オンライン健康相談、gooドクター

オンキヨーが上場廃止か?ってニュースが出てきました。
現在、株を保有しています、既に大損していますが、この場合(買い手があるかは別として)廃止前に売った方がいいのでしょうか?
売る場合も今のうちか、上場廃止が正式に決定してから廃止前に売るかも気になります。

上場廃止した企業の株の売買は大変でしょうか?そのような経験が無いので詳しい方教えて下さい。



https://news.yahoo.co.jp/pickup/6384929

gooドクター

A 回答 (3件)

スカイマークやタカタのときも上場廃止と100%減資は違うと言って上場廃止が決まっても株を持ち続けるような人がいるのですが、企業の再出発が仮にまたあったとしても、企業が債務超過などに陥って上場廃止になった場合、結局100%減資をして企業は再出発します。

株は紙くずになります。気をつけてください。
    • good
    • 0

上場廃止はまだ決まってませんよ。


https://www.jpx.co.jp/news/1021/20200925-01.html

ただ上場廃止して細々とビジネスをしていくのか(そもそも支援してくれる銀行やファンドあるんでしょうか?)、あるいは会社更生法、民事再生法などの可能性も考えて。

そして、0.01%の可能性としてはパイオニアのようにデット・エクイティ・スワップで10円ぐらいで1株を買い取って貰えるか?0.01%じゃなくて0.001%の可能性か。

上記のことを考えて上場廃止前か、上場廃止が正式に決定してからがいいのか私には分かりませんがマネーゲームを楽しむしかないでしょう。

上場廃止した企業の株の売買は、相対で証券会社に買って貰うとか。そもそもそんな株買ってくれるのか相当疑問ですが、相当安くじゃないと買ってくれないでしょう。

株とはつまるところ企業のキャッシュフローに対する残余財産分配請求権ですが、債務超過では、もう金目の物は残ってませんとなってしまいます。
    • good
    • 0

2月12日に上場廃止決定が発表になりました。


上場廃止となるので限りなく1円に近くまで価格が下がり、廃止日で株式の効力はなくなります。
6年連続マイナス益(実質赤字)2021年3月期も赤字見通し、22円以降も赤字解消の見通しが立たず、累積赤字220億4500万円を計上しており、有利子負債9億6800万円、自己資本枯渇状況で普通に考えれば自力回復はできず、倒産寸前秒読みですが、海外ファンドが救世主として新株を割安に割り当てて救済するとの発表です。
現在の株は消滅します。
現在の低位でラリーにより中心値が厚くなって売りにくくなりますが、上場廃止日に向けて限りなく下げるので、成り行き売りで出しておいたほうが良いですね。
直近7年の財務内容から見て手を出す銘柄ではないですね。
上場廃止となると口座に株数だけが残りますが、もちろん売れずに無価値で残り、幽霊株となります。
売って実損が出れば、損益通算や還付処理ができますが、上場廃止であればそれもできませんので、ダブルの損ですから早めの売却をお勧めします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング