システムメンテナンスのお知らせ

人と関わるのが怖くて、「苦痛」以外の言葉が見つかりません。
家に引き篭もり、毎日四六時中同じことに悩んでいて頭がおかしくなりそうです。

母親は自閉症&対人恐怖症と知りながら、毎日「そのくらいは頑張らないと」「少しは挑戦してみないと」としつこく言ってきます。周りの理解がないのでもう居場所がありません。
理解してくれる人がいないのでもう頭が爆発しそうです。

ちなみに、電話も物凄く苦手です。
昨日、たった3行くらいのネットで調べたバイトに応募する際のマニュアル的なのを2時間くらいかけて、電話するかしないか迷いながら練習した結果、電話をかけれたのは成長かなと思います。
しかし根本的なところは変わらず、やはり人と接するのは物凄いストレスで性格なので変わらないと思いました。

毎日同じ事に悩み、将来自分の力で生きている絵が想像できません。希望が全く見えないです。
コンビニやスーパーのレジで対面するのさえとてつもなくキツい状況なので、将来に絶望しています。
毎日悩んで暗い気持ちなので鬱病を疑いましたが、1人で好きなことをやっている瞬間だけは嫌なことを忘れられるので多分ないかと思います。

自分が出来そうな仕事が唯一あるとするならば、個人事業主で軽貨物ドライバーですが、運転初心者(3ヶ月目)で仕事の始め方も分からず知識もないです。
他に仕事仲間なしの自分1人で出来る仕事ってありますかね?

gooドクター

A 回答 (1件)

そうですか。


お気持ち、よく分かります。
私もそうでしたから。

私は両親(特に母親)が過保護でした。
何をするのも母親の物差しで決められて、守られてきました。
子どものうちはそれで良かった。何も考えなくても考えてくれる人がいて、何でも解決してくれたから自分が成長する必要も改善する必要もなかったので。
小学校に上がった時から、親の保護から強制的に時間も生活も離れました。
そうすると、1人で生きることがこんなに難しい事なのかと知りました。絶望して、人が嫌いになり、
社会人になる頃には、守ってくれない癖に口ではしっかりしろ、もっと明るく強く生きろと親からは口うるさく言われ、親も含めて人間全てが敵だし大嫌いでした。
神様の話をする人には、神様なんて居ないと、存在するかどうかも誰も確認できない神様に対してすらも攻撃的で閉鎖的でした。

人がいるところは避けまくり、一人でいる事を長い間、好みました。

こんな私が、あなたに言えることはただ1つ。
自己肯定感を上げること。
沢山自分を褒めて、今まで当たり前だと思っていた事を振り返って評価してみること。
目や耳や心臓だって、勝手についてて勝手に動いているんじゃないのです。
あなたが生きたいと思っているから、今日も元気に正常に動いている。
一人で出来る職探しよりも、自分の褒めどころを沢山見つけて自信をもつ事が、今のあなたに必要な事だと思います。

仕事仲間がいなくても、取引先であったり上司がいるのです。
お金をくれる人がいるからには、人と全く関わらない事は出来ないのです。

YouTubeで、自己肯定感の講演をしている動画が沢山あります。
合うものを見つけて、自分を高める学習を始めて下さい。

人への恐怖や嫌悪感を無くさなくては、人からお金を貰うことは出来ません。

YouTubeを見るだけなら、空いた暇な時間にでも簡単に取り掛かれそうでしょう?

鴨頭嘉人と言う講演家さんが1番動画を上げているので、私的にはオススメです。
とはいえ、合う合わないがありますので、ご自分に合いそうなユーチューバー講演家さんの自己啓発セミナーを見てみて下さい。

過去の私がそうであったように、あなたには今、心のケアが最優先だと思います。

仕事探しの合間にでも、自分探しを頑張って見てください。

あなたの人生が幸せであるよう、陰ながら応援しています。
今は苦しいかも知れませんが、きっと良くなるから、頑張って。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング