【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

日本語を勉強中の中国人です。「アラ」と「代」はどちらが一般的でしょうか。たとえば、アラフィフと50代。20代、30代、40代、60代、70代、80代、90代の「アラ」バージョンもそれぞれ教えていただけませんか。

また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

A 回答 (8件)

「50代(だい)」は「50歳~59歳」とはっきり分かります。


「アラフィフ」(around fifty)は 48歳以上52歳以下。 45歳以上54歳以下。 のようにはっきりした決まりがあるのではなく「のあたり」「の辺」
のように漠然とした言い方です。
「アラサー」「アラフォー」が多く使われているようです。しかし、決まりがあるわけではないから、「アラフィフ」もありえますし、「アラかん(還暦=60)」もあるようです。(還暦は正確に言えば満年齢ではなく数え年61歳)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん、早速のご回答ありがとうございます。理解できるようになりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2021/02/20 00:32

私の記憶では、「アラ~」を使うようになった最初は、「アラカン」だったと思います。

還暦間近の人について「アラウンド還暦」=「アラカン」と言ったものです(還暦を過ぎた人にはあまり使わなかったような気がします)。

昔、日本には嵐寛寿郎(あらし かんじゅうろう)という有名な映画俳優がおり、「アラカン」という愛称で呼ばれ、『鞍馬天狗』シリーズで一世を風靡した、非常に人気がある人でした。因みに、女優の森光子さんは「アラカン」の従妹です。

還暦間近の人について「アラウンド還暦」=「アラカン」と言ったのは、「還暦」と言うと歳を取ったような響きがあるので、直接的に「還暦」と言うのを避けて「アラウンド還暦」という表現を思いついたところ、これを省略して「アラカン」と言うと嵐寛寿郎の「アラカン」に掛けることが出来るので、面白がって広まったのではないかと推測しています。嵐寛寿郎は非常に有名な俳優でしたから、「アラカン」という語は日本人には大変馴染みがある語だったので、瞬く間に広まったのではないでしょうか。

「アラフィフ」や「アラサー」等は、「アラカン」が他の年齢についても少しずつ広まって使われるようになったものだと思われます。私は、「アラフィフ」、「アラサー」、「アラフォー」くらいしか聞いたことがありません。前述のように、もともと「アラカン」から少しずつ他の年齢にも広まってきたものですから、「アラフィフ」、「アラサー」、「アラフォー」以外の年齢には広まりきらなかったのでしょう。
    • good
    • 1

「アラ」でおしめしの意味をあらわす日本語はありません。


したがって、どちらが一般的か?自体あり得ません。
アラ、はアラウンドの英語直訳(周囲・周辺)を省略しただけで、日本語ではありません。
    • good
    • 1

アラフィフは四捨五入して50。

45~55歳の年齢となります。その人の気持ちで、まだ若いと自負するのなら40台、55歳まじかでも、最後の抵抗で40台もありうるでアラフィフを使う人もいます。
    • good
    • 0

「アラ」=アラウンド=前後という意味。



「アラフィフ」=アラウンド・フィフティー=50歳代前後という意味です。

「アラフォー」=アラウンド・フォーティー=40歳代前後という意味です。

「アラサー」= アラウンド・サーティー30歳代前後という意味です。

この3世代でしか、聞いた事、遣われてる事あまり無いですね。

10歳代は「ティーン」

20歳代は「20代」

60歳代からは「代」しか聞かないし、言わない。



「「アラ」と「代」はどちらが一般的でしょうか。」

正しい日本語では、「代」が一般的ですが、流行語で一般的なのは、「アラ」です。
    • good
    • 1

「アラフィフ」は「50歳前後」のこと。

「50代」とは意味が全然違いますし、使い分けされているので、どちらが一般的かはありません。言いたい方を使うだけ。
ただ「アラ○○」は結構新しい表現で、高齢者には馴染みが無いでしょうし、若い世代でも言わない人は多いと思います。
(ちなみに私も「50歳くらい」「50前後」と言ったりします。「アラ○○」はまだ流行り言葉の域を脱していないイメージがあり、使うの恥ずかしいです。)

30前後はアラサー、40前後はアラフォー、50前後はアラフィフ。私はそれくらいしか聞いたことないです。これらの世代は歳と共に変化しますし、世代間でのギャップも多いので、こういった区分けが便利だからだと思います。
60以上になると歳による変化も少なく、まとめて「年配」「高齢者」といった括りにされがちな為、細かく「60前後、70前後…」と分ける必要が無いのだと思います。
20前後を表す「アラ○○」が無いのは、10代とまとめて「若者」「若年層」といった呼び方がしっくりくるからかもしれません。
    • good
    • 1

「アラ」は around の略だから「アラフィフ」だと


50歳くらい
の意味 (49歳でも使うことができる) になって,
50歳~59歳
を表す「50代」とは意味が違う.
    • good
    • 1

代が一般的です。



「アラ」は一部の人が使っているただの流行りです
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング