フリーター、職業についてどう思いますか?私は留学していたのですが、自分が希望する職業がなく(地方在住のため)、都市にでて就職するまでの準備のため、今はアルバイトをしています。世間体などを考えて一度は英語の道をあきらめて就職したのですが、運悪く職場の人間関係の問題や、経営方針などに賛同できず、悩んだ末に退職しました。今のバイト先は、自分の趣味にも共通する仕事内容と恵まれた人間関係で、とても満足しています(英語に関連していないのが残念ですが)。資格を取得してキャリアを築いている姉がいるのですが、彼女は、私の職業は人に言いたくないらしく、それどころか、私を社会人ともみなしていないようです。世間の人たちは、やはり姉のように思うものなのでしょうか。
わたしは、実際自分がフリーターになって、正社員として働いていたときのことなどもいろいろ考えて、仕事を持っている人は、派遣社員だろうがバイトだろうが正社員だろうが、みんな同じだと思いました。会社のためを考えて、自分が我慢して働く責任感のあるフリーターの人もいれば、嫌な仕事は全てバイトにまかせて出来るだけさぼろうとする正社員もいます。それでも、フリーターは批判される立場にあるのでしょうか。姉のように、一般的な考えだけで見下すような態度をとるのはどうかと思うんです。さらに、姉は職業差別をするところもあります。いわゆる、学歴のない人、地位を築いていない人、低所得者の人をバカにするところがあります。我が姉ながら、悲しくなります。自分の妹にでさえ、見下した態度をとります。でも、もし姉が今何のキャリアもなく、給料も低かったら、今と同じことを言うでしょうか。こう思うわたしのことを、姉は「いつまでも夢をみている甘えっ子」と言います。確かに、夢もあるし、小さいころは甘えっ子でした。では、わたしは間違っているのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

フリーターをしているからと言ってその人を見下すと言うのは意味の無い事だと思います。


自分も転職する間の時間にフリーターをやっていて、それこそ社員よりもまじめに働いていた事もあります。

自分が思うのは、フリーターと言う仕事は定年まで充実した気持ちで働ける仕事はあまりないのではないでしょうか。
また、責任も持つ仕事をまかされる事が出来ない事が欠点ではないかと思います。(利点と考える事もできますが。)

この責任の有る仕事を任されると言う事は、人間として成長する事を考えると、とても重要な事だと思います。

例えば、独身で一人で生きて行くのと、結婚して妻や子供を面倒をみる立場になったら自分の責任が全然変ってきてしまいますよね。

会社でも同じで、自分が課や部をまかされたら沢山の家族をまかされている事と同じです。
社員の一人一人には、その人が養っている家族がいるのですから。
当然、そうゆう人達に対する責任を感じて仕事をしていく事になります。
社長になったら、社員全員の家族の面倒を見ているのと同じですね。

自分の考えている社員とフリーターの違いは、この責任のある仕事が任されるか任されないかにあると思い、この違いはとても大きいと思います。
    • good
    • 0

フリーターというのは新語で定義はないのかもしれませんが、私の理解によれば[コンビニ店員]のようなアルバイトではなく



高度の専門知識があり独立できるか、またはプロジェクトごとに必要とあらば求められる才能を持った仕事のプロだと思います。

独立系は~~事務所で代表される職業が思い浮かびますが、プロジェクトごとの仕事というのは、最近では新しく編成し直した

名古屋博覧会の関連とか、過去にもオリンピック関連の建設、各博覧会などデザイン関係では珍しくありません。

一番のメリットは仕事に行き詰まったときなど自分で時間を調整できるので40歳で外国留学とか、自己管理が楽な点でしょう。

何といっても誰からも束縛されない事こそは、自由自立のフリーターの特権です、、、今更ミジメなサラリーマンを目指すと

いうのも抵抗があるでしょう・・・せっかくの留学帰りなのですから頑張って下さい!
    • good
    • 0

補足しに来ました。


これから専門学校へ行くことは既に言いましたが、
学費を稼ぐために2年間社会へ出て働いていました。
(バイトではなく、正規の従業員でした。)

この2年間は金欠でしたが、これからの学生生活も
また貧乏ぐらしです。
今やす~い部屋を借りようとしているところです。
    • good
    • 0

私は以前、とある劇団で女優をやっていました。


でも、そこは一応「株式会社」だったので、月給ももらえたし、
保険もしっかりしていました。
はっきりいって、学歴は低いです。
月給も安かったです。
でも、自分の夢をかなえたと言う満足感と、仕事に対する誇りは持っていました。

フリーターと言うのは、この頃一般的に多く使われるようになった言葉ですが、
「フリーター」の中にも大きく分けて二種類いると思うんです。
一つは「他の夢をかなえるために下積みとして別の職についている」
もう一つは「わずらわしいことから逃げている」・・・。
夢があるから、今は定職につかない。
それはありだと思います。
でも、「夢」を現実にするため、どれほどの努力をしているか。
そこが問題だと思います。
努力もしないで「私には夢があるから」って言う人、結構いるのが
今の現実なんです。
だから「フリーターは・・・」って言われてしまうんです。
自分の努力を信じられるのなら胸をはっていいんです。

あと、本当に利口な人間っていうのは、
学歴も資格もキャリアも関係なく、「常識」がある事だと私は思います。
お姉さんは仕事をするのを本当に楽しんでいるんでしょうか?
資格なんかなくたって生きていけます。
キャリアなんて給料がいいかもしれないけど、
それだけなんじゃないですか?
そんなものあったってなくたって、私には関係ないですね、はっきり言って。
私の周りにはそんなもので人間をはかる人はいないと信じています。
そういう人とは自然に関係がなくなりましたから。
フリーターの友達もいますよ。
やはり、私が役者をやっていたせいか、役者の卵がいっぱいいるんです。
皆、ちゃんとバイトをして、税金を払って、年金払って、
国民保険に入って、ちゃんと生活をしているんです。
生きがいをもってやっているんです。
たしかに、贅沢な生活は出来ません。
でも、そんなものいらないんですよ。
だって、心が充実してるんですから。

キャリアの人に言わせれば「そんなのは負け惜しみだ」って言うかもしれません。
でも、私は今まで生きて来た人生を、後悔なんてしていません。
だって、自分の夢がかなって、生活まで出来たんですから。
「あなたとは考え方が違うんです」って笑い飛ばすだけです(笑)。
夢を持つって事はいけないことなんですか?
そんなことはないはずです。
夢がなきゃ人生楽しくないと思うんですけどね、私。
お姉さんにだってあるはずです。たとえば、「給料もっと欲しい」とか(笑)
それとjulianodさんの夢とは違いはないと思います。

あと、自分の考え方が逢っているかどうか、それはやはり
あなた自身が最終的にきめることですが、
私は「少なくとも間違ってはいないと思いますよ」
と、とりあえずお伝えしますね!
    • good
    • 0

間違ってなんかいません。

今までどおり
地位や所得は二の次で自分が納得いくことをやりましょう。
学歴が無くても、所得が少なくても一生懸命生きている人を
馬鹿にすることこそ間違いです。

もしかしたら、julianodさんのお姉さんは
夢を捨てた自分を正当化しているのかもしれません。
もちろん、julianodさんの心配もしているでしょうけれども。

これから専門学校へ通う私なんて社会へ出る時には30歳目前になります。
しかしそれでも私の両親は、自分の生き方を見つけ主体的に生きる私を見て
喜んでいます。最初は反対もされましたが...
    • good
    • 0

職業に、向き不向き、好き嫌いはあったとしても、高低は無いと思います。

またそれぞれの価値観で、その仕事に対する評価も変わるでしょうし、自分が我慢できる度合いなども変わってくるはず。

低所得でも生きがいを感じながら好きな仕事をしている人、高所得でも眉間にシワを寄せながら、我慢に我慢を重ねてすごす人、それぞれ違った価値観の中で生きています。

たまたま御姉さんはあなたと違う価値観で生きているのでしょうが・・・・排他的になるのはいかがなものでしょうね。私もあまり好きな考え方ではありません。それに、よほどその御姉さんに近い人か関係のある人で無い限り、人の価値観にまで踏み込む権利は無いはずです。それをしている方が恥ずかしいと思うべき(ただしこういう場合本人は恥ずべき事と思っていないものですが)。

一般的にフリーターが低く見られたりする傾向にあるのは、たとえば社会保障の制度が適用されにくかったりして、家庭を持ったりする準備が難しかったりするところにあるのでしょうか? もしくは腰掛けというイメージが強いのかもしれませんね。

でもそれも本人次第。あなたのように希望の就職を目指し、本意ではないにしても生活はしていかなければならない。幸いなことに環境も良いので、今はそこで一生懸命働く。すばらしいじゃないですか。責任が無いから、とか、すぐに止めれるから、とかネガティブな要因でフリーターをしているのでないのなら、自分の価値観を貫きましょう。見ている人は、ちゃんと見ていてくれます。希望の職に関連していなくても、今の時間が無駄になることもありません。経験、スキル、きっとどこかで生きてきます。

自信を持って生きていってください。お身内の意見であれば、気にとめないわけにも行かないでしょうが、あなたが確信を持って歩いていれば、大丈夫。あなたの質問の文章が、とてもしっかりしているように見えたので(お年が分からないので失礼な言い方になるかもしれないのですが・・・)私も確信を持ってこの回答を書いています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q派遣社員を見下す正社員の心理とは?

