プロが教えるわが家の防犯対策術!

できますか?

gooドクター

A 回答 (16件中1~10件)

習近平暗殺、というのはどうでしょうか?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

あかん。それは ダメ。ひとごろしは なんぼ何でも 使えない手です。

でしょう?



海警が 尖閣にやってくるのを善用するには どうしたらよいか とか。

お礼日時:2021/03/01 18:46

警察が陰で“策”を講じていたら、悪の善用になる様に思いますが。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

★★ 放置する
☆ あるいはつまり ちょっとニュアンスがちがいますが 泳がせ政策?

ま なる場合もあるでしょうね。

ただし 抗争が激化して一般市民の生活の場に出て来てしまったら 困りますね。



いえ 嫌味を言うのではなく わたしもいい考えがなくみなさんもあまりないみたいで ふつう一般には 悪の善用はむつかしいとなるのではと思いましたが どうでしょう。

お礼日時:2021/03/01 17:00

警察が暴力団の抗争を放置しておく。



抗争が激しくなって、両者が弱体化する。

そして善良な一般市民は、ホッとする。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


★ 警察が暴力団の抗争を放置しておく。
☆ のは ひとつの手であるようですね。一般市民の生活に支障をきたさない限り。


★ 抗争が激しくなって、両者が弱体化する。
☆ ううーん。でも いつも抗争をしているとは限らないし 激しくなったら互いに折り合いをつけないとも限らない。


★ そして善良な一般市民は、ホッとする。
☆ 暴力団にくわしい弁護士のあいだでは やっとこの昔の任侠が すたれてゆくという見通しを持つようになったとか。ほんの兆しかも知れませんが。




ふーむ。悪を善用する。というか 悪が悪どうしで互いにチカラを弱め ひいては社会にとって善となる方向にゆくとよいといった感じでしょうか。



☆ 汽笛さん。このごろあまり見かけなくなった? そうでもないですかね。

《空(シューニャター)》の質疑応答は どうなんですかねぇ。

お礼日時:2021/03/01 16:45

ひとりではなく


他人がある内容にする

余計なお節介ととらえるか!
純粋な親切ととらえるか!

余計なお節介なら悪になりやすく
純粋な親切なら善用になりやすい

対処するほうなら
こんな感じでしょうか?

悪意ですら善意として受け止めるなら
善用ですもんね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

★ ひとりではなく
他人がある内容にする
☆ ええ。そういう場合を想定していました。


★ 余計なお節介ととらえるか!
★ 純粋な親切ととらえるか!
☆ いや。そういうやさしい場合もあるでしょうが けんか腰の悪もあり得ます。それでも 善用するには どうするか? なんてことが ふとひらめいたものですから。



★ 余計なお節介なら悪になりやすく
★ 純粋な親切なら善用になりやすい
☆ いや 純粋な親切は 悪ではないですよ。


★ 対処するほうなら
こんな感じでしょうか?

★ 悪意ですら善意として受け止めるなら
善用ですもんね

☆ ううーん。まだちょっと。ざんねんながら ピンと来ないですね。



悪に対しては まづそれが悪であると認識させ自覚させる そのあと本人が悪をやめ善行をするようになるっていった回答があったと思うんですが これは 二段階対応です。

よいと思うのですが 即座に善へと切り換えさせてやるといった方法はないかと 夢想します。

お礼日時:2021/02/28 08:11

心の動きを現して


悪だと思う行為を、善用する

禁煙を破るけど、ストレスに成るくらいなら、よしとする

みたいな感じですか?
( ̄~ ̄;)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうかも。ですが 相手との絡みで捉えたい。


相手のけしかけてくる不法行為を――中身はそのままで受け留め しかもその向かう先は・そしてその結果は―― 社会の公益になるように善用する。ですかね。


思いつき質問ではあります。

お礼日時:2021/02/28 07:50

人の心を踏みにじる



これって明確には
自分自身の心しか捉えられないとは想うけど

ふわっとした
他人の心を踏みにじるかな?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いえいえ。一たん自己表現していればいいんです。

行かないとか やめにするって意志を表明しているのにその上で その心をないがしろにするという不法行為です。

この悪を何とか善用できないかと ふと考えたのでした。

お礼日時:2021/02/28 05:54

ならないか!


