により金額が変わる)や住宅ローン組むにあたって保険(亡くなった時にローンがチャラになる)と毎月共益費(15年に一度建物の修繕の為)を払わないといけない。
    • good
    • 1

(株)レオパレス21の賃貸にしとき。

    • good
    • 0

年収370万円だと、税金・社会保険等を引いた手取り額は250万円程度でしょう。

そこから家賃を120万円支払うと残り130万円程度、月額に直すと10万円ちょいで生活しなければならない。

食費、光熱費、スマホ通信費、生命保険料、もし車があれば維持費などなどかなりキツキツになる。
マンションを購入することの是非はここでは触れないが、収入に対して家賃が大きすぎるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

手取り300万円程度は残るので一応シミュレーションした結果、貯蓄に回すのは難しそうですが生活は大丈夫でした。

お礼日時:2021/02/12 08:47

単身者の賃貸が家賃10万もするようなエリアのマンションであれば


最悪転勤になっても人に貸したり売ったりできますので
買っといて損はないのではと思いますよ。今はどうせ金利も安いですし。

地方のマンションはお先真っ暗なのでやめておきましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
書き忘れましたが一応都心のわりと人気なエリアです。

お礼日時:2021/02/12 08:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング