システムメンテナンスのお知らせ

第二外国語をスペイン語か中国語で迷ってます。
何かアドバイスあれば教えてください。
なぜそれをオススメするのかも教えていただけると嬉しいです。

gooドクター

A 回答 (3件)

(今のコロナ渦の中ではイメージしにくいかもしれませんが)


第二外国語は海外旅行の時に役立てばいい、位に考えればいいと思います。

(1)スペイン語は中南米で役に立ちます。
(2)中国語は中国、台湾、香港を中心としたアジア圏で役に立ちます。
多くの場合大学でやるのは普通語だと思いますが、台湾や香港でも概ね通用するようです。

おそらく、中南米に行くより中華圏に行く方が圧倒的に多いと思いますので、中国語がいいのではないでしょうか。

個人的には昔の理系の流行でドイツ語をやりましたが、
ドイツ語圏の場合、観光産業の人には英語が普通に通じるんですよね...。
    • good
    • 0

世界の母語人口だと、1位が中国語、2位英語、3位スペイン語なので、中国語を選択するかな。



たくさんの方が使っている言語のほうが、将来的に使える場が多そうなので選びます。
    • good
    • 0

自分は中国語とフランス語を同時並行でやってます


中国語を選んだ理由は中国語話者の数(中国人の人口はかなり多い、さらに中国人の海外進出も多い)、中国市場が侮れないこと
フランス語を選んだ理由は英語の次に世界の公的機関で使われる言語だ(と思う)から
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング