ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

俗世間から隔離された生活をしたいと最近思うようになりました。
僕はまだ20代前半のフリーターですが、就職活動などしてもなかなか思ったようにはいかず、だんだん鬱っぽくなってきました。
最近では死さえも考えるようになってきて、これはやばいなと思い始めてきました。

そんなときTVでお寺で生活している人達(見習いのお坊さん)を見て、仏門に入るのもひとつの選択肢だと思いました。
自分は一般の企業に就職してそこで収入を得て生活するより、そういう俗世間と離れた・・・そうお寺などで修行してお坊さんになって生活していったほうが合っているのではと考え始めました。

自分なりに色々調べて、仏門に入るには仏教系の大学に入ることや、師匠になってくれるお坊さんを探すという方法を知りました。
私はとてもじゃありませんが、大学に入るような頭は持ち合わせていないので(お金もないので)、後者の師匠となってくれるお坊さんを探すしかないと思っています。

そこで質問なのですが、実際問題として師匠となってくれるお坊さんを見つけるにはどうすればいいのでしょうか?
「駆け込み」の文字通り実際にお寺に行ってみるべきでしょうか?
それともそれらを紹介してくれる団体でもあるんでしょうか・・・。
他のQ&Aも参照したのですが、どういう手順を踏むべきかいまいちよくわからないので教えていただきたいです。

参考になるご意見、書籍・HPなどありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#1のものです。

曹洞宗のFAQにそのものずばり、

曹洞宗のお坊さんになるにはどうすればよいのでしょうか?

というのがありました。以下の参考URLからご覧ください。

参考URL:http://www.sotozen-net.or.jp/faq/faq.htm#1_2
    • good
    • 1
この回答へのお礼

非常に参考になるHPを紹介していただきありがとうございました。
書籍も参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/02/17 01:16

なんだか仏門=出家のような書き方をされてますが…



で、仏教がやりたいんじゃなくて出家がしたいのでしょうか?だとすると手段が目的になってませんか?一体目的はなんですか?それこそ煩悩の塊じゃありませんか?

まずはお寺に行ってみては如何でしょうか。
本来お寺とは盆と葬式でお経を読んで金を稼ぐ商売をする所ではなく、迷っている人をお釈迦様の教えを基本に導く所です。ぁゃιぃ新興宗教はやたらと出家させて身包み剥がして教祖だけが儲かるようにしてますが、日本の旧来の仏教の宗派は基本的に来る者拒まず、去る者負わずです。

この回答への補足

書き方が悪かったですね、すいません。
俗世間から隔離された生活というのを考えてみて、TV等の影響も若干あって漠然と出家・・・寺での生活というのを考えたわけです。

近所のお寺で座禅会が開かれているらしいので、それに出席してみて、自分の考えている「出家」というのをよく考えてみたいと思います。

補足日時:2005/02/17 01:26
    • good
    • 0

参考書籍です。



野々村馨『食う寝る座る永平寺修行記』
三浦清宏『長男の出家』

前者は題名どおり、永平寺修行経験を記したものです。後者は、出家する親の立場を描いた小説です。どちらも曹洞宗への出家ですが、参考になると思います。

また、実際に近くのお寺に出かけてお話を伺うことも可能だと思います。座禅会に参加するなどして、自分が本当に出家したいのかを確認されてはいかがでしょうか。仏門に入るということは、現世から一歩引いた場所へ行くわけですから、良く考えて決断されてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仏門に入るには、どういう手続きを現代ではとるのか?

 タイトル通りですが、現代において仏門に入るには、何か特別な手続きがあるのでしょうか?
 例えば仏教系の学校を出ないと今は仏門には入れないとかあるのでしょうか?
 昔だと思い立ってお寺の戸をたたくとか、駆け込んでそのまま仏門にはいるとか聞いたことがありますが、今時はそういうことが通用するのでしょうか?
 漠然とした質問ですみませんが、広く知識として知りたいと思ったので、お聞きしています。どなたか教えて頂けませんでしょうか?

Aベストアンサー

私自身はそうではないので、参考程度にどうぞ。
(少々、修験道に関っております)
また、実状は違うかも知れませんので。

さて、一言で「仏門」と言っても「住職」「僧侶」「出家」「在家」・・、など様々な形態がありますが、何か特定の希望があるのでしょうか?

「信仰を持つ」という意味ならば、誰の許可も必要なく、ご自身で勉強し修行されても結構です。

ただし、いわゆる「社会的資格」として「僧侶」になりたいのであれば、それ相応の「宗派」に属し、その機関で研修(修行)や得度を受けます。
しかしこれも、宗派によっては得度を必要としなかったり、独自の制度を必要とするケースもあります。
ーーーー

では、具体的にどうするかと言うと。

まず、「駆け込む」ですが。
これは場所にもよります。
大きな寺院ではそのような事はありませんし。
個人のお寺などなら、「弟子」「小僧」として働かせてもらえるかもしれません。
もしそれで「師匠」ができたのなら、その紹介で宗派の「本院」に修行に行き、正式な身分を得る事になるでしょう。
ーーーー

もう一つは、「就職」する事です。
実は・・、現代では「僧侶」は立派な求人も出ているのです。
例えばこんな感じ・・
http://www.zuiganji.com/souryo.html
http://www02.so-net.ne.jp/~guhouji/zuishin.html
http://www.urban.ne.jp/home/tobikan1/souryo/index.htm
各種求人、転職雑誌でも募集が載ってますよ。

また、有名どころ「西本願寺」などともなると
専用の教育課程を事業化しています。
http://kyoto.cool.ne.jp/monto/tuusin/
情報交換の掲示板も・・
http://6302.teacup.com/bousan/bbs
ーーーー

・・・ってな感じで、「仏門」と言っても
「信仰」としてなのか、「職業」としてなのか。
また、密教系の得度をした後、在家で修行僧になるのか・・。
宗派をもたないフリーの「修行僧」となるのか・・。
その辺りのポイントを整理するといいかと思います。

基本的にはどれも「来る者は拒まず」の世界ですから、いろいろチャレンジして、自分なりの「信仰」を模索するのもいいでしょう。
まずは、各宗派・各教義を勉強し、どれが自分の進むべき道か見定めるのが近道かも知れません。
ーーーー

合掌。

私自身はそうではないので、参考程度にどうぞ。
(少々、修験道に関っております)
また、実状は違うかも知れませんので。

さて、一言で「仏門」と言っても「住職」「僧侶」「出家」「在家」・・、など様々な形態がありますが、何か特定の希望があるのでしょうか?

「信仰を持つ」という意味ならば、誰の許可も必要なく、ご自身で勉強し修行されても結構です。

ただし、いわゆる「社会的資格」として「僧侶」になりたいのであれば、それ相応の「宗派」に属し、その機関で研修(修行)や得度を受けます...続きを読む

Q赤飯

カテゴリがわからなかったので場違いなことを質問するかもしれませんが、赤飯って女性の生理(初潮)を祝って食べるもとの聞いたことがあります。違ってたらすみません・・・・。
で、赤飯の赤は血の色って聞きました。
でも、おめでたいときに赤飯を食べるのはどうしてなのでしょう???というのも、親戚のおばあちゃんの100歳祝いを今日したのですが、そのときに赤飯が出てきたもので・・・。あと、結婚式も!
そのときに出される赤飯の色は血の色とかっていうのとは関係ないのでしょうか??
できたら、赤飯のルーツをも教えていただければうれしく思います。

Aベストアンサー

女子の初潮を祝うのに赤飯がいつ頃から使われるようになったかはハッキリ分りませんが[赤飯のルーツ]説はこのような物です。
・・・血の色と結びつく話は直接関係なく、あるとすれば後になって出てきたものと考えられます。

http://www.foods.co.jp/okome/eat/0105.html ・・・要約

  最近よく耳にする「古代米」は、稲の原種である野生稲の特徴を受け継いでいるお米のことで赤米と黒米はこの古代米に属します。
  特に「赤米」は日本のお米のルーツとされ【赤飯の起源】とも考えられています。
  赤米が作られていた頃お米はたいへんなご馳走で、古代人は神様への供物として捧げ祝い事のときにしか食べなかったそうです。
  ですからその後改良進化した白米を食べるようになってもその風習は残り続け、今でも祝い事の時には小豆などで赤く染めた
  【赤飯】を炊くというわけです。
http://www.tamaman.co.jp/kodaimai.htm ・・・古代米について
http://www1.ocn.ne.jp/~denbei/kodaimai.html ・・・古代米の特徴

http://www.ota-ya.jp/komekome/kodai/kodai2.html ・・・赤米について

女子の初潮を祝うのに赤飯がいつ頃から使われるようになったかはハッキリ分りませんが[赤飯のルーツ]説はこのような物です。
・・・血の色と結びつく話は直接関係なく、あるとすれば後になって出てきたものと考えられます。

http://www.foods.co.jp/okome/eat/0105.html ・・・要約

  最近よく耳にする「古代米」は、稲の原種である野生稲の特徴を受け継いでいるお米のことで赤米と黒米はこの古代米に属します。
  特に「赤米」は日本のお米のルーツとされ【赤飯の起源】とも考えられています。
 ...続きを読む

Qサラリーマンの副業確定申告について

サラリーマンで副業収入があります。講演などで、副業収入は気づいたら70万くらいになっていました。副業したところから、10%の源泉徴収後の金額が振り込まれており、確定申告する必要がないと考えていたのですが、税務署に問い合わせたところ、確定申告をしてくださいと言われました。

本業のサラリーは年収750万くらいあります。

WEBで作成したところ、追徴税額が20万近くになり、なんだか納得がいかずやり方が間違っているのかと思いこちらに問い合わせてみようと思いました。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>WEBで作成したところ、追徴税額が20万近くになり、なんだか納得がいかずやり方が間違っているのか…

情報が限られるため「正確な試算」は無理ですが、「ごく一般的な独身会社員」の場合を想定すると、追加で納める所得税(不足している所得税)は、おそらく「5万円~6万円くらい」になるかと思います。

ちなみに、『給与所得の源泉徴収票』の詳細な情報があれば、「試算」の精度はもう少し上がります。
また、以下の「備考1.」の情報があればさらに上がります。

*****
(備考1.)

「10%の源泉徴収後の金額が振り込まれており」とのことですから、「事業所得」か「雑所得」で申告することになるはずです。

そうすると、「必要経費」の金額次第で「所得金額」は「0円~70万円」になります。

つまり、「5万円~6万円くらい」というのは、あくまでも「所得金額70万円(必要経費0円)」で試算した「最大額」ということです。

『所得金額とは|一宮市』
http://www.city.ichinomiya.aichi.jp/division/shiminzei/guide/shiminzei/syotoku.html

---
なお、「青色申告の承認」を受けられている場合は、「青色申告特別控除」が適用できますので、たとえ「必要経費0円」でも、税額計算では「事業所得5万円(または60万円)」とみなされます。

『青色申告特別控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2072.htm

*****
(備考2.)

「個人住民税」が別途かかりますが、「所得税」と異なり「課税所得にかかわらず税率10%」です。

つまり、「所得金額70万円」であれば、「個人住民税は7万円」という「試算」になります。

『Q8 住民税や事業税の申告はどうなるのですか。』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm#q08
(多摩市の案内)『個人住民税(市民税・都民税)の申告について』
http://www.city.tama.lg.jp/16853/11/14703/003807.html

*****
(出典・その他参考URL)

『確定申告』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2020.htm
>>所得税の確定申告は、…1年間に生じた所得の金額とそれに対する所得税の額を計算し、源泉徴収された税金…などがある場合には、その【過不足を精算する手続き】です。
---
『事業所得と雑所得の違い|丹羽総合会計事務所』
http://tax.niwakaikei.jp/archives/596.html
『個人事業の開廃業等届出書は、出さないと怒られる?』
http://kojinjigyou.columio.net/
---
『給与か外注か? その判断基準は』(2011/11/22)
http://iwayan.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-8876.html
『源泉徴収が必要な報酬・料金等とは』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm
---
『必要経費になる?ならない?「必要経費」の考え方|All About』(更新日:2012年10月16日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/14618/
『第1回 税務署に疑われない「必要経費」の区分|@IT』(2009/2/4)
http://jibun.atmarkit.co.jp/lcareer01/rensai/kakutei/01/01.html
---
『腹が立つ国税局の税務相談室』(2009/07/15)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-365.html
『税務署が親切』(2007/03/11)
http://blog.livedoor.jp/stock_value/archives/50363449.html
『税務署は意外と親切』
http://dorobune.chips.jp/?p=155
『国税庁>ご意見・ご要望』
http://www.nta.go.jp/iken/mail.htm
---
『日本税理士会連合会>リンク集』
http://www.nichizeiren.or.jp/link.html
『「税理士」というお店にはちゃんとした商品を並べなあかんやろ』(2012/ 03/23)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-1264.html

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。

>WEBで作成したところ、追徴税額が20万近くになり、なんだか納得がいかずやり方が間違っているのか…

情報が限られるため「正確な試算」は無理ですが、「ごく一般的な独身会社員」の場合を想定すると、追加で納める所得税(不足している所得税)は、おそらく「5万円~6万円くらい」になるかと思います。

ちなみに、『給与所得の源泉徴収票』の詳細な情報があれば、「試算」の精度はもう少し上がります。
また、以下の「備考1.」の情報があればさらに上がります。

****...続きを読む

Q引っ越しによる不要な仏壇の「転売」について

こんにちは。

当方、現在住んでいる一戸建てから近々、集合住宅に引っ越す予定です。
現在の一戸建ての家にある仏壇は、引っ越し先の集合住宅には
(スペース的に)置けそうもありません。
当地の仏壇屋で(小ぶりの)仏壇を買えば、現在の仏壇を引き取ってくれる
ようですが、新たに仏壇を買うつもりはありません。
要するに、今の仏壇が宙に浮いてしまいます。
ダメもとかつ不謹慎の誹りを覚悟でお尋ねしますが、仲介手数料の如き料金を支払って
中古仏壇を売りたい人 買いたい人同士をマッチングする御商売はあるのでしょうか。
現在の仏壇は、観音開きの扉を開いたMAXで約85cm 高さ約180cmです。
箪笥のようにしょっちゅう開け閉めする訳ではなく、拙宅の和室にただ鎮座していた
だけですので、綺麗に掃除すればほぼ新品と思いますが。
月に1度の命日に来てくれる坊さんに近々来てもらって、「魂抜きの儀式」
(用語に誤りの可能性あり)をしてもらい、本尊と位牌 過去帳は仏壇から取り外す予定です。

Aベストアンサー

ダメ元かつ不謹慎ではなく、できたら廃棄するより、活用していただけたほうが、
せっかく形があるものですので、よいのではと感じました。

http://obutudan.info/hotoke17/

このようなことが書いてある場合もありますが、
基本は有料で処分していただく、という形がほとんどだと思います。
仏壇仏具店で処分を頼む、あとは
言葉はあれですが、粗大ごみなどを取り扱う業者などでも処分していただけます。

引越しや、まつっていたかたがいなくなったなどのときに、
一括して部屋をクリーニングするような業者です。
そういう場合、今回のように大きさなどでもどうしても仏壇をどうにかしなければならないという
かたが多いため、取り扱いには慣れていると思います。

どうしても特殊なものなので、
あとは、オークションや個人でのやり取りサイトで
(一例 http://jmty.jp/all/sale-kw-%E4%BB%8F%E5%A3%87 ジモティーでの仏壇取引例)
お取引することとなりそうです。
費用云々ではなく、また、仏壇が立派であり、ほとんど新品のような状態で
使いたい方がもしいたら、ただ同然でもお譲りしたい、と思う場合は
直接個人間の取引をするほうが、リサイクル業者を通すよりも
本当に欲しい人のところに行くことになると思います。
(業者さんは売れ筋のものではない、特殊なものなので扱わないところが
ほとんどという現状があるため)

オークションの場合は、出品する時に登録が必要なものがほとんどだと思います。
ヤフーオークションが最大かと. . .
(プレミアム会員登録をするかたち)

http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%BB%8F%E5%A3%87+%E4%B8%AD%E5%8F%A4&tab_ex=commerce&ei=UTF-8&rs=3&slider=0

ヤフーでの仏壇(中古)の例です。
上記ジモティーというのは、近隣で直接取りに来ていただく、というのが基本のようですが、
時々宅急便でも応じるというかたもいらっしゃるようです。
場所を限定しないほうが、本当に欲しいと思う方が見つかりやすいかもしれません。

ダメ元かつ不謹慎ではなく、できたら廃棄するより、活用していただけたほうが、
せっかく形があるものですので、よいのではと感じました。

http://obutudan.info/hotoke17/

このようなことが書いてある場合もありますが、
基本は有料で処分していただく、という形がほとんどだと思います。
仏壇仏具店で処分を頼む、あとは
言葉はあれですが、粗大ごみなどを取り扱う業者などでも処分していただけます。

引越しや、まつっていたかたがいなくなったなどのときに、
一括して部屋をクリーニングするような業者です...続きを読む


人気Q&Aランキング