オンライン健康相談、gooドクター

日本は朝鮮戦争時に掃海部隊を派兵して「戦死者を出している」と言うのは本当ですか?

gooドクター

A 回答 (1件)

本当です。

 日本は朝鮮戦争当時、旧日本海軍の掃海部隊1,200名を派遣し、戦死者を出しています。 香川県の金刀比羅宮には、この「掃海殉職者」の慰霊碑が建てられていて、海上自衛隊は毎年海軍記念日の5月27日に慰霊祭を行っています。 
『海上保安庁30年史』には、「掃海艇20隻、巡視船四隻及び試航船1隻」によつて「4個の掃海隊を編成し」「第七艦隊司令官の命令に従つて行動」させたと記されています。 掃海参戦による死傷者について米人ジェームス・アワーの論文『よみがえる日本海軍(上)』ではつぎのように記されています。 「二隻の掃海艇が沈没―一隻は元山沖で掃海中触雷、他の一隻は群山で座礁―し、掃海艇が触雷沈没する際に日本水兵一人が死亡し、八人が負傷した。 大久保海上保安庁長官は、日本掃海艇が朝鮮海域にある間はほとんど毎日のように、吉田首相に、同海域の掃海について簡単に報告した。」
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング