新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

材料、材料工学、材料力学についての質問です。

プラスチック(可塑性物質, 塑料)、ゴム(橡膠)、セラミックス(窯業製品, 陶瓷器)、金属、非金属、木材、石材などなど多種多様な材料が存在しますが、
材料の中で特に汎用性に優れた性能を持つ(物性などでどれか一種類に優れたという意味ではなく、総合的に判断して優れたという意味です)材料物質はどの様な物でしょうか。

gooドクター

A 回答 (4件)

用途にもよりますが、総合的にすぐれた材料としてはガンダリウムがあげられます。

軽量かつ高い剛性と放射線を遮断する磁性を帯びた素材である。しかし原料である純度の高いチタニウムが希少で、かつ加工が困難なこともあり量産化には不向きである。
    • good
    • 0

単純に汎用性で言ったら鋼材が最も広いと言えますが(『材料工学、材料力学についての質問』ということなので、『鋼』であって『鉄』ではないという事を強調しておきます。

機械工学の分野では、『鉄』はモーターのバックヨークぐらいにしか使えません)、鋼材には『どうしても出来ない』ことが沢山あり、だからゴムとかプラとかセラミックとか、鋼材とは全く違う性質の材料も世の中でフンダンに使われているワケです。

 工学的に捉えるなら、材料に優劣をつけることは出来ません。『汎用性の高い素材』とか『総合的に優れた素材』など存在しない、と回答する方が正確です。
    • good
    • 0

優れたという定義が難しいですが、材料としては鉄が汎用性に優れてると思います。


一口に鉄といっても、規格で数千種類が作り分けられています。
    • good
    • 0
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

チタンと言っても純チタンですか? それともβチタン合金などのチタン合金のことですか?

お礼日時:2021/02/15 18:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング