プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

オートマに坂道発進ってあるんですか?

質問者からの補足コメント

  • オートマで坂道発進を習わされるって聞きました

      補足日時:2021/03/02 10:51

A 回答 (8件)

そりゃ坂道で止まることもあるでしょうから必要です。



最近の車だとヒルホールドアシストとかついているのもありますが
(これが必要という時点でもうね)
法的な強制力はないのでアシストなしの車が基本、となります。

クリープが強力な車だとブレーキから足を離しても
車を保持できてるでしょうけど絶対ではありません。
左足ブレーキも有効な手ですがやはりこれも応用テクニックなんで
基本の右足ブレーキでの対応法を学ばなければなりません。

自分の場合、平成2年式の軽ワンボックス(3AT)に乗っていた時はサイドブレーキを使っての発進が普通でした。
エンジン/ミッションが車重に対して小さめなので上り坂どころか
ちょっとした凹凸でも後ろに下がってしまうからです。

またキャブオーバータイプということでステアリングシャフトが
ブレーキペダルの脇にあり、物理的に左足ブレーキが無理でした。
「オートマに坂道発進ってあるんですか?」の回答画像8
    • good
    • 0

有るけど、余ほど、どん臭くなければマニュアル車のように後退はしないよ。


かなりの急こう配でも瞬間的に踏みかえれば後退はまずしない。
サイドブレーキが有るの教習車なら超簡単。
    • good
    • 0

習わされる


と言っても、昨今車両の機構は様々ですからね。

従来AT車にはクリープ現象というものがあって、走行レンジに入っていると、アクセルを踏まなくても動いてしまう現象です。
これは
・平坦路では徐々に動き出す
・坂道では前に行く力が加わっているので後退しない
・坂道の、勾配が大きいと後退する力が勝るので徐々に下がる

この3番目の状態での注意事項として教習があるんだろうと。

現在は「オートマ」と言っても、クリープで前進も後退もしないようにロックが掛かる物もありますし、CVT車両ではロック機構がなければ上り坂道ではアクセルから足を離しただけで下がるので、ロックが付いている。
(30年ほど前に付いてない車両がありATのつもりでアクセルから足を離し、下がってしまって後続車にドン。という事故が多発して、対策しました)

と、様々なので、あくまでもそういう車に乗った場合の所作を教わるという事です。
今ではMT車でも坂道後退をロックして止める機構があるくらいですが、下がってしまう車はまだまだ乗る機会があるので、覚えておいてって事ですね。
    • good
    • 0

坂道発進のテクニック・・とまではゆかずとも、坂道発進の要領のことですね。


当然あります、坂道の傾斜角度にもよりますが。
最近はクリープ現象がないタイプもあるように聞きます、ブレーキを放せば即後退しますよ、即必要なだけアクセル踏まないと・・・。
ただそれだけです、MTのように微妙なクラッチのタイミングとアクセルの吹かし加減に気を遣う必要はありませんが。
したがって、後退しないように気を遣うだけで、エンストの心配は無用です。
    • good
    • 0

AT車は、エンストしませんが、MT車同様、坂道発進の教習がありますよ。



緩勾配だとDレンジに入れた後、フットブレーキから間髪入れず後退させないようアクセルペダルを踏みます。

急勾配は、MT車同様サイドブレーキ合わせが必要です。
Dまたは2Lでアクセルを吹かすと、エンジンの音が変わり車が前に進もうとするのが体感できるので、そのタイミングでサイドブレーキを緩めます。
    • good
    • 0

私の車(オートマ)は、坂道で止まっているときに、アクセルペダルからもブレーキペダルからも足を離していると、後退りします。

坂道発進のテクニックがいります。
    • good
    • 0

正式な技術としてあるのかどうかわかりませんが、


やったことはあったかな…
ブレーキペダルを左で踏み徐々に緩め同時に、アクセルを踏んで発進したことはありますね。
あまりに急坂だったやったことはありますね。
    • good
    • 0

左足でブレーキを踏む!


スポーツ走行でも、オートマの左足ブレーキは必須テクニックです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング