6月に新iBookを買いました。OS9.1、DVD-ROMモデルです。
初心者なもので、現時点で、「メモリが充分なのかどうか?」がよくわかりません。現状を書いてみますので、メモリを増設したほうがよいのか、そうでもないのか、教えていただけたらうれしいです。

「このコンピュータについて」
内蔵メモリ 128MB
仮想メモリ(オン) 129MB
最大未使用ブロック 40MB前後
          (常時たちあげているソフトを立ち上げた状態です)


「HD情報」
最大容量 9.36GB
空き容量 6.48GB

…です。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

でも、どうなんでしょう? 現状私のiBookは、「手狭」なのか、「まだけっこうスカスカなほう」なのか、一般的に見るとどうなんでしょうね・・・?



HDDだけを見れば、まあそれほど占有はしていないですね。快適な環境といえます。
ただ、これはHDDだけの話です。
まあ、メモリを少し増設した方が快適度はまだ上がるでしょう。

ちなみに、多けりゃ多いほど良いわけでもないそうですが・・例えば1000MBあったって無駄らしいです。

というのは、事実です。
はっきり言って、多ければ良いというのは間違いで、今は安いからお金があるなら増設しておくというのは良いのですが、使う目的がなく将来もこのままなら、はっきり言ってMAXにしても意味はありません。
メモリを占有する画像ソフトやスキャナなどで高画質で取り込んだり、動画を編集するなどをする人なら別ですが、効率やすべてのメモリの使用率を考えると宝の持ち腐れになる場合もあります。(何事にも適量はあります)
これは、OSに限らずいえることです。

私が、言った最大増設(MAX)は、あくまで将来を見据えてということで、メモリもそろそろ移行期に入ってますから、これ以上値下げするかは微妙ですし、高くなる可能性も否定できませんから今は将来さらにほかに今以上に使うかもしれませんし、そのために多めにメモリを増設しておいても良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ていねいなご説明ありがとうございます。
とりあえず現状はそれほど「手狭」ではなさそうだ、とわかって安心しました。
メモリを占有するソフト、というのは、さきの方が書いてくださったフォトショップなどのことをいうのでしょうね。
なるほど、たいした作業もしないのに「持ち腐れる」ほど増設してしまうと、それはそれで無駄になるかもしれないということですね。
皆さん本当にいろいろ教えてくださって、ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/22 12:38

>多ければいいというものでもないんですね。



マックは多いほどいいです。

新iBook(DVD-ROM)は640MBまで積めるので
経済事情が許せば増設してください。
多ければいいというものでもないというのは
ウインドウズ9x系が768MBまでしか認識されないことから出た話でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、あとはお金との相談ということになりそうですね。
アドバイスありがとうございます。
とても参考になります。

お礼日時:2001/08/22 12:31

New iBookですか~。

良いですね~。(^_^)
現在OS Xを使用することがある、または今後OS Xに移行する予定がある場合は間違いなく増設すべきでしょう。
OS Xだけで一杯一杯の搭載量だと思いますので他のアプリを快適に動かすためには増設は必須です。
尚、OS9.1のまま使用していくとしても複数の重いアプリ(Photoshop等)を並行して起動することが多いならやはり増設した方が良いと思います。
最大未使用ブロックが仮想メモリも加算しての状態ならやはり足した方が良いかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親切なご返答ありがとうございます。
自分に不安があるのでOS Xにはまだまだ移行しないと思うのですが、複数のアプリケーションを使う状況はあるかもしれないので、増設を考えてみようと思います。

お礼日時:2001/08/22 12:27

増やした方がいいかは、あなたが使っていてもっと快適に扱いたいなら、増設を考えても良いでしょう。


これは、予算や利用するソフトの問題ですからね。
動画像の処理や、重いソフトの動作などには快適度が上昇します。

最近はメモリも安いですから、予算が許すなら買って増設した方が安定性や動作性の面で良いかと思いますよ。
(安いからできるならMAXまで増設しては・・・)

参考URL:http://buffalo.melcoinc.co.jp/taiou/kisyu/memory …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのお返事に感謝します。
参考URLまで提示していただき、ありがとうございます。
現状、たしかに動画の動きが少し悪くなっているな、と感じます。
iBookを購入したときの家電店のポイントがけっこうあるので、これを利用して増設の方向で考えてみようかな…
でも、どうなんでしょう? 現状私のiBookは、「手狭」なのか、「まだけっこうスカスカなほう」なのか、一般的に見るとどうなんでしょうね・・・?

お礼日時:2001/08/21 21:57

Macは分かりませんが、メモリは多いほうが良いです。


特に動画などの画像処理が必要なマシンには、
メモリを多くすると動作が確実になります。
ただし、多けりゃ多いほど良いわけでもないそうですが・・例えば1000MBあったって無駄らしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のアドバイスありがとうございます。
多ければいいというものでもないんですね。

お礼日時:2001/08/21 21:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメモリに余裕があるのにヒープが確保できないです。

趣味のプログラムなので切実な問題ではないのですが、
1秒間隔に処理を行うプロセスを-Xmx64Mの指定で6つ起動しようとするのですが、
6つ目でヒープが確保できなくて処理が走りません。
スレッドは1プロセスあたり15くらいです。
OSはWindowsXPでCPUはPentium Dual-core E2140で
メモリは2GBつんでいるのですが、
タスクマネージャでみると1GB強しかつかってません。
できれば6つ同時に走らせたいのですが、方法はありますでしょうか?

Aベストアンサー

ヒープエリアはたしか全プロセスで共通に使われるはずです。
-Xmx64M を -Xmx128M 等に変更して動かしてみて下さい。

Qibook G4 800MHz Power PC G4 OSX10.3.9メモリ256MBでは少ない?

私のibookは本当に動きがのんびりで、時に非常にいらいらしてしまいます。私なり調べてみたところどうやらOSXでは256MBというメモリが少ないのでは? と感じました。現状(遅いので)mail やitune などしか動かしておらず、なんだか能力を発揮できずに終わってしまいかわいそうな気がしています。

もう少しイラストレーターやフォトショップあたりもキビキビ動いてくれるとうれしいのですが、、皆さんずばりどの程度のメモリを入れておけばビシッと動いてくれるでしょうか? どうやら1GB、1.5GBなどという昔からするととんでもない量のメモリが出ている様なのですが、、多ければ多いほどいいのでしょうか、、? ibook G4につくのかな??

曖昧な質問ですみませんが、初心者によきアドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

512MBを追加するのが一番劇的に向上すると思いますよ

1GBを追加できるならそれにこしたことはありませんが、
512MBに比べると、さほどかけた値段分だけの変化は期待できないかと思います。

参考URL:http://mac.3max.jp/

QC/C++言語のメモリについて

C言語でメモリを2種類?に分けると、スタックとヒープがあります。
ヒープは mallocなどで確保し、freeで解放しますがスタックは解放する必要がありません。
そのスタックは通常、何バイトまで可能なのでしょうか?

あと関数外のファイルの先頭に int[1000000];とした場合、このメモリはmallocで確保していませんが、
どこに作られるのでしょうか?

私のパソコンはメモリが2GBでWindows2000ですが、CやC++で最大、何バイトまでメモリが使えますか?
また、一番多くメモリを確保できるなら、OSはなんでも構いません。

解釈等も間違っていたらご指摘していただきたいです。

Aベストアンサー

マイコン向けのプログラムを書いてます、Interestと申します。

> C言語でメモリを2種類?に分けると、スタックとヒープがあります。

間違いではありませんが、ちょっと足りません。プログラムで使用するメモリはもう少し細かく見ると、次のようになっています。

(P) 実行される命令(ProgramとかCodeと呼ばれます)
(C) 定数など変更されないデータ
(D) 初期化されるデータ
(B) 初期化されないデータ
(H) プログラムから動的に割り当てられるメモリプール(これがヒープです)
(S) ローカル変数、関数の引数、呼び出し元関数へのリンクに使用する比較的短命なものに使用するメモリプール(これがスタックです)

> そのスタックは通常、何バイトまで可能なのでしょうか?

開発環境によって初期値が決まっているようで、どれだけ割り当てるか変更できるようです。OSには依存しません。Visual C++ 6.0の場合、スタックサイズの初期値は1MBだそうです。
参考 http://okwave.jp/qa2645032.html

> あと関数外のファイルの先頭に int[1000000];とした場合、
> このメモリはmallocで確保していませんが、どこに作られる
> のでしょうか?

最初に説明した内容に照らすと、一般に外部変数は0で初期化されますから、(D) 初期化されるデータ の領域に確保されることがわかります。

> 私のパソコンはメモリが2GBでWindows2000ですが

WindowsなどのOSは物理メモリが足りなければハードディスク上の仮想メモリも使用しますので、単純に何バイトまで使えます、とはお答えできません。

> 一番多くメモリを確保できるなら、OSはなんでも構いません。

どのようなプログラムを組もうとしているのですか?

マイコン向けのプログラムを書いてます、Interestと申します。

> C言語でメモリを2種類?に分けると、スタックとヒープがあります。

間違いではありませんが、ちょっと足りません。プログラムで使用するメモリはもう少し細かく見ると、次のようになっています。

(P) 実行される命令(ProgramとかCodeと呼ばれます)
(C) 定数など変更されないデータ
(D) 初期化されるデータ
(B) 初期化されないデータ
(H) プログラムから動的に割り当てられるメモリプール(これがヒープです)
(S) ローカル変数、関...続きを読む

QibookG4購入に際し、メモリ・HDの容量で悩んでます。。

G3MACを愛用してなんと気付けば6年がたちました。。。
OSアップもせずにそのまま8.5.1を愛用し続けていましたが、
いい加減、見れないサイトも増えてきて、USBメモリも使えなくて、
しかし、今更アップしようにも外付CDRWもぶっこわけ、あああああ。の状態。
このような状況で、いい加減、新規購入を検討しはじめたとこです。
といっても、G3自体、今でもこのように普通に動作しているので
セカンド機的役割にて、今度はノートにしようと思い、目をつけたのが
夏に発売されたばかりのibookG4。

最初は持ち運びやすいように12インチを考えていたのですが、
やはりSuperDriveついてたほうがよいだろうと、
結局14インチに決めたところです。

しかし、そこからまた悩みが。。
使用経験のないOS X 以上はメモリを食うとの噂をきき、
最低でも512はつけてたほうがよいとのこと。
今回のibookは512が標準装備されてはいるのですが、
『最低でも』というのだから、もっとつけれるならつけてたほうがよいのかな~とか思ったりして。。。
元々グラフィックが好きだったんですが、今は年末の年賀状の時くらいしか
画像いじらないし、
普通にデジカメのデータ管理とかできれば、
あとはメールとネット検索くらい。
あ、ituneが入れば、音楽好きの私としては、それは使いまくるかも。

ということで、
1)メモリはどの程度増設しておくのがベターか。
2)HDはどの程度まで増設しておくのがベターか。
悩んでます。。

どなたか、アドバイスございましたら、是非に。。
※思いつくままの文章で大変失礼します。

G3MACを愛用してなんと気付けば6年がたちました。。。
OSアップもせずにそのまま8.5.1を愛用し続けていましたが、
いい加減、見れないサイトも増えてきて、USBメモリも使えなくて、
しかし、今更アップしようにも外付CDRWもぶっこわけ、あああああ。の状態。
このような状況で、いい加減、新規購入を検討しはじめたとこです。
といっても、G3自体、今でもこのように普通に動作しているので
セカンド機的役割にて、今度はノートにしようと思い、目をつけたのが
夏に発売されたばかりのibookG4。

最初は持...続きを読む

Aベストアンサー

オンボード512MBメモリで、増設スロットがまるまる空いていますから、とりあえずそのままで購入して、必要になったら増設、ということでいいんじゃないかと思います。
これが、オンボード256MB、増設スロット256MBという組み合わせなら、メモリ量を増やすとむだになるメモリモジュールが出てくるため、購入時に検討しなければいけないところですが、その心配はありません。

ハードディスクは自力で交換するのがたいへんなので、こちらは購入時に増やしておいたほうがいいでしょう。80GBと100GBの選択肢がありますが、100GBはちょっとプライス・パー・パフォーマンスが見合うかどうか。

Qヒープ領域の限界値設定

大量にメモリを消費するアプリケーションを下記環境で動作させようとしています。
WindowsXP SP2, 1GB RAM
タスクマネージャの物理メモリの利用可能 674,500K位
この状態でヒープ領域をレジストリで変更しようと思っているのですが
限界値が不明です。
徐々に3071⇒4096⇒8192と上げていっているのですが、限界値を超してしまうとOS自体が起動できなくなる恐れがあるので怖いです。
アドバイスください。

Aベストアンサー

回答No.1に挙げた「デスクトップ ヒープ」で用いている「ヒープ」という用語は、グラフィックサブシステムで使用するためにWindowsのグラフィックサブシステムがあらかじめ確保して自分自身のために使用するメモリ領域のことを指しています。

また「mallocが使用するヒープ領域」という場合の「ヒープ」という用語は、ライブラリ関数mallocがWindows APIを使用して確保するメモリ領域のことを指しています。

ですので、「デスクトップ ヒープ」と「mallocが使用するヒープ領域」は違うものです。


「mallocが使用するヒープ領域」がどこから来るのかは、コンパイルに使用した言語環境のライブラリ関数mallocの動作内容に依存します。

仮にMicrosoft Visual C++(VC++ Version 6.0以降)を使用してコンパイルし、ライブラリ関数は標準添付のものを使用したとすると、mallocはWindows APIのHeapAllocで取得したメモリ領域をライブラリ内で細分(サブアロケート)して返します。またこの場合、HeapAllocで取得できるメモリ領域の量に固定の上限はなく、PCのメモリ実装量、Windowsのスワップ領域の大きさ、それとアプリケーションプロセスのメモリマップが許す限り、いくらでもHeapAllocはメモリを割り当てて返すことができます。

ですので上記の場合、mallocも同様に「PCのメモリ実装量、Windowsのスワップ領域の大きさ、それとアプリケーションプロセスのメモリマップが許す限りいくらでも」メモリを割り当てて返すことができます。

なお、上記動作はライブラリのソースコードを見て確認したものですので、使用しているコンパイラがVC++ではない、あるいはVC++でもVersion 6.0より古い場合、mallocが「いくらでもメモリを割り当てて返すことができる」かどうかは分かりません。(しかし、返すメモリ領域が「デスクトップ ヒープ」と違うものであることだけは変わりません。)

回答No.1に挙げた「デスクトップ ヒープ」で用いている「ヒープ」という用語は、グラフィックサブシステムで使用するためにWindowsのグラフィックサブシステムがあらかじめ確保して自分自身のために使用するメモリ領域のことを指しています。

また「mallocが使用するヒープ領域」という場合の「ヒープ」という用語は、ライブラリ関数mallocがWindows APIを使用して確保するメモリ領域のことを指しています。

ですので、「デスクトップ ヒープ」と「mallocが使用するヒープ領域」は違うものです。


「mal...続きを読む

QMacbook(メモリ2GBまで保証)に3GBのメモリをいれたら?

Macbookの購入を考えています。
メーカーによると2GBのメモリまで動作保証してあるようです。
先日通信販売で3GB(1GB+2GB)のメモリを入れて販売している店がありました。この場合やはり2GBに比べて処理速度がはやいのでしょうか?

Aベストアンサー

メーカが提示している最大搭載メモリ量は、あくまでメーカ側で完全な動作テストを実施していた範囲での話です。
それ以降に同じ規格でより高容量のメモリが登場した等で、メーカ側で提示されている最大搭載メモリ量よりも多くのメモリを搭載できたりする事は珍しくありません。

恐らく、メモリ増設済みで販売する以上は販売店側で最低限の動作テストを実施していると思われますが、購入される前には念を押してその組み合わせでの動作保証をしてくれるかどうか確認した方がいいと思います。

また、搭載メモリ量が2GBと3GBの違いを体感できるのは、PCで必要としているメモリが2GBを超えてしまった時だけです。
一般的なPCの利用目的で、2GBで過不足を感じるような事はまず無いと思います。
2GB搭載と同等の価格で買えるようなお買い得商品であれば話は別ですが、3GB搭載で購入されても宝の持ち腐れになってしまう可能性は高いと思います。

Qメモリをたくさん使うテストプログラム

Linuxで、メモリをたくさん使うようなテストプログラムを作りたいのです。
メモリといっても、プログラムコードの入っているテキスト領域、データの入っているデータ領域、ヒープ領域などがあると思いますが、
これらのいずれかのみをたくさん使うようなプログラムを作りたいのです。
例えば、サイズの大きなプログラムであれば、テキスト領域が大きくなったり、
大容量の文字列を扱ったりすると、データ領域が大きくなったりするんでしょうか?
関数とメモリ使用量の関係があまり分かっていません。
どうか教えてください。

Aベストアンサー

#1です。
>テキスト領域を大量に確保するには、無駄に長いプログラムを書けばいいのでしょうか?
はい、その通りです。
>mallocした領域にデータを書き込むと、今度はデータ領域がたくさん使われるのでしょうか?
いいえ、mallocした領域は、ヒープ領域であり、ヒープ領域にデータを書き込んだからといって、データ領域が増える訳ではありません。

コーディングでは、以下のようになります。
-----------------
#include ....ヘッダファイル
char data1[256];  ・・・・データ領域
main()
{
data data2[256];  ・・・・スタック領域
if (・・・){    ・・・・テキスト領域
・・・
}
malloc(3000)    ・・・ヒープ領域へ確保
}

main等の関数の外側で確保した領域は、データ領域に取られます。
main等の関数の内側で確保した領域は、スタック領域に取られます。(static指定を除く)
実際に命令(if文など)は、テキスト領域にとられます。
mallocで確保したメモリはヒープ領域に取られます。
(但し、テキスト領域の言葉は正しいかどうか不明です。参考URLを参照下さい)
ところで、どうして、メモリをたくさん使うようなテストプログラムを作りたいのですか、よかったら教えて下さい。そのほうに興味があります。

参考URL:http://www1.cts.ne.jp/~clab/hsample/Point/Point19.html

#1です。
>テキスト領域を大量に確保するには、無駄に長いプログラムを書けばいいのでしょうか?
はい、その通りです。
>mallocした領域にデータを書き込むと、今度はデータ領域がたくさん使われるのでしょうか?
いいえ、mallocした領域は、ヒープ領域であり、ヒープ領域にデータを書き込んだからといって、データ領域が増える訳ではありません。

コーディングでは、以下のようになります。
-----------------
#include ....ヘッダファイル
char data1[256];  ・・・・データ領域
main()
{
data...続きを読む

Q512MB×2か?1GB×1か?(メモリ増設の質問です。)

iMac Intel Core Duoの購入を検討しています。

その際、メモリを512MBから1GBに増設しようと考えたのですが、同じ1GBへの増設でも512MB×2と1GB×1の2つの選択肢があるようです。
価格も同じだったので、どちらを選択するべきか決めかねています。両者のメリット、デメリット、どちらのほうが良いかなどありましたら教えてください。

Aベストアンサー

macのことは良くわかりませんが、わたしなら
1Gx1にします。

なぜなら、将来的に「やっぱ2Gにするか!」と思ったときに。1G買い足せばいいだけだからです。
512Mx2だと、2Gにしようとおもうと、1Gx2かわなきゃならない・・・・

そして、1Gなら容量が大きいので、新しいPCを買った際につかいまわせるかも・・・・

Qjava string 配列の使用メモリ

String[][][] arg = = new String[x][x][x];
でxが638の時にjava.lang.OutOfMemoryErrorになってしまいます。
VM起動時のヒープ最大値は1GBまで試しましたがダメでした。

このときargオブジェクトはどれだけのメモリを必要とするのでしょうか?

Aベストアンサー

このnewで作られるオブジェクトは、配列オブジェクトだけです。Stringオブジェクト自体は作られません。
なので、オブジェクトのサイズとしては、配列オブジェクトのサイズだけを考えればよいことになります。
(ちなみに、メソッド本体はクラスに1つあるだけで、作成したオブジェクトの数だけできるわけではないですから、オブジェクトを作ると、新たにメソッドの分のメモリが必要になるわけではありません)

さて、argオブジェクトのサイズですが、1つのオブジェクトへの参照を保持するのにまず何バイトが必要か考える必要があります。
32bitのJavaだったら、たぶん32bit=4バイトでしょう。
この配列の要素数はx^3個ですので、1つあたりが4バイトとなると、x^3 * 4 バイトのメモリが最低限必要ということになります。
もちろん、他にも多少メモリが必要でしょうが、xが大きいときのことを考えるわけですし、無視しても問題ないでしょう。

x=638の場合を計算してみると、638^3 * 4 = 1038776288 となります。
これは約990MB で、だいたい1GBです。
ヒープの最大値を1GBで試したということですので、計算と合っているのではないでしょうか。

このnewで作られるオブジェクトは、配列オブジェクトだけです。Stringオブジェクト自体は作られません。
なので、オブジェクトのサイズとしては、配列オブジェクトのサイズだけを考えればよいことになります。
(ちなみに、メソッド本体はクラスに1つあるだけで、作成したオブジェクトの数だけできるわけではないですから、オブジェクトを作ると、新たにメソッドの分のメモリが必要になるわけではありません)

さて、argオブジェクトのサイズですが、1つのオブジェクトへの参照を保持するのにまず何バイト...続きを読む

QHDのバッファ容量2MBと8MBの違い

体感でわかるほど速度に違いはあるのでしょうか?
速度以外にもなにか、メリットはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

アプリケーションなどによって違ってきますね。
しかし体感できるほどの速度の差は出ないです。
ベンチマークテストでようやくわかる程度ですね。

速度以外のメリットというのはそれほどないです。
逆にバッファが大きいほど突伝の停電などの時にファイルが壊れることが少しだけ多くなります。


人気Q&Aランキング