現在派遣社員としてある会社で3年ほど働いている30代後半の女性です。
その会社の正社員の女性たちの派遣社員(皆女性)に対する態度につい
ていつも不思議に思っています。

私が不思議に思っている態度というのは、彼女たちがあからさまに派遣
社員を見下したり馬鹿にした態度を取ることです。男性正社員はそんな
ことはありません。
私は会社ではできるだけ気持ち良く過ごしたいと考えているので、顔を
合わせれば彼女たちに挨拶するようにしています。でも、彼女たちから
挨拶するということはなく、こちら(他の派遣社員も含む)が挨拶しな
かったら無視という感じです。
また、トイレでお化粧直しをしているときに正社員の女性がやって来た
りすると、先に私がいたことが不快なのか、あからさまに不機嫌になっ
たり、イライラしたりします。また、聞こえるように馬鹿にされたりします。
仕事上の関わりもないので、彼女たちは私や他の派遣社員がどんな人間
かなど何も知らないと思います。また、派遣社員たちは皆自分の仕事に
は真面目に取り組んでいますし、ファッションが派手過ぎるというわけ
でもありません。また、男性正社員にチヤホヤされたりなどもしてませ
ん。正社員の女性たちに何か迷惑をかけたりはしてないのですが・・・。

私はもう30代後半なので、彼女たちに会社で無視されたり、馬鹿にされ
たりしてもあまり気にならないのですが(不快ではありますが)、その
ような態度を取る彼女たちの心理がさっぱりわからないのです。
他の派遣先ではこのような態度を取られた事はありませんでした。

相手がどんな人間かわからなくても派遣社員だというだけで、見下して
いるのでしょうか?彼女たちの心理ってどんななのでしょう?
わかる方教えてください。

現在派遣社員としてある会社で3年ほど働いている30代後半の女性です。
その会社の正社員の女性たちの派遣社員(皆女性)に対する態度につい
ていつも不思議に思っています。

私が不思議に思っている態度というのは、彼女たちがあからさまに派遣
社員を見下したり馬鹿にした態度を取ることです。男性正社員はそんな
ことはありません。
私は会社ではできるだけ気持ち良く過ごしたいと考えているので、顔を
合わせれば彼女たちに挨拶するようにしています。でも、彼女たちから
挨拶するということはなく...続きを読む

Aベストアンサー

>>そのような態度を取る彼女たちの心理がさっぱりわからないのです。

単純に彼女たちは、差別意識、階級意識が強くて、「派遣社員は私たちよりワンランク下の人間」って思い込んでいるのだと思います。通常は、程度の差こそあれ、誰しもこういう意識はあるのではないでしょうか?ことわざに「上見て暮らすな、下見て暮らせ」ってのがありますが、「自分より下位の人間がいる」ってことで優越感と安心感が得られるのだと思います。

TV番組にしても、貧乏生活をする人々を写すものが人気があった時代があると思いますが、あれも、「私よりも悲惨な人がいるのね、かわいそう。ウフフ!」って番組をみて、幸福感に浸りたい心理を反映したものだと思っています。

普通は、そういう優越感があったとしても、「私はそんな下品な心ではありません」ってことにしたいので、あからさまな差別態度をしないのが大人だと思うのですが、その会社の女性社員たちは、女性特有の矮小なライバル心&集団心理で見下す態度をとっているのだと推測します。

もう少し強烈な差別意識になれば「あなたたちはゴミよ。ゴミはゴミであるだけ。私たち正社員とは人間が違うの。だから特別な感情はないわ」って自然な態度になるのかもしれませんね。

>>そのような態度を取る彼女たちの心理がさっぱりわからないのです。

単純に彼女たちは、差別意識、階級意識が強くて、「派遣社員は私たちよりワンランク下の人間」って思い込んでいるのだと思います。通常は、程度の差こそあれ、誰しもこういう意識はあるのではないでしょうか?ことわざに「上見て暮らすな、下見て暮らせ」ってのがありますが、「自分より下位の人間がいる」ってことで優越感と安心感が得られるのだと思います。

TV番組にしても、貧乏生活をする人々を写すものが人気があった時代がある...続きを読む

Q正社員と派遣社員 所得税について

5月より正社員と派遣社員として2箇所より給与所得が発生します。
所得税について教えてください。

1)派遣社員として
週に2~3日、月額11万程の収入(手取り)があります。所得税は2千円程です。
2)今度、正社員として
週に4または5日で働くことになりましたが、1日の労働時間は短く6時間程度(内休憩1時間)です。時に8時間やそれ以上の労働時間もあります。
月額10万円ほどです(予定)。なので所得税も月額2千円程度と思います。
この会社は新しくできたばかりで、今後社会保険の制度を整える予定なので現在は制度がありません。

この場合、所得税を双方から引かれることは、法律的に問題は無いのでしょうか?ちなみにその他の年金・健康保険・雇用保険の支払はどちらからするものが良いのでしょうか?
現在、年金は免除申請をし健康保険は個人で支払っています。
今年度の確定申告はどちらをメインにし、どちらを副収入扱いにすべきでしょうか?

どなたか詳しい方、教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

双方から惹かれても問題にはなりません。社会保険は今のままの方法で・・・確定申告はどちらをメインにしても税額は同じです。

Q契約社員から正社員になった場合の確定申告

昨年1月から契約社員として働いていました。
昨年の途中から正社員になりました。
正社員としての源泉徴収は手元にあります。

契約社員として得た収入についての確定申告を行うのですが、今までは1年間契約社員での確定申告をしていましたが、途中から正社員になった場合の申告方法・内容がよくわかりません。

(1)国民健康保険は契約社員の期間の所得(収入-経費)で計算した金額を支払うのでしょうか。ここには源泉徴収は関係してくるのでしょうか。

(2)税務署で申告しますが、源泉徴収は提出するのでしょうか。

(3)源泉徴収を提出する場合は、税金の計算に関係すると思われるのですが、どういう計算になるのでしょうか。

(4)上記以外で気をつける点はありますか。

Aベストアンサー

>>昨年までは収入金額は事業所得としてあげておりました。今回はその所得+給与所得ですね。
そうです。契約社員としての収入は事業所得に書き、正社員としての収入は給与所得に書きます。
生命保険料、損害保険料などは保険会社からきた証明書から写します。
所得税は契約社員の期間控除されていた分と正社員の期間控除されていた分を合計して源泉徴収税額に書きます。そのうえで計算で求められた正しい所得税額との差を徴収されるか、還付されるかします。

>>追加で教えていただきたいのですが、正社員切り替え後は毎月総支給から保険料が引かれておりますが、今後の支払いはそれだけなのでしょうか。それとも契約社員の期間の所得に対して計算した健康保険料(国保)をプラスするのでしょうか。
会社から引かれている保険料とは健康保険料あるいは共済組合短期掛金ですよね。それならば、国保の喪失手続きをすれば国保はかかりません。ただし、その国保に会社に届けていない扶養親族がいればその人の分はかかります。
今年の確定申告には契約社員の期間分の国民健康保険料及び国民年金に正職員になってから納めた健康保険料及び厚生年金を合計し社会保険料にしてください。

>>国民健康保険は喪失の手続きは知りませんでした。これは役所で手続きするのですよね?
それをしないと確定申告は出来ないのでしょうか?
できないということはありませんが、まずは、市町村の役所又は区役所に行って手続きをしてください。必要のないお金を役所に納めることはありません。後日になっての手続きはいろいろと面倒です。
国保の保険証を使って医者にかかれば、そちらの手続きも後で生じます。
なお、手続きに行くときには会社から貰った健康保険証、国保の健康保険証、印鑑、銀行の口座番号を持参してください。
喪失期間後の保険料は後日戻されます。

>>昨年までは収入金額は事業所得としてあげておりました。今回はその所得+給与所得ですね。
そうです。契約社員としての収入は事業所得に書き、正社員としての収入は給与所得に書きます。
生命保険料、損害保険料などは保険会社からきた証明書から写します。
所得税は契約社員の期間控除されていた分と正社員の期間控除されていた分を合計して源泉徴収税額に書きます。そのうえで計算で求められた正しい所得税額との差を徴収されるか、還付されるかします。

>>追加で教えていただきたいのですが、正社員切...続きを読む

Qわたしの職業観・・・

わたしは今年所謂「不惑」の年になりましたが
過去にどのような仕事に就いても1年ともったことがありません。
といっても正規の社員としての雇用は1度しか経験がなく、他は全てアルバイト、パートといったものです。
「もうちょっとなんとかならないかね」「明日から来なくてもいいよ」「使えないなあ・・・」という言葉を何度となく聞いてきました。
勿論そのことに不平を言うつもりはありません。
「使えない者」を「使わない」のは当然のことですから。

そのようなわたしが疑問に思うのは、
特に今の世の中のように実力本位の社会で
ちゃんと仕事を持っているということは、有能であることの証拠であるように思うのです。

無論人間ですから小さな失敗、大きなミス、そういうこともあるでしょうが、少なくともわたしの眼から見ると「定職を持っている」ということは生半可な人間では不可能なことのように思えます。

しかし買い物に行っても、役所に行っても、
企業に電話をしても少なからずその対応に「?」と感じる場面が少なくないのは何故でしょう?

わたしより優れているから「仕事」を持っていると思うのに、わたしが客として、利用者として、或いは新聞などの報道に接して「?」とか「ム!」と感じるのは・・・?

それこそが正にわたしが劣っている証拠なのかとも思うのですが、

職種の如何を問わず、職業に就くということは優秀な人間であることの証拠と思うのですが?

わたしは今年所謂「不惑」の年になりましたが
過去にどのような仕事に就いても1年ともったことがありません。
といっても正規の社員としての雇用は1度しか経験がなく、他は全てアルバイト、パートといったものです。
「もうちょっとなんとかならないかね」「明日から来なくてもいいよ」「使えないなあ・・・」という言葉を何度となく聞いてきました。
勿論そのことに不平を言うつもりはありません。
「使えない者」を「使わない」のは当然のことですから。

そのようなわたしが疑問に思うのは、
特に今...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと考え過ぎかと思います。
現時点では、終身雇用が完全に崩壊して実力社会に全面移行しているわけではないので、定職者=優秀な人間とは、限りません。かつて新卒者の雇用が満たされていた時代に就職して、退職せずに今に至っている人達の全員が優秀なわけではありません。特に企業や役所の規模が大きくなるのに比例して、働く人数と仕事量の間に隙間が生じます。要は、たいした成果を出さなくても雇用が維持されている部分が一定の割合で存在します。5人分働いて超多忙な人もいれば、半人分も働かないでよしとされている人もいます。リストラ等で雇用情勢の厳しさが叫ばれている反面で、まだまだこういう部分も残っているのが実情です。ですから、その人間が優秀な故に定職に就いているとは、言い切れないのです。
仕事をする前提は、その企業なり役所の業務の全体像に対する自分の仕事の位置付けを把握できて、自分の能力・専門性をそれにつなげることだと思います。「?」とか「ム!」とか感じるのは、当事者意識を持たないで仕事をしているつもりになっている人に遭遇した場合です。主体性がなく、ただやれと言われたことをやっているだけで、責任感も希薄です。
定職者と無職者の対比を能力の優劣で捉えるステレオタイプな見方は、如何かと思います。また、仕事だけが全人格を代表するものでもありません。
貴方様の疑念の本質は、もっと違った視点にあるのではないかと思いますが・・・・・

ちょっと考え過ぎかと思います。
現時点では、終身雇用が完全に崩壊して実力社会に全面移行しているわけではないので、定職者=優秀な人間とは、限りません。かつて新卒者の雇用が満たされていた時代に就職して、退職せずに今に至っている人達の全員が優秀なわけではありません。特に企業や役所の規模が大きくなるのに比例して、働く人数と仕事量の間に隙間が生じます。要は、たいした成果を出さなくても雇用が維持されている部分が一定の割合で存在します。5人分働いて超多忙な人もいれば、半人分も働かないで...続きを読む

Qフリーターから正社員を目指す

私は1年留年をしてしまった短大を今年卒業し、入退院を繰り返し、卒業してから10ヶ月ほど何もしてこなかった現22歳のニートです。

明後日から初めて経験する接客のアルバイトを始めます。

本当は派遣に登録して働く予定でしたが、正社員でないものの、いざ社員として働こうとしたら何の能力もない自分が会社の役に立てるのかと思うと非常に恐ろしくなり登録をキャンセルしてしまいました。

今まで全くアルバイトをして来なかったので自分に何の自信もない為、まずは数ヶ月苦手な人間と接するアルバイトを経験して、ワードやエクセル、英語など何か身につけ、ある程度自分に自信を持てたらそれに関連した会社の派遣社員として働こうかと思っています。

けれど最終的に目指したいのは正社員です。
一応、いくつか夢があり、その夢のジャンルがバラバラで迷っています。それらの夢は現状ではどれも程遠いものなのですが、
海外で小学生など低年齢の子に日本語を教える日本語教師、カメラマン、学芸員、司書、地球環境に関わる仕事(これについてはまだきちんと調べてないですが、自然を守りたいという気持ちが芽生え始めたので)、プログラマーなど
ほとんどどれも狭き門であり、しかもどの職業の勉強もまだ全くした事がありません。
卒業から空白を作ってしまった状態からの正社員への道は厳しいというのは承知しています。

だからこそ派遣社員として稼いだお金でそのまま働きながらスクールに通い、その能力を必要としている会社の正社員になりたいのですが、私のような人間がこれらの中から一番正社員になれる可能性のあるものといったら、どれがよいのでしょうか。
また、他にこういった技術を身につければフリーターでも正社員になりやすいという職業があれば、教えて頂きたいです。
自分の中だけでは全く答えが出せないので、ご意見のほど宜しくお願い致します。

私は1年留年をしてしまった短大を今年卒業し、入退院を繰り返し、卒業してから10ヶ月ほど何もしてこなかった現22歳のニートです。

明後日から初めて経験する接客のアルバイトを始めます。

本当は派遣に登録して働く予定でしたが、正社員でないものの、いざ社員として働こうとしたら何の能力もない自分が会社の役に立てるのかと思うと非常に恐ろしくなり登録をキャンセルしてしまいました。

今まで全くアルバイトをして来なかったので自分に何の自信もない為、まずは数ヶ月苦手な人間と接するアルバ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
下の方も答えてますが、プログラマーは0から教えてくれる会社も多いので、割とつきやすい職業だと思います。
しかし、大変ハードな仕事です。納期前は1ヶ月休めないこともあります。
私はこれで体を壊し、仕事を辞めました。

他の仕事についてですが、

カメラマン
自然環境のお仕事(自然保護をする人)

なんて、会社に属さずともできると思います。
特にカメラマンなんて個人のセンスが重要な仕事だと思うので、普段から写真を撮って、コンクールに出展するなんていうことでスキルアップできると思いますよ。
自然保護だって、普段から海や山でゴミ拾いなどをしていれば、立派な自然保護だと思うのですが。
(両者とも収入はないので、アルバイトなどをする必要はありますが・・・)

どうしよう・・・と思ってるよりかは、まずは興味のあることで、できることはどんどんやってみる。
これに尽きると思います。
面接でも、「○○に興味があり実際に○○活動をやってみて、大変○○だと思ったので、この職種に就きたいと思い応募いたしました。」とかアピールできますし。
ひょっとしたら個人で活動する中で、就職の糸口となる人にも出会うかもしれないですし。

司書は確か大学か何かで専門資格を取らないといけないと聞いたことがあります。
学芸員も専門職なので、大学で専門的なことを研究していないと難しいのではないでしょうか。


夢をかなえたいのか、何が何でも正社員になりたいのかで、だいぶ答えが変わってしまうと思いますが、私個人としてはあわてて正社員になったって、後悔してしまうので、アルバイトでもいいから夢を追いかけてほしいと思います。

余談ですが、接客のアルバイトは大変貴重な経験になると思います。
その経験はどの職種でも生かされるので、つけといて損はないと思います。
会社は(特に新人雇用)職種のスキルの優れる人より、協調性・社会的マナーがある人のほうが重要視されます。

なにかグダグダと乱文を書いてしまいましたが、1つのアドバイスとして呼んでいただけたら幸いです。
がんばってください。

こんにちは。
下の方も答えてますが、プログラマーは0から教えてくれる会社も多いので、割とつきやすい職業だと思います。
しかし、大変ハードな仕事です。納期前は1ヶ月休めないこともあります。
私はこれで体を壊し、仕事を辞めました。

他の仕事についてですが、

カメラマン
自然環境のお仕事(自然保護をする人)

なんて、会社に属さずともできると思います。
特にカメラマンなんて個人のセンスが重要な仕事だと思うので、普段から写真を撮って、コンクールに出展するなんていうことでスキルア...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報