最新閲覧日:

サーキットプロテクタとオートブレーカの違いを教えていただきたいのです。
カタログ等見ても、似たようなことしか書かれていないのですが、どのように違うのか、また用途等もお願いします。

A 回答 (1件)

大きな違いとしては、遮断容量の違いです


内部構造の違いで、サーキットプロテクターは2P1E(2極接続1本アース)だと、100V回路には使用できるが
200v回路には使用できません。
サーキットプロテクターの遮断容量だと通常の負荷の保護には向かないため、制御回路の電源等直接事故につながらない回路の保護に使うことが多いと思います。
MCBに関しては負荷容量に応じて選定になりますので大体の回路には使用可能と思います、但し大容量になると(2000A以上等)ACB(気中開閉器)等を使用することが多いです。
以上参考になったでしょうか>
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
大変参考になります。

お礼日時:2001/08/22 23:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