教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

火縄銃で熊を倒すのは法律ガン無視すれば理論上は可能ですか?

gooドクター

A 回答 (6件)

火縄銃は熊狩りの武器として普通に使われていました。



<昔のマタギの武器は、弓矢と槍だった。槍は、戦前までマタギが必ず
持ち歩いたが、弓矢は江戸時代、火縄銃にとって代わられた。
当時、農民に鉄砲は禁制品だったが、クマの胆と毛皮の上納を条件に、
マタギにだけ特別許可され、江戸時代後期には、使用されていた。>

<火縄銃の時代は、一発しか撃てないので、弾丸が外れた場合は、クマ
槍を持って立ち向かった。マタギの槍は、押し刺しといって、突き刺し
たら押し付けたままにする。>
(一人で熊狩りはしない。雨の日も熊狩りはしない。)

http://www.pref.akita.jp/fpd/matagi/matagi-04.htm

湯西川温泉の平家落人民族資料館で、昔熊狩りに使われた火縄銃と
熊槍を見ました。火縄銃はNo.4の方の紹介している大筒よりかなり細く、
銃身はやや長めでした。(米沢藩の大筒は持ってみた事があります。)
熊槍は1m強の短い手槍で、携帯性が良さそうでした。この短い槍で
手負いの熊と闘う人の勇気にマジで感心しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど昔の人達は勇猛で凄いですね

お礼日時:2021/02/19 16:18

理論上なら火縄銃で撲殺も可能。

    • good
    • 0

これならどうだ。

口径2~3cm らしい。
https://ameblo.jp/toudou455/entry-12508314360.html
    • good
    • 0

火縄銃は、炎焼部が火皿になっていて、雨など降ると、湿って、銃の発射には不利が伴います。


しかも、銃身に螺旋が無く、射程距離に問題がある上、貫通力に乏しく、確実に急所を狙わないと行けません。
初期のマタギには火縄銃が使われたかも知れませんが、20世紀以降はライフルや、散弾銃に取って変わられましたね。
クマを倒すには至近で、急所を撃ち抜く以外、方法が、無かったでしょう。
しかも、弾丸が、先込めで、火皿に煙硝を足さねばならず、時間が掛かり、二人、もしくは三人掛りでの狩は効率が悪く、自然に改良されたと思います。
    • good
    • 0

どんな理論か分かりませんが動く的に正確に急所に当てる技術が必要で一発で仕留めないと熊に普通に普通に殺されます。



火縄銃は装填までに時間がかかり連発は無理なのでかなり厳しいかと。
    • good
    • 0

理論上は可能ですが、一発で仕留めないと確実に殺されます。

よく熊が出て猟友会が出動して非難されますが、一度で絶命させられる事はほぼなく、複数で撃ってナンボのものなので、憤りを感じるそうです。火縄銃は威力も低く、命中率も下がるので一発で絶命させる確率はほぼゼロに近いでしょう。まして、二発目はすぐに撃てません。理論上と言うなら可能ですが、現実的にはムリと言い切ります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング