【初月無料キャンペーン中】gooドクター

理科中一
混合物と化合物の違いって何ですか。

gooドクター

A 回答 (3件)

まず、次の関係を理解してください。


混合物の対義語は純物質
化合物の対義語は単体

なので、混合物と化合物は本来、比較するようなものではなく、別の系統の概念です。

まず、単体というのは、単一の元素からなる物質のことで、たとえば酸素O2 とか水素H2など。
化合物は複数の元素からなる物質で、たとえば、水H2Oとか食塩NaClなど。
で、それらが他の物質と混ざり合っていなければ純物質で、混ざり合っていれば混合物。
たとえば、空気は主として酸素O2と窒素N2からなる混合物。食塩水は水と食塩との混合物。
    • good
    • 2

化合物とは、化学反応を経て2種類以上の元素が結合することによって生成する物質であり、言い換えると2種類以上の元素が化学結合で結びついた純物質。



混合物は、単体の複数の種類のものが混じり合ってできたもののこと。

ですね。
以下サイトがわかりやすいです。
https://zukai-kikenbutu.com/buturikagaku/2-bussi …
    • good
    • 1

あなたの代わりに「混合物と化合物の違い」と入力してググってみました↓



混合物に対して化合物は、2種類以上の物質が化学反応を起こして、全く別の物質が化合してできたものです。 ろ過や蒸留などの方法を使っても化合物は元の物質にわけることでできません。 例えば、食塩はナトリウムと塩素が化学反応を起こして生成された物質です。

まずは自己解決する努力を怠らないようにしましょうね。
それが勉強というものです。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング