教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

幕末の文久3年(1863)8月に天誅組の乱が発生します。
朝廷が「天誅組は賊軍である」との意思表示をしたのはいつでしょうか。(幕府、諸藩、一般の公家や市民に向けて)
「賊軍」ということばは使っていなくても「討伐せよ」とか「朝廷が命じた行動ではない」などの賊軍を意味する意思表示をした日時とその概要を教えてください。

質問者からの補足コメント

  • 朝廷は積極的な討伐の意思表示はしなかったのですか?
    幕府は高取藩などに討伐を命じていますよね。これは幕府が勝手にしたのですか?
    朝廷は少なくとも幕府には討伐を依頼したはずです。それは何時どこに依頼したのでしょうか。
    ネットや本など捜したのですがはっきりしたことがわかりません。ご存知の方、教えてください。

      補足日時:2021/03/05 10:22
gooドクター

A 回答 (3件)

天誅組の乱が起こされた1863年8月14日の、4日後の18日に京都で8月18日に政変が起こされています。

ここで、尊王攘夷運動は大きく変わったわけで、たぶんその流れの中の一つであった気がします。この時、京都での主導権を取った会津、薩摩と世間知らずの孝明天皇によって、天誅組という組織は切り捨てられたのだと思います。ただ幕末の尊王攘夷運動は、いつも間にか「討幕運動」にすり替えられてしまっていますので、正確には言い切れないような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

書込みをありがとうございます。
現在知りたいことは朝廷はどんな考えだったのか、ということです。天誅組を賊軍と見ていたはずですが、その意思表示はいつされたのでしょうか。Wikiには「9月1日、朝廷からも天誅組追討を督励する触書が下される」とあるのですがこれが最初でしょうか。表現も弱いですね。
ご存知なら教えてください。

お礼日時:2021/03/04 01:09

鎌倉幕府が成立以来、国防と国内警備は幕府の役目であり、朝廷は、


結果報告を受ける形だけの存在ですよ。

「乱」などと呼ぶには、お粗末な不平文士の集まりでで、代官所の役人
を斬っただけの、只の騒動でやった事は、ヤクザの国定忠治と何ら
変わらないのです。
朝廷内の権力争いに利用され、攘夷派の公家たちが失脚、長州への追放
となりました。
形だけの賊軍討伐の詔勅が発せられたのは、あらかた騒動が収まった
頃です。

大和国はぐるりと幕府の要人で囲まれて居ます、こんな場所で事を
起こせば、即座に退治されます。

深読みすると、西郷隆盛の軍事行動の参考になり、錦の旗を掲げた
のかな~~と、思ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

書込みをありがとうございます。
現在知りたいことは朝廷はどんな考えだったのか、ということです。天誅組を賊軍と見ていたはずですが、その意思表示はいつされたのでしょうか。Wikiには「9月1日、朝廷からも天誅組追討を督励する触書が下される」とあるのですがこれが最初でしょうか。表現も弱いですね。
ご存知なら教えてください。

お礼日時:2021/03/04 01:08

wikには



「9月1日、朝廷からも天誅組追討を督励する触書が下される」

とあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事をいただき、ありがとうございます。
9月1日ですか、遅いですね。朝廷内でも討伐をためらったのでしょうか?
幕府からは既にいくつかの藩に対して討伐の命令が出ていたようなので幕府の方が早かったのでしょうか。
もしかして、騒動が長引いたのは朝廷の意思表示が遅れたのが原因なのでしょうか?

お礼日時:2021/03/03 10:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング