私はHPを1人で運営し、作品(小物)販売しているものです。
今は実家なのですが、手狭になってきたため、実家を出て、
住居兼、仕事場を借りようと思っております。

在宅で、しかも個人経営。部屋を貸してくれるか不安です。
収入は20代の普通の人ぐらいはあるのですが・・・。
身近に実例がない為どんな問題があるのか、ナイのかもわかりません。
信用問題などどうなるのでしょうか?
わかる方、実際している方、ぜひ教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

管理者より:


同等の質問があるのでそちらをご参照下さい

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=125329
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q事務所兼住居となる賃貸物件の不動産屋さん選びについて

私は現在、実家にて士業を営んでいるのですが
交通の便が悪い位置にあるため実家を出て事務所兼半住居
という形でどこか物件がないか?と模索しています。

ただ、資金もそれほど余裕がないため迷っていたのですが
今日、初めて自分が希望する駅の近所で開業している不動産屋さん
を訪ね希望などを伝えました。

お恥ずかしい話ですが1人暮らしも経験がなく
不動産屋さんのお世話になるということもなかったため
1つの不動産屋さんだけに絞った方がいいのか?
他の不動産屋さんにも当たりをつけた方がいいのか?
迷っています。

そのあたりは、どういうものなのでしょうか?

経験談などからご意見をいただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ここ5~6年なぜか毎年引越しを繰り返してるものです・・・(別に夜逃げとかではありませんが)

自分はだいたい借りたい最寄駅から近い不動産屋数件(3~5件)にとりあえず行き、そこで希望を伝えて物件を出してもらい、1~2軒程の間取り図や詳細情報をもらってきてから最終的に決める事が多いです。

1つだけだと足元見られる事があったり、態度が気に食わない店もたまにあるので。お店によっては「他でも検討してる」というと態度があからさまにわるくなったりする所もありますが。
そういう場合は絶対そこでは契約しません。だいたい同じ地域なので他の不動産屋でも同じ物件が出てる事の方が多いので。

事業所兼自宅なので、通常の住居向きと違って不動産屋さんによっては得意・不得意があるかもしれませんので、やはり何件か行って見た方がいいかと思います。

Q在宅の仕事を募集したいのですが(在宅で仕事をしたい人に発注したい)

http://www.atsoho.com/
こんな感じのサイトって他にありますか?
無料で登録できるサイトを探しています。(すごく反響があるなら、有料でも構いません)
胡散臭いのが多くて ありそうでありません。

Aベストアンサー

> 胡散臭いのが多くて ありそうでありません。

ネット上で募集すると、当たり外れが大きすぎます。
最近は内職商法などの悪徳業者が多いようですが、実際にはそれ以上に悪徳在宅ワーカーの方が多いですからね。
なるべく、友人・知人からあたった方がよいと思います。

Q自宅兼事務所の計上方法

 初心者のご質問ですが宜しくお願いします。
自宅と事務所を兼用しています。7:3くらいですが、間違いがなければこのまま自分の線引きで帳簿を今年末まで付けていってよいのでしょうか?
それとも車庫証明の様に先に認可みたいなことが必要なのでしょうか?
これは光熱費や通信費もそうなのですが、私が『半分は仕事だな』と判断(でも証明が難しいですよね?)し記帳していってよいものなのか分かりません。分かり易いアドバイスお持ちしています。

Aベストアンサー

>先に認可みたいなことが必要なのでしょうか…

日本の税制度は、「自主申告・自主納税」が建前です。事前の認可申請など必要ありません。

>7:3くらいですが、間違いがなければこのまま…

自主申告とはいえ、第三者が見て合理的であると納得できる線の引き方でなければなりません。
例えば、家賃や固定資産税は、全床面積に占める事務所面積で按分すればよいでしょう。

>私が『半分は仕事だな』と判断(でも証明が難しい…

電気料や水道料などは、床面積比にさらに使用時間を加味することが必要です。また、特に消費電力の大きな機器を仕事に使用するなら、それらのことも考慮します。
電話料については、有料ですが利用明細を取れば鬼に金棒です。利用明細まで取りたくなければ、1ヶ月だけ自分で通話先と通話時間をメモしておき、できるだけ正確な使用割合を求め、以後はその比率を毎月使用するなどのやり方もあります。
暖房用の灯油は、ポリタンクを別にすれば容易に管理できるでしょう。

>記帳していってよいものなのか分かりません…

毎日、あるいは毎月の記帳は、家事分も含めた全使用料金を記帳していき、年末に家事分を除外する仕訳を行います。

>先に認可みたいなことが必要なのでしょうか…

日本の税制度は、「自主申告・自主納税」が建前です。事前の認可申請など必要ありません。

>7:3くらいですが、間違いがなければこのまま…

自主申告とはいえ、第三者が見て合理的であると納得できる線の引き方でなければなりません。
例えば、家賃や固定資産税は、全床面積に占める事務所面積で按分すればよいでしょう。

>私が『半分は仕事だな』と判断(でも証明が難しい…

電気料や水道料などは、床面積比にさらに使用時間を加味することが必要...続きを読む

Q在宅兼事務所  必要経費

在宅兼事務所を後々考えています。今、勉強しています。

私的用と業務用を按分した場合
一軒家に家族で住んでいます。
自分の部屋を業務用(6畳)にしようと思っています。
その場合、業務用のスペースを必要経費にいれられることもわかりました。

ですが、業務用の面積分の経費は誰に支払えばいいのでしょうか?
住宅ローンで支払ってるのは親です。
業務用面積分の経費を親に支払えばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

この質問の続きの方ですか。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8821146.html

>業務用の面積分の経費は誰に支払えばいいのでしょうか…

払う必要などないから「事業主借」だと言ったのです。

>業務用面積分の経費を親に支払えばいいのでしょうか…

親がくれというなら払えば良いでしょう。

しかし、親に払っても
【事業主貸 △△円/現金 △△円】
となるだけで、親に払う現金が直接的に経費になるわけではありません。
経費の計上方法は先の回答どおりです。

なお、個人事業である限り、店と住宅が完全に線引きされていなければいけないなんて決め事はありませんよ。

Q個人事業で自宅兼事務所の消費税について

個人事業を立ち上げるため自宅兼事務所の賃貸マンションを探している途中です。

不動産屋と連絡をしている最中なのですが、
”事業用にも使用なさる場合はお家賃に消費税がかかり、敷金も増える場合がございます。”と言われました。

個人事業用の自宅兼事務所の物件を探すに辺り
-青色申告をすれば自宅兼事務所において自宅の敷地面積中事務所として使用している割合(営業時間も考慮する)を経費として申請できる。

-事務所として使用することを賃貸契約前にきちんと不動産屋に伝え後にトラブルがないようにする。

ということは理解していたのですが大家さんに消費税を払うというのは聞いていませんでした。

あるサイトで”店舗付住宅の場合は、店舗部分にのみ、事業用物件から年間1,000万円以上の賃料を得ている家主の所有物件に限り消費税がかかります。住居部分は消費税非課税です。”という説明を見つけました。

大家さんに支払う消費税とはどういうことか詳しい方是非教えてください。

Aベストアンサー

 不動産賃貸業を営んでおります。

> 大家さんに支払う消費税とはどういうことか詳しい方是非教えてください。

 ご質問の意味がよくわからないのですが・・・ ?

 消費税とは、消費する人が、それぞれ税務署に持って行って支払うものだとお思いですか?

 スーパーで野菜を買う人はスーパーに消費税を払います。
 デパートでセーターを買う人は、デパートに消費税を払います。
 店舗を借りるテナントは、大家に消費税を払います。

 正確に表現すれば、それぞれに消費税を支払うのではなくて、「預ける」んですけどね。

 すると、スーパーやデパートや大家は、預かった消費税を全部まとめて、後日税務署に「納付」します。

 ※1

 消費税とは、そういうふうに税務署が楽して税収だけ上げられるように仕組まれた税金ですので、消費税を直接税務署に持ち込むのはご遠慮ください。
(^_^;\(^O^ )

 消費税を納税しなければならないのは消費する人。納税の方法は、"直接"税務署には持ち込まず、サービス・財貨を提供した業者に預ける(故に、消費税を"間接"税と呼ぶ)。

 どんなサービス、財貨を消費する場合でも同じです。

------

 そのサイトは、説明が悪いです。間違っていると言ってもいいです。

 消費税の負担者と課税業者の話をごっちゃにしていますので、忘れた方が理解しやすいです。

 くどいですが(住宅家賃などごく一部の例外を除いて)サービスや財貨を消費する人が消費税を、店や大家などサービス・財貨を提供する人に、預ける(という方法によって納税する)義務があります。

 質問者さんはテナントとして、建物を借りて建物の価値を消費する消費者ですので、消費税を大家に預けてください。それが質問者さん自身の義務です。

 住宅で借りる部分もホントは消費者なんですが、消費税法によって「住宅部分は非課税」とされていますので、ホントは消費者なのですが、例外的に納税義務がありません。

 ゆえに、住宅部分については大家に消費税を預ける必要もありません。

 それだけのことです。

------

> 事業用にも使用なさる場合はお家賃に消費税がかかり、敷金も増える場合がございます。

 これはおかしいですね。

 敷金は正真正銘「預り金」ですので、本来「返還するもの」です。

 だから、敷金には消費税がかかりません。

 だから、消費税をタネに敷金が増えることは、本来はありません。

 将来、没収して収入にしてしまう気満々と見えます。

------

 ※1、 ここで非課税業者、簡易課税業者などの説明をすべきなのかもしれませんが、ご質問の範囲外ですし、していると長くなるのでパスします。
 
 

 不動産賃貸業を営んでおります。

> 大家さんに支払う消費税とはどういうことか詳しい方是非教えてください。

 ご質問の意味がよくわからないのですが・・・ ?

 消費税とは、消費する人が、それぞれ税務署に持って行って支払うものだとお思いですか?

 スーパーで野菜を買う人はスーパーに消費税を払います。
 デパートでセーターを買う人は、デパートに消費税を払います。
 店舗を借りるテナントは、大家に消費税を払います。

 正確に表現すれば、それぞれに消費税を支払うのではなくて、「預ける」...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報