オンライン健康相談、gooドクター

1985年(昭和60)に起きた日本航空123便墜落事故の原因は未だに謎のままなのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (3件)

はっきり、解明されていますよ。


調べてみたらわかると思いますが
あんまり世間に認知されてないあたりを
考えると、日本国としては日本国民にあまり
知られたくないのではないでしょうか。
JALの研修センターにその時の事故の
展示物があり、そこに行けば詳しい内容が
わかりますが今は一般公開されてないですね。

国が国民に知られたく無い事情は
墜落した航空機がアメリカのもので
修理をしたのもアメリカで
墜落した責任を巡って起こした裁判も
アメリカが主体でしたので
裁判内容を国民に知られたくないので
日本政府はこの事件内容をあまり
世間に出してないのかも知れません。
ただ、事故原因はかなり細かく解明されて
います。
    • good
    • 0

https://rakusen.exblog.jp/11435653/

墜落したというより
撃墜されたんだよ

それに加担させられた
自衛隊員数名は自殺に見せかけて殺されているしね
富士の樹海で発見されたりしたよ

123便に乗っていたトロンというコンピューターの
先駆者頭脳集団を殺してしまうのが
目的だったようだよ
30年以上前に今のマイクロソフトより
優れていたそうだから・・・
その時殺されていなかったら
今日本はITトップに君臨していたはず

要するに犯人はビルゲイツと言われている
CIAが絡んでいそうだね
実行させたのは中曽根元総理
指示したのはCIAエージェントだった天皇らしい

証拠隠滅のため
息があった乗客達全て
火炎放射器で焼き殺してしまったそうだから酷い
墜落しただけなのに黒焦げ死体に
違和感もった人も大勢いた

ちなみにトランプ政権は

中曽根はグァンタナモに連れて行かれて
処刑されたそうだよ
凍結遺体で戻ってきたのは有名
    • good
    • 0

謎ということにしておきたい人にとってはそうなんだろうね。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング