システムメンテナンスのお知らせ

今中国がノリに乗ってるけど、絶対にアメリカをこせるわけないですよね!日本も経済力で、アメリカこしかけた時に、アメリカが圧力かけてきたし、もし中国とアメリカが戦争したら、圧倒的に、アメリカの勝ちだし空母打撃軍7隻あるので

gooドクター

A 回答 (3件)

中国が乗りに乗ってるとも思わないけど。

 国有・省有企業を含む大手企業のデフォルトや債務返済行き詰まりが増えており、中国の経済崩壊が近いと言われています。 でも、そう言われ始めてからすでに何年もたっているけど。 ところで、米国の空母打撃群の数は、7ではなくて11です。
    • good
    • 0

今中国がノリに乗ってるけど、絶対に


アメリカをこせるわけないですよね!
 ↑
絶対かどうかはともかく、
かなり難しいと思います。

1,中所得国の罠てのがあります。
 新興国が低賃金の労働力等を背景として飛躍的に経済成長を遂げ、
 中所得国(一人当たりGDPが3,000ドルから10,000ドル)に達するも、
人件費上昇によって工業品の輸出競争力が失われて
成長が鈍化する傾向を形容した言葉。
世界的に見て、この傾向は顕著であり、アルゼンチン、ブラジル、
チリ、マレーシア、メキシコ、タイといった国々が
高度経済成長を維持することができず、
一人当たりGDPが10,000-12,000ドルを突破でき
ませんでした。

2,中国は、暴動が年に20万件も発生していると
 言われています。 
 つまり政情が不安定なのです。
 富裕層の60%は外国に移住し、ジニ係数は0,65
 をとっくに越えている、と言われています。



日本も経済力で、アメリカこしかけた時に、
アメリカが圧力かけてきたし、
 ↑
石原慎太郎都知事は、バブル崩壊は
米国の工作だ、と断言していました。
「敵ながら見事」
なんて、言っていました。



もし中国とアメリカが戦争したら、圧倒的に、
アメリカの勝ちだし空母打撃軍7隻あるので
  ↑
さすがに全面戦争は無いと思いますが、
やれば米国が勝つでしょう。
    • good
    • 0

中国が乗りに乗っている…? どこ情報ですか?



あと、アメリカが属国である日本に「ええかげんにせえよ」というのと、中国の頭を押さえるのとは話が違います。もうアメリカ一国では頭を押さえられないのでヨーロッパ、日本、オーストラリア、インドなどとの協調が必要になってきています。

それと、今どき経済戦争が全面戦争に直結するという発想はナンセンスです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング