最新閲覧日:

もし過去に類似した質問があったらすみません。(一応は探した
んですが)

旧DDIとテレウェイが合併してKDDIになりましたが0070
と0077はそのまま残っていますよね?
元々はライバル会社として同じ市外通話サービスを提供したいた
わけですが、合併して1つの会社になった現在、これら2つの番号
にはどのような使い分けのメリットがあるのでしょうか?
料金体系とか割引サービスで使い分けると良いことがあるのですか?

A 回答 (4件)

 すみません、ご指摘のように001電話は6秒1円です。



 サポートですが、私の使っている電話会社(JT)はそう悪くないです。しかしサービスもここまで多様化すると、そろそろ単純化してもらえないかと思ったりします。フュージョンがウケているのも、わかりやすいということがあるからではないでしょうか。
 

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに、最終的な混乱に困らされるのは、いつも利用する側です
からね。 NTTも事業縮小とかで、支店の大幅な撤廃をして
殆どの業務を116と郵送で行うそうですよ。
いちいち支店に行かなくても良いと言うメリットも多少はありま
すけど、その反面で116が一発でつながった試しがありません。
それに職員や社員の大半はリストラか、良くても系列の子会社へ
転勤で、今までとは全く異なる部署に回されるのでしょう。
なんか電話事業の自由化って、本末転倒な結果を招きそうですね。

お礼日時:2001/08/22 19:25

 98年にテレウェイと旧KDDが合併し、その後DDI・IDOとKDDIになったわけですよね。

0070市外電話サービス・001市内電話サービスの詳しい割引サービスは参考URL(情報が古いですが・・・)をご覧ください。記憶が正しければ、KDDI誕生時にKDDI国内サービス(市内・市外)については割引サービスが一部廃止され条件としては悪くなったと思いますが・・・。また0070・001市内電話についてはマイライン登録の対象外です。そういえば0078国際電話はどうなったのだろう・・・。
 なお0070市外電話サービスについては現在新規加入停止中のようです。001市内電話サービスは確か10秒1円の課金システムで話題になったと思うのですが、廃れてしまいましたね・・・。

参考URL:http://mikaka.org/mikaka-2.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
他の方がいっているように、やはり0070は消滅する方向なの
でしょうか。
そう言えば、確かに0070はマイラインの対象になっていません
でしたね。(殆ど気にしてませんでした^^;)
001の国内通話って6秒1円じゃなかったでしたか?
いずれにしても、電話事業の自由化って、利用者の混乱をかなり
増大させているように思えるのですが。
実際、各電話会社にはそういう問い合わせが殺到しているみたい
ですしね。
競争社会とは言え、しっかりとしたサポート体制を固めて欲しい
ですよね。 大体の場合、聞いてもたらい回しさせられて、結局
分からずじまいなんて事も多いですからね。(社内のひとも本質は
わかっていなかったりなんて言うこともあります)
新しいサービスに組織の人間がついていっていないことも、一部
では考えられるかも知れませんね。

お礼日時:2001/08/22 07:41

0070と0077に違いはありません。


使い分けても何のメリットもありません。
この2つの番号が共存するのは無意味なので、
KDDIは0070を廃止する方針です。

001は料金体系に違いがあります。
短い通話の場合は001の方が安くなります。
しかし、0077に適用される割引サービスは
001には適用されないので、下手に使い分けると
かえって損する可能性があります。

ACRについては、0077対応にすることができます。
MyLCR(0070)、001アクセスはともにKDDIへ申し込めば
0077を自動的にダイヤルするACRになります。
ただし、マイライン導入後はどうなったか分かりません。
そもそもACRが不要になったのですから、ACRを無効に
しておけば何の問題もありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
0070はいずれ消えゆく運命なんですか。 3社が競い合ってた
あの頃が懐かしく感じますね。
最近では、0077とか0070と行った番号を出しての宣伝も
見なくなり、専ら会社名だけで広告していますよね。
携帯電話や国際通話などの多角経営で、番号をだすよりも会社名の
方が宣伝効果があるからでしょうか。
そう言えば、一時期6秒1円が宣伝文句だった001の市内通話
のCMも最近はやっていませんね。
合併や新規参入などのオンパレードで、利用する側としては、
ますます混乱しそうです。
私は、今から12年ほど前に、わざわざ2000円の工事費を
払って新電電に加入したので、今思うとバカみたいです(^^;

お礼日時:2001/08/22 07:32

DDI=0077、KDD=001、日本高速通信(テレウェイ)=0070の3社が合併をして現在はKDDIになっています。



KDDIとしては国内電話については0077を主体にサービスを展開していくようです。
ただ、旧KDD、日本高速通信ユーザのために敢えて001と0070を残しているようです。
もし001、0070を廃止するとどうなるでしょう?
昔は外付けのACR(回線児童選択装置!?)が取りつけられていました。
KDDや日本高速通信のACRを使っているユーザは、電話が使えなくなってしまいますよね。もちろんKDDI用ACRを使用すればいいのですが、そんな面倒なことをやるユーザは少ないです。
そういった背景から旧番号が残っているだけだと思います。

ですから国内電話は基本的に「0077」を使っていればOKです。
(国際電話は001がメインのようですね)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど、旧ユーザーの便宜上の問題だったんですね。
これについて、KDDIに聞いたことがあったのですが、
「どちらも変わりありません」と言う、結論しか答えてくれない
のでちょっと納得できなかったんです。
合併すると旧体制を引きずることで、いろいろと不可解なことが
起こるものですが、その辺の案内もしっかりして欲しいなーと
思います。 0077と0070の違いを宣伝しているメディア
はいまだ見聞きしたこと無かったと思いますので。

お礼日時:2001/08/22 07:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報