Σ(゜Д゜)
ざっと目を通したけど

悪を容認するとか
悪を利用して何かをなす

悪の善用てなことが
難しいですよ

自分自身で決める善悪の定義と
社会や世の中で、ふんわりと決められてる善悪と

国家や集団が、キッチリと定義してる善悪があるから

尚更難しくて

なら、善の善用なら
解りやすいはなしで

善の悪用てなのも
解りやすい

悪の悪用なんかも
わかりやすいけど

なんで
悪の善用だけは
捉えにくいですね

善の善用
個人の思う善と集団の思う善が一致
親切心とか当てはまりそうですね

善の悪用
個人の思う善が、集団の思うところの悪である場合だと成り立つ話ですもんね
お節介とか、個人滝な勘違いで善だと思ってる事柄とかね

悪の悪用
てなのは、個人的にも悪だと意識しながら、集団や社会にたいして行われる行為で
犯罪なんか、あてはまるけど

悪を善用する
個人的に悪だとおもってるけど
集団や社会に対して善用となる行為なら

悪をかんちがいしてて
善の悪用と捉えれそうだから

結果が善ならば善に成ってしまう
てな事にとらえるけど

( ̄~ ̄;)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

★★ (№9) みんなで悪に染まれば、それが善に
★ ならないか!
☆ はい。


★ ~~~
悪を容認するとか
悪を利用して何かをなす

悪の善用てなことが
難しいですよ
~~~
☆ どうもそのようです。



★ 善悪の定義
☆ これは 《ひとの意志や心を 踏みにじる》という不法行為ないし悪を善用しうるか? と捉えてください。




★ 悪を善用する
★ 個人的に悪だとおもってるけど
★ 悪をかんちがいしてて
☆ という場合は 想定しません。悪について 上の定義です。

お礼日時:2021/02/28 05:31

みんなで悪に染まれば、それが善になりますね



Σ(゜Д゜)珍しく善悪の題材で
どのような試みなのか
bragelloneさん
オシエテヾ(・ε・。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


趣旨は 初めのほうの回答でのやり取りと№8のお礼欄に書きましたので 見てみてくださいな。


★ みんなで悪に染まれば、それが善になりますね
☆ なりません。

局所的・一部分として しかもその成員のあいだの単なるうわべの心である心理としてだけ 通用するに過ぎない《善》です。



     *



どうも むつかしいようです。

お礼日時:2021/02/28 04:43

悪を善用するというのは 何か原子爆弾の投下とか抑止力みたいな



本当に善化善用しているのか分かりませんねえ

まあ喧嘩が強ければ守りたい人を守れるかもしれませんが

喧嘩で勝つと 正義成ったりします

しかし善用したわけじゃないと思います

悪は善化しないと 善用は難しいでしょう。悪だから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

★ 悪を善用するというのは 何か原子爆弾の投下とか抑止力みたいな

本当に善化善用しているのか分かりませんねえ

☆ そうですか。

そうですね。たとえば ここでアラシ投稿がありますね。それを善用する。

たとえば 慰安婦にしても徴用工にしても この問題を迎えて善用する。

尖閣に海警がやって来る。善用する。

野党が わけの分からないことを言ったりやったりするのを 無理なく善用してやる。

・・・



★ ~~~
まあ喧嘩が強ければ守りたい人を守れるかもしれませんが

喧嘩で勝つと 正義成ったりします

しかし善用したわけじゃないと思います
~~~
☆ そうですね。勝つことと相手を善用することとは 別かもですね。



★ 悪は善化しないと 善用は難しいでしょう。悪だから。
☆ ――となりますか。悪を悪そのままで うまく利活用する・・・ってのは むつかしい。ですかね。

お礼日時:2021/02/27 14:49

☆ 《自由》 この一言をかかげています。


★ 《自由》 に拘り過ぎでは?
  《自由》 もこだわり過ぎれば不自由になります。

☆ 《恥ぢる》ことが 大事ではないでしょうか。
★ 《恥を知る》ことが 必要に思えます。

☆ 倫理規範をかかげるよりはです。
★ 高貴であることのしるし。
すなわち、われわれの義務を、すべての人間に対する義務にまで引き下げようなどとはけっして考えないこと。
おのれ自身の責任を譲り渡すことを欲せず、分かち合うことをも欲しないこと。自己の特権とその行使を、自己の義務のうちに数えること。
 こうした種類の人間は孤独というものを知っており、また孤独がいかに強烈な毒を含んでいるかを知っている。
 義務についての激しい使命感、それが「孤独な」少数者にのみ求められていることについての自覚。
このような意識のあり方を仮に「選び」の意識と呼ぶことにする。
「選ばれた」人間は、倫理的な責務を「すべての人間に対する義務」にまで拡大することを求めない。
それは彼ら「だけ」に求められている義務である。
彼らに課せられた責務は「譲渡不能」であり、「分割不能」である。
そのように過大な責務を割り当てられているという事実が、倫理的主体を「高貴」なものたらしめる。
ニーチェ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

★ 《自由》 に拘り過ぎでは?
《自由》 もこだわり過ぎれば不自由になります。
☆ うむ。

自由は 究極の目的であるんですが この場合は 規範による規律志向ではなく 自由――自由に判断してすすむこと――というかたちで 言わば取り組み方として自由に重きをおいたものでした。

でもね。じつは 行き過ぎてもよいというほどに思ってもいるんです。


★ こだわり過ぎれば不自由にな
☆ ってしまった場合にも やはり自由 なんです。つまり ただちにその観念の絡みついた不自由に落ち入っても 自由 なんです。




☆☆ 《恥ぢる》ことが 大事ではないでしょうか。
★ 《恥を知る》ことが 必要に思えます。
☆ ううーむ。これは 表現の問題かと思ったら そうでもないですね。


つまり 恥ぢるのは 感覚ないし直感なんです。恥ぢを知るのは 理性の思考をすでにくぐり抜けていますね。知性であり直観(すでに世界観ないし思想)になっています。


ですから 自覚やその理念による自律といった気配が やっぱり出て来ますね 《恥ぢを知る》という場合には。

まぁ そうことわった上では 両面に顧慮するということでよいとは思いますが。



☆☆ 倫理規範をかかげるよりはです。
★ 高貴であることのしるし。
☆ ん?


★ すなわち、われわれの義務を、すべての人間に対する義務にまで引き下げようなどとはけっして考えないこと。
☆ あぁ。でしたらですね もう極論で話をすすめたほうがよいでしょうから 言いますが:
★ われわれの義務
☆ をすべて取っ払うことです。自由をかかげたことはです。


★ 義務
☆ ではないんです。生活上のふつうに自然なあゆみ なんです。もっと言えば 《もっとも高貴な意味での》あそびです。これが 人間の自由です。


★ 義務についての激しい使命感・・・「孤独な」少数者
☆ これは エリート志向ではないのですか? アリストクラシー?

あぁ やっぱり:
★ このような意識のあり方を仮に「選び」の意識と呼ぶことにする。
☆ でしたね。

なあんだ:
★ ニーチェ
☆ でしたか。わたしは 真っ向からアンチ・ニーチェです。

不案内になりますが 次です。
【Q:《猛禽と仔羊》:ニーチェの道徳観】
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9935080.html

お礼日時:2021/02/27 13:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング