教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

日本史の質問です。秀吉が朝鮮出兵したとき
日本の鉄砲は世界の半分以上持っていたそうですが
それなのになぜ簡単に明へ行けなかったのでしょう。
結構てこずって、存命期間に入れませんでした。
また朝鮮ゲリラがいても武道を知ってる、刀も強固な日本が
なぜ完勝できなかったのでしょう?

gooドクター

A 回答 (7件)

№5回答者です。


お礼のコメントありがとうございます。
バカ丸出しのコメントに驚きましたが、一応補足しておきます。

・三段構えは運用技術であって、銃の進化とは無関係です。

・念のため大砲とは記入せずに砲と記入しています。大砲と砲の違いわかる?なお、李 舜臣のこと調べた方が良いと思うよ。

・銃列との距離が50mあれば、銃を撃った後に30秒で到達できます。その時、弾込めは終わってるかな?また、火縄銃担当の連中は刀なんか持ってませんよ。日本の歴史ドラマでも映画でもなんでもいいけど、一度見て火縄銃を撃っている連中が刀をもっているかどうか確認してよ。

・世界の銃の歴史を確認してみて。秀吉の朝鮮出兵前に、火縄を使わずに着火する方法や弾薬と球を一体化して弾込めする方法が確立されています。この二つの技術は、その後の急速な銃の進化と関わります。
    • good
    • 0

サヤカ集団が離反したから


https://www.sankei.com/world/news/160827/wor1608 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
こんな話もあったんですね。
初耳なので少し調べてみます。
また何かありましたら
よろしく!

お礼日時:2021/02/27 21:10

銃に焦点をあてると、


・世界の半分以上と言っても、100年以上前の旧式銃では自慢できませんん。
・火縄銃は基本的に一発撃ったらそれで終わりです。命中精度は低いし殺傷距離も短いのに、接近戦では弾込めしている間に切り殺されてしまいます。
・火縄銃は雨の中では使えません。
・秀吉の軍は火縄銃は多かったが、砲が少なく、朝鮮軍はその逆だったという記録もあるようです。

ところで、鉄砲伝来時の職人の技術吸収力は並外れていて、0からスタートしているのにわずか3年程度で製造技術を確立しています。しかし、それ以後、火縄銃から新しい銃を生み出すことはなく、鉄砲伝来から江戸幕府終結まで火縄銃は火縄銃のままでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>火縄銃は基本的に一発撃ったらそれで終わりです。

信長のすごいところは、それを3段構えとして
連射できるようにしたことです。

えー?そのとき朝鮮は大砲を持ってた?
まさか。ww

火縄銃さえ持ってないのに。

>接近戦では弾込めしている間に切り殺されてしまいます。

日本の武士が朝鮮人に切り殺されると?
朝鮮刀で日本刀に勝てたと?

1年で銃をパクって作り上げましたよ。

江戸時代は各藩が武器をもつのを幕府が嫌いましたよ。

>・火縄銃は基本的に一発撃ったらそれで終わりです。命中精度は低いし殺傷距離も短い

カン違いしていませんか。現代ではなく当時は最先端の武器です。
他にアジアで何があったと?

お礼日時:2021/02/27 10:20

戦争は武力だけでは、勝てないのです。

ベトナム戦争でも、そうです。破壊して皆殺しにしたら、戦争した意味がないのです。
    • good
    • 0

ほかの方の回答にもあるように兵站で失敗したから。

現地調達しようにも何にもない土地で、日本からの補給は朝鮮水軍によってしばしば邪魔された。ちなみにこれは兵士だけではなく、軍馬の糧秣(大豆など)にも困る有様。
 あの広い土地で兵も馬も腹ペコではなんともならない。
    • good
    • 0

腹が減っては戦ができぬ、


補給が続かなかったからです。

厳密には日本本土から朝鮮への輸送路は確保されていましたが、
朝鮮国内は道が全く整備されておらず、大軍の運用には不向き。
当時は農民からの徴用が一般的でしたが、ただでさえ「春窮」
と言う言葉があるくらい農民は種もみにも困る始末。
そこへ、日本軍、朝鮮軍、明軍が各々徴用するからたまりません。
なので、慶長の役では補給線を確保しながら進んだので
時間がかかって秀吉の死で撤退になりました。
ちなみに、だまし討ちにあった平壌城攻防戦などを一部除き
戦闘では明の参戦でもあまり負けていません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。
まぁ武器や戦闘能力ではなかったんですね。

お礼日時:2021/02/26 10:48

指揮官がまずかったと思う。


補給線が確保されてなかった。
本当の目的は、各大名の勢力を削ぐため
削ぎすぎた結果
関ヶ原の西軍も敗因の遠因となった、関東転封を理由に徳川氏は出兵してない
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング