ダイアルアップルータがあれば
グローバルアドレスひとつあれば何人も
インターネットが出来るということですが
ひとつしかないグローバルアドレスを社内KANの
みんながいっせいにでも使えるものなのですか??
なにか、物理的に納得いかないですが、
どなたが教えていただけませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>ダイアルアップルータがあれば グローバルアドレスひとつあれば何人もインターネットが出来るということですが ひとつしかないグローバルアドレスを社内KANのみんながいっせいにでも使えるものなのですか??


なにか、物理的に納得いかないですが、
どなたが教えていただけませんか?

ルーターを使うとアドレス1つから1~254までのIPアドレスを取ることができます。
これは、ルーターを使うことで、1つのIPを擬似的に254個のIPに割り振ることができるからです。ですから、1つのIPアドレスを254個のIPアドレスに増やすことができるのです。(0と255は使うことができません。IPの管理関係で使うことができないそうです。)
まあ、システム管理者は、1~10までのIPをシステム管理のために取っておいて、残りの11~254のIPをメンバーに割り振るのが一般的なので、実質的には244個なのですけど・・・。

しかし、1つのIPアドレスを254個のIPに増やしてインターネットができるかと考えると、光通信ででもつながない限り不可能であると考えます。

例として、
ISDNで外部につながれていると考えた場合(速度が64kとするなら)、これを10人で使っているとすれば、64kの10分の1しか一人に対して速度を出すことができません。(あくまで平均であって、一人の人が64kの速度を独占していたら他の人がインターネットを楽しむことができないと言うことになります。つまり、インターネットを利用している人数全体の総速度が、外部につながっている速度と同じと言うことです。)

ですから、一つのIPをルーターを使って254まで増やしてインターネットに接続したとすれば、とっても遅い環境でインターネットをしなければならなくなります。
(はっきり言って、インターネットをしているとは感じられないでしょうね。)
    • good
    • 0

こんにちは、honiyonです。



 GlobalIPを、インターネットとの窓口にすると考えてください。
 LANから送られてきたデータと、順番に GlobalIPを使って外に出してやれば良いです。
 いっせいに使っているように見えるだけで、実際は一人ずつ順番に処理されています。 

 実際には少し違う所もあるし、もっと複雑な処理をしていますが、おおまかな基本はこんな所です。

 因みにこの基本部分は、通常の通信にもいえますね。 何故1回線で、複数のWebページを閲覧でき、更にメールの送受信やらを同時にこなせるのか?(笑) 

 参考になれば幸いです(..
    • good
    • 0

ダイアルアップルータは、外部側にグローバルIPアドレスを取得し、ひとつのルータとして動作をします。

社内LANにはプライベートIPアドレスを大量発給する事で、実現できます。
ただし、NAT変換機能がないと実現しません(プライベートIPアドレスからグローバルIPアドレスの変換機能)

参考URL上にまとめてます。

参考URL:http://www17.tok2.com/home/panpukin98/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング