教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

2020年度は、コロナ禍で事業の所得は大幅に落ち、家賃などの支出は、パート収入で賄いました。
例えば、事業収入、△100万円。パート収入150万円の場合、差し引き合計は、50万円になります。
その場合、給料所得から差し引かれた源泉徴収税は、全額戻ってくるのですか?
教えて下さい。

gooドクター

A 回答 (9件)

>これは、税理士に依頼して作成した昨年の確定申告書です。



その確定申告書のタイトルは、「令和元年分の所得税の確定申告書B」と書いてありますよね。だから、基礎控除は38万円で正しいです。

「令和2年分の所得税の確定申告書B」では、基礎控除は48万円です。

<注>「令和2年分」とは「2020年分」のことです。「2020年分」では、基礎控除は48万円になるのです。
    • good
    • 0

ご参考に。



国税庁>……>基礎控除
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の場合(申告書B)の基礎控除380万円と、扶養控除58万円になっています。
これは、税理士に依頼して作成した昨年の確定申告書です。

お礼日時:2021/02/22 18:29

基礎控除の金額は、令和元年分までは、国民が一律に38万円でした。


その後、税制の改定がありました。

令和2年分以後は、原則として48万円になりました。
ただし、合計所得金額が、
2,400万円超、2,450万円以下の人は基礎控除32万円、
2,450万円超、2,500万円以下の人は基礎控除16万円、
2,500万円超の人は基礎控除0円
ということになりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も回答を頂き、ありがとうございます。

お礼日時:2021/02/22 18:40

>基礎控除は、96万円あります。



いいえ。基礎控除は、普通の人は48万円です。所得の多い人の基礎控除は、48万円よりも少なくなります。基礎控除が48万円より多い人はいませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

基礎控除38万円 扶助控除58万円あります。
前年度の申告書Bに記載されています。
48万円というのは、基礎控除額ではないと思います(>_<)

お礼日時:2021/02/22 16:51

>例えば、事業所得、△100万円。

パート所得150万円の場合、差し引き合計は、50万円になります。

所得が50万円なら、基礎控除48万円を差し引けば、残りは2万円です。

あなたは国民健康保険料や国民年金保険料を払っているでしょうから、保険料を差し引けば2万円の所得がゼロになります。

すると所得税を払わなくても良いので、確定申告をすれば、パート給与から源泉徴収された所得税の全額が
戻ることになりますね。v(^_^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確定申告書(申告書B)の「所得金額等」の欄がマイナスなら、給料で支払った所得税は全額戻ってくるのですね。

事業所得が赤字でも 給料所得から事業所得を差し引いた残りが、50万円あるなら、支払った所得税は戻って来ないと思っていました。

基礎控除は、96万円あります。

お礼日時:2021/02/22 13:53

>事業収入、△100万円。

パート収入150万円の場合…

税額算出のスタートラインになるのは、収入でなく所得です。
税の話をするとき、収入と所得は意味が違い使い分けないといけないのです。

【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額 ( = 収入) から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …
【事業所得】
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「仕入」と「経費」を引いた「利益」。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …

「事業所得 -150万」、「給与所得 95万」の書き間違いなら、事業所得のうち売上と経費に対する考え方に誤りはありませんか。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …

損益通算の申告をすれば、税務署は必ずこの点を突いてきますよ。
これをクリアできるなら、損益通算は可能です。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …

また、コロナ禍の影響なら持続化給付金や各自治体独自の同種助成金はもらっていないのですか。
もらっているのなら、雑収入 (営業外収入) として事業所得の計算に組み入れないといけませんのでね。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/i …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>例えば、事業収入、△100万円。パート収入150万円の場合、差し引き合計は、50万円になります。

訂正
⇒例えば、事業所得、△100万円。パート所得150万円の場合、差し引き合計は、50万円になります。

持続化給付金は、2021年に振込まれたので、2020年度には反映されません。

お礼日時:2021/02/22 13:30

日本は源泉分離課税方式です。


事業所得と給与所得(パート分)を合算してチャラには出来ません。

事業収入△100万円なら事業所得は赤字だから所得税0です。

給与所得(パート分)は、所得に応じて税金が掛ります。
源泉徴収票を添付して確定申告して下さい。
所得が150未満なのは明らかだから、源泉徴収された分は還付されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/02/22 13:53

申告してください青色で行ってると思いますがこの場合腹式などのちゃんとした帳簿つけてれば80万ぐらいのに控除なると思うのですが何もし

てない場合は10万円ですね赤字の場合はまあかじだと思いますが源泉徴収などの金額はほぼ戻ってくると思います間違いなく還付されると思いますので早めにやってしまえば2週間ぐらいで振り込まれてきますよこの機会にしっかりとした勘定奉行とかそんなソフトを使ってば簡単に毎月の売上とか経費とか言い訳してくれるので後は勝手に計算しておきますから確定申告するだけでございます無料のアプリなどを使えばもっとお手軽にできるかと思いますがお時間ある方やってみてはいかがでしょうか�
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/02/22 15:10

>事業収入、△100万円。



???
これがよく分かりません。

事業の売上-事業の経費=事業の所得

2020年の事業の所得が△100万円だった、という意味ですか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング