gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

いつもお世話になっております。タイトルの件で質問です。
IF関数で複数条件(4つ以上)を入れたいのですが、とりあえずセルに数式を入れる方法はわかったのですが、面倒なので数式の挿入からIF関数を選んで挿入したいのですがそのやり方が分かりません。
=IF(B2>=80,"◎",IF(B2>=60,"○","△"))という数式にしたいです。

数式の挿入→IF関数→関数の引数という窓が出てきて、
論理式
真の場合
偽の場合
と3つの窓が出てきますが、それぞれどのように入力すればよいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (4件)

趣旨違いかも 知れないが、


もっと 簡単に、
単純に 出来るよ?


抑もとして、

例えから、
希望なのは 条件合致時にのみ、
合致時用の 記号を、
出したい。


逆に、

合致しない 時は、
其の 条件用の、
記号は 表したくない、

だよね?


簡単な話、

素直に 其のまま、
書けば 良いのだよ?

=IF(B2>=80,"◎","")
&IF(AND(80>B2,B2>=60),"○","")
&IF(60>B2,"△","")


もしくは、

二分木的な 方法で、
書く 事も、
出来るよね?


其の、

提示例の 場合、
区分帯が 3つだから、
一つ追加して

100以上、 □
100→80 ◎
80→60  ○
60未満、 △
と するよ。


=IF(B2>=80,IF(B2>=100,"□","◎"),IF(B2>=60,"○","△"))


さて、

聞きたいのは fχ欄からの、
入力だよね?


合致させると、

=IF(
 B2>=80,    1つ目の IF構文の 第1引数、
  IF(B2>=100, 1つ目の IF構文の 第2引数
         兼、2つ目の 第1引数、
    "□"   2つ目の IF構文の 第3引数
    ,"◎"),
  IF(B2>=60,  1つ目の IF構文の 第3引数
         兼、3つ目の IF構文の 第1引数
    "○"    3つ目の IF構文の 第2引数
    ,"△")   3つ目の IF構文の 第3引数
 )        1つ目の IF構文の 終了。

こんな 感じで、
判るかな?
    • good
    • 1

条件が多い場合は、点数と記号の対応表を作って、VLOOKUP関数で参照する方法が簡単ですよ。

特に、「XX以上の場合、何々」のようなパターンであれば、VLOOKUPの「検索の型」にTrueを指定することにより、近似値を返してくれるの便利です。後からレンジを増やしたり記号を変えたいような場合、メンテが楽ちんです。
    • good
    • 1

いっそのこと、IF関数でなく、


IFS関数を使ってしまうのはいかがでしょうか?

例:
使用例得点に応じて4段階の成績を付ける
=IFS(B3>=80,"優",B3>=70,"良",B3>=60,"可",TRUE,"不可")

入力方法と引数
IFS(論理式1, 真の場合1, 論理式2, 真の場合2, ………, 論理式127, 真の場合127)

出典↓
https://dekiru.net/article/14285/
    • good
    • 1

???



=IF(B2>=80,"◎",IF(B2>=60,"○","△"))
上の場合だと、IFが2つあり
1つめの論理式は「B2>=80」、真が「◎」、偽が「IF(A2>=60〜」ですが、
そういうことですか??
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング