こんにちは
週末に映画でも見ようと思うのですが
猿の惑星とパールハーバーと
ご覧になった方いましたら
面白かった!とか見ないほうがええよ~!とか
アドバイスください
どちらか1つでもええです
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中11~12件)

おはようございます。


パールハーバーですが、私としてはあまり期待しすぎないで観に行く事をお勧めします。
以前同じようの質問に答えた記憶があったので参考までにURLをつけておきます。
見てみて下さい。

↓パールハーバー
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=116108
↓猿の惑星
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=112492
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
URL見ました
期待大きくて3時間であれれ・・ですね!(笑<パール
でも3時間も涼しい映画館にいられるのも嬉しいかも!(笑

というわけでまた教えてくださいね

お礼日時:2001/08/23 07:06

(アドバイス)



 こういうものは、自分が見て面白いのかどうかと言う、自分にとってナンボの世界かという物ですので、気になるなら両方を見るしか有りませんし、両方に失望しても、それは「見た」からなのであって、それを見ずして、見なくて良かったと言えるのは、その後のテレビ放映を「見て」初めて言える言葉です。


 それはさて置き、「パールハーバー」は、日本向けに編集されていると聞いて、(1年後?)のテレビで十分と思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
そうなんです気になるんですよ~~!
なんとなくパールはアクションや恋愛で
猿・・はSF!どっちも好きで・・・

テレビやとタダでええですけどね~~!(笑

またアドバイスしてください

お礼日時:2001/08/23 05:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q猿の惑星創世記は、ティムバートン版猿の惑星とつなが

猿の惑星創世記は、ティムバートン版猿の惑星とつながっているのですか?

Aベストアンサー

物語上の設定としてはつながります。

「猿の惑星創世記」はどうして地球が猿が支配する惑星になったのか、その発端の物語だからです。
ただし「猿の惑星」の舞台はもっと未来の地球ですし、そこに不時着した宇宙飛行士はもう少し前に宇宙に飛び立っていますから、それぞれが直接関わるものではありません。

旧作の「猿の惑星」シリーズでも、いろいろ違いはありますが「猿の惑星創世記」のような猿の惑星の始まりの物語があります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8C%BF%E3%81%AE%E6%83%91%E6%98%9F%E3%83%BB%E5%BE%81%E6%9C%8D

ちなみに、何故、過去の宇宙飛行士が未来の地球(本人はなかなか気づきませんが)に来てしまったのかについてはウラシマ効果というやつのおかげ、ということになっています。
相対性理論によれば高速で移動する物体の時の流れは遅いので、宇宙での数年が地球での何世紀かに相当するとかなんとか、そういう理屈です。詳細は下記リンク先をご覧ください
http://homepage3.nifty.com/iromono/kougi/timespace/node28.html

物語上の設定としてはつながります。

「猿の惑星創世記」はどうして地球が猿が支配する惑星になったのか、その発端の物語だからです。
ただし「猿の惑星」の舞台はもっと未来の地球ですし、そこに不時着した宇宙飛行士はもう少し前に宇宙に飛び立っていますから、それぞれが直接関わるものではありません。

旧作の「猿の惑星」シリーズでも、いろいろ違いはありますが「猿の惑星創世記」のような猿の惑星の始まりの物語があります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8C%BF%E3%81%AE%E6%83%91%E6%98%9F%E3%83%B...続きを読む

Q「猿の惑星」の猿は日本人がモチーフ?

昔、学校の先生から聞いた話です。

有名な猿が支配する星の話「猿の惑星」の猿は、日本人をモチーフとして作られた、と聞きました。
1960年代当時、日本が高度経済成長の真っ只中で、アメリカが日本人に対し「技術的に追い越されるかもしれない」と思い始めた時期だったそうですね。
自分たちが一番、と思っていた強い国・アメリカがもし、猿のような黄色人種の日本人に追い越されたら‥‥というところからこの話は始まっているのだ、と話でした。
小説についてなのか映画についてなのかはよく分かりません。40年も前の話です。
突然思い出したので、真相を知っている方がいらっしゃいましたら、お教えくださいまし。

Aベストアンサー

1960年代ではありませんね。
原作者のピエール・ブールが日本軍の捕虜になったのが元ネタだととも言われていますね。
(黄色人種に支配される白人=猿に支配される白人)

これを否定する説もありますが。

Q歴史がわかる映画を探してます(パールハーバーとか)

歴史がわかる映画を探してます。例えばパキスタン戦争を描いたものとか宗教対立を描いたものとかそういうのをたくさん知りたいです。知ってる方いたら教えてください!

Aベストアンサー

パキスタン戦争など近年のアジア諸国の情勢がわかるような作品はほとんど公開されていません。
「パールハーバー」は主要出演者のひとりで最近逝去されたマコ岩松氏が言っているように、あまりにも日本軍の描き方がいい加減、なのでお勧めはしません。
作戦会議の様子などは、ここまでハリウッドの監督はアホかと思えるくらいなので、まあ見てみてください(笑)

20世紀の世界情勢がわかる作品として、下記の作品がお勧めです。どの作品も国際的にも評価の高い作品です。

チトー政権下のユーゴスラビアの激動を描いた傑作(ちょっとコメディぽい作りでもありますけど)
「アンダーグラウンド」
http://www.amazon.co.jp/%30a2%30f3%30c0%30fc%30b0%30e9%30a6%30f3%30c9/dp/B00005LJV6/sr=1-1/ref=sr_1_1/503-8418050-7061519?ie=UTF8&s=dvd

フランスの植民地だったアルジェリアの独立戦争を描いた力作で監督始め出演はすべて当事者というドキュメンタリータッチの映画「アルジェの戦い」
http://www.amazon.co.jp/%30a2%30eb%30b8%30a7%306e%6226%3044%30c8%30fc%30eb%30b1%30fc%30b9%4ed5%69d8/dp/B00006RTTM/sr=1-1/ref=sr_1_1/503-8418050-7061519?ie=UTF8&s=dvd

セルビアとボスニアの民族戦争に介入する国連軍と両国の兵士をブラックに描いた傑作「ノーマンズランド」
http://www.amazon.co.jp/%30ce%30fc%30fb%30de%30f3%30ba%30fb%30e9%30f3%30c9/dp/B00007AJPC/ref=sr_11_1/503-8418050-7061519?ie=UTF8

エジプト、シリア、イスラエルが戦ったヨムキプール戦争をイスラエルの青年側から描いた「キプール勝者なき戦場」
http://www.amazon.co.jp/%30ad%30d7%30fc%30eb%7e%52dd%8005%306a%304d%6226%5834%7e/dp/B000066O8F/ref=sr_11_1/503-8418050-7061519?ie=UTF8


中国の文化大革命のなか、禁止されていたレコードを女の子に聴かせたいがために掛けてしまったため投獄されることになった少年を描いた「中国、わがいたみ」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=14722


タリバン政権崩壊後のアフガンの女性像を描いた力作「午後の五時」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=319685


最後に重複しますが中東における第一次大戦、英国とアラブ、トルコの戦いを一人の英国軍人を通して描いた傑作「アラビアのロレンス」を。現在もこの映画の背景となった1910代も、アラブ諸国と西洋の関係はぜんぜん変わらないなぁと思い知らされます。
http://www.amazon.co.jp/%30a2%30e9%30d3%30a2%306e%30ed%30ec%30f3%30b9-%5b8c%5168%7248/dp/B0009RB7CY/sr=1-1/qid=1157299677/ref=sr_1_1/503-8418050-7061519?ie=UTF8&s=dvd


真珠湾ものだったらまだ「トラトラトラ」の方がいいんじゃないかと思います。日米合作で日本からの視点でも描かれてますんで。
http://www.amazon.co.jp/%30c8%30e9%30c8%30e9%30c8%30e9/dp/B000A0K5GO/sr=1-1/qid=1157299851/ref=sr_1_1/503-8418050-7061519?ie=UTF8&s=dvd

ついでなので邦画の戦争物をいっぽん。
人間魚雷で特攻していく青年を描いた傑作「肉弾」
http://www.amazon.co.jp/%8089%5f3e/dp/B0009S8G0E/sr=1-1/qid=1157299929/ref=sr_1_1/503-8418050-7061519?ie=UTF8&s=dvd

パキスタン戦争など近年のアジア諸国の情勢がわかるような作品はほとんど公開されていません。
「パールハーバー」は主要出演者のひとりで最近逝去されたマコ岩松氏が言っているように、あまりにも日本軍の描き方がいい加減、なのでお勧めはしません。
作戦会議の様子などは、ここまでハリウッドの監督はアホかと思えるくらいなので、まあ見てみてください(笑)

20世紀の世界情勢がわかる作品として、下記の作品がお勧めです。どの作品も国際的にも評価の高い作品です。

チトー政権下のユーゴスラビア...続きを読む

Q映画「最後の猿の惑星」で猿の村では人間は奴隷階級とされているのですか?

映画「最後の猿の惑星」で猿の村では人間は奴隷階級とされているのですか?

Aベストアンサー

「最後の猿の惑星」では、人間は奴隷階級では無いです。(対立はありますが、猿と人間は共存した社会を営んでいます)
この後が、「猿の惑星」につながって、人間は野生動物のようになるわけですが、その間に何があったかはわからないです。
TVシリーズの「猿の惑星」がその間をつなぐ物語かと思っていましたが、設定上はそうではなかったようですね。(人間が言葉を話すので、映画の「猿の惑星」より前の時代かと思っていましたが、設定上は映画の10年後で、別のストーリーとして作成されたようです)

Qパールハーバーを見ました・・・

ビデオで、パールハーバーを見ました。
真珠湾攻撃のことは、実話ですが、映画の中で、日本を空爆して、中国に着陸する場面がありますが、あれは、実話なんでしょうか?

Aベストアンサー

 史実のドゥーリトル奇襲と映画の関係がこちらに出ていますので、ご覧ください。

http://www.zakzak.co.jp/midnight/hollywood/backnumber/P/010803-P.html
http://www.glocomnet.or.jp/okazaki-inst/diaries/diary12901.html

 ところでお気づきでしょうが、この映画には史実と違う点が多数あります。重要な点だけでも:

・真珠湾攻撃では、病院への爆撃や民間人への機銃掃射はありませんでした。

・山本五十六は真珠湾攻撃時には日本にいました。

・日本海軍は、屋外で作戦会議はしませんでした(笑)

 いろいろあるんですが、「すごい感動して泣きました」と言う日本人が本当にいるのだから信じられない。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報