【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

大学受験で私大を受けました。
受けた大学は無事受かり、私大の中では割といい大学に受かったと思っています。
(医療系大学で地方で1位2位を争う人気な大学です)
ですが、母の友達や仕事仲間にも私と同級生の子供がいる人がいるらしく、「〇〇さんの子供国公立受かったんだって」
とか、「特待生で入ったらしいよ」など他の子供をすごい褒めたり、色々言われます。
私は母の友達の名前も顔も知らないしその方々の子供のことも一切知らないのに、私に「すごいよね」と圧をかけるように言ってきます。

これは国公立に入って欲しかったのでしょうか??

また、毎日のように他の子供の事を私に報告して褒めるのですが、母は私の進路が気に入らなかったのでしょうか?

ちなみに私は何も褒められませんでした。

A 回答 (8件)

合格おめでとうございます。

何の心配もいりません。とにかく先を見据えて、大学に入ったら、がむしゃらに勉強あるのみです。大学卒業後、皆、後悔しています、「勉強しておけばよかった」と。「人生は大学時代に勉強した者の勝ち」というのが、私の実感です。国公立の学生を見返してやりましょう。
ところで、英語でしたら、こんな無料の英単語帳もありますので、一度下記サイトをご覧ください。真面目なサイトですので、安心して見ることができます。英語の勉強に少しでもお役に立つことができれば幸いです。
http://www.maroon.dti.ne.jp/capitalism/
    • good
    • 1

やはり今さら国公立大に代えるわけはないのだから余り気にする必要はありません、でも学費を出して貰う我慢料ととらえれうかどうかです。

第三者の大人からみれば親の気持ちもよくわかります。あなたの気持ちもわかりますが愚痴を聞いてあげるのも親孝行の一つです。
    • good
    • 1

学費を出す立場として「安い国公立の方が良かった」と言う気持ちは確かにあるでしょうが、質問文に書かれたお母様の言葉を見る限りでは単純に「○○さんの所の子供はこんな所に受かった」と言う話をしているだけのようにしか見えませんでした。

地方で1位2位云々は知らないとしても医療系大学と言うなら「それなりにスゴい大学」と言う事は分かっておられるはずだと思います。
    • good
    • 0

国公立に入って欲しかったと言うことはありません。


でも国立にも受かっておいて欲しかったのです。
地方はその傾向が顕著です。
    • good
    • 0

そうかもしれません。


親は自分の子どもを他人に自慢したいものです。

大学入学までは、ほとんどのお母さんは試験の成績やどこの大学に入ったかが評価基準になることが多いようで、自分の母もそうでした。

私はあまり勉強せずに大学まで行っているので、母から誰誰さんがどこの大学に行ったと言われても、スゴイね彼は優秀だったからね。と言って終わらせていました。
あなたもお母さんにそう言えば苦しまなくてすむのに、と思います。

4年後には最終目標のどこの企業に就職したか、というのがお母さんたちの話題になるので、その時にリベンジすれば良いと思います。

私の若いころは大学に進学する人が非常に少なかった時代なので、大学で入れる企業が決まってしまうところがありました。しかし、そのころの優良企業のうち半分以上は衰退し倒産している企業もあります。ソニーやトヨタなどのようにグローバル企業として発展している会社もありますが、そのころには存在していなかった企業が今はトップに名を連ねています。

褒められなかったのは非常にショックだと思いますし、あなたのお母さんが悪いと思いますが、親に対して「自分はこんなに頑張ったのに」ということは前面に出さない方が良いと思います。何故なら、お母さんにとってはいつどんな時でもあなたが一番!、と断言できるからです。

自分は自分、他人は他人、というのが多様性です。あなたまで他人に振り回されないようにしてください。

アドバイスするとしたら、前を向きなさい、デス。
以下は、ある大学の新入生向けのもので10年以上前のものです。
Start new life
Meet new friends
Imagination future
Laugh with friends
Enjoy (あなたが入学した大学) world
    • good
    • 1

女性の井戸端会議って、そういうものです。

特に既婚女性は、夫の仕事や子どもの進路を話題にします。悪意はないのでしょうが、意識的または無意識的に、夫や子どもの属性でマウントを取り合っているのです。まあ、ささやかな自慢大会だと思ってください。
高校生だって、「この間、親に○○を買ってもらった」とか「どこそこに旅行に行った」とか、ささやかな自慢をするでしょう。そして親に「Aちゃん、○○を買ってもらったんだって」「Bちゃん、どこそこに旅行に行ったんだって。いいなあ」とか言ったりするでしょう。それを聞いた親が「子どもが私に圧をかけてくる」「○○を買ってやれない親、どこそこに連れて行ってやれない親のことを情けなく思ってるのかしら」と、いちいち気に病むでしょうか。

それでも「嫌だな」と思うなら、お母様が今度同じことを言ったら「私に国公立に行って欲しかったの?」とか「お金のかかる私大でごめんなさい」と(ちょっと申し訳なさそうに)言ってみましょう。
それで「しまった、無神経なこと言っちゃった」と思って言わなくなるか、それとも「そうよ、できれば国公立に行って欲しかったんだから」ということになるか、それはわかりません。でも、少しはお母様の本心がわかるのではないですか。
まあ、医療系の私大はお金がかかりますから、現実問題として、特待生や国公立の方が親は助かります。お母様の「すごいよね」は、「お金がかからなくていいなあ」という意味に近いかもしれません。
私大に行くことを責められたり否定されたりしないのならば、学費を出してくれて進学を許してくれるだけで良しとしましょう。大学、それも私大に行かせてもらえることを当たり前だと思っては、罰が当たります。
もしかしたら、あなたが「人気の大学なんだから、いいじゃない」と、お金のかかる私大に行かせてもらえることを当たり前に思っているような態度でいて、それをお母様は「できれば特待生や国公立だったら、経済的に助かったのに。高い私大の学費を出してもらって当然、ではないのよ」と苦々しく思っていて、同僚のお子さんを引き合いに、あなたにチクリと嫌みを言っているのかもしれません。
どこかのタイミングで、「お金のかかる私大に行かせてくれてありがとう。行きたい大学に行かせてくれて嬉しい。頑張るから応援して」と感謝の気持ちを伝えてみてください。お母様の気持ちが少しは収まるかもしれませんよ。
    • good
    • 2

親ってそういうもんですよ。



気にしないで。

ちな、あなたのように努力していれば、評価を得られると考える人は、うつとかになりやすいです(女子アナとか)。

努力しまくって評価を獲得してくわけだけど運もあるし限界もあるからです。
努力しまくってるのに評価されない時は必ず来るし、そうなると辛いのです。

無理なものは無理なので、良い意味であきらめましょう。
あと性質を使うことですね。
(例えば母親が逆らえない○さんがいるとして)「○さんがa大学はすごく大学と言ってたらしいよ」 という。
あなたへは否定できても、○さんの言うことは否定しづらい。
これは多少は、嘘や大げさでも良いわけです。
確かめたりしないし。
こんなの「運」ですよね。

運だね、でいいのですよ。
    • good
    • 1

褒められようと褒められまいと、あなたは胸を張って自分の道を進みましょう。



学費を出してもらえるのなら、細かいことは気にしないことです。
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